ニュース
» 2007年05月09日 16時39分 公開

ロジテック、UPA準拠のPLCアダプタ「PlugLink」発売

ロジテックは、UPA規格に準拠する電力線LANアダプタ「PlugLink」を発売する。

[ITmedia]
photo LPL-TX

 ロジテックはこのほど、UPA規格に準拠する電力線LANアダプタ「PlugLink」の発売を開始した。2台セットモデルの「LPL-TX/S」と単体モデル「LPL-TX」をラインアップ。価格は双方オープン、予想実売価格はLPL-TX/Sが2万4800円、LPL-TXが1万4800円。

 LPL-TX/SおよびLPL-TXは、UPA(Universal Powerline Association)規格に準拠するPLCアダプタで、コンセントに差し込むだけで宅内電力線を介することでLAN接続を可能となる。なおUPA規格は、松下電器産業製PLCアダプタなどで採用されているHD-PLC規格との互換性を有していないため、相互利用は不可となっている。

 同じ電力線系統に最大で16台のアダプタを設置可能。同一ネットワークID内で親機1台に対して複数の子機が接続されるリピータ機能(スマートルーティング)を採用しており、親機/子機の設定はアダプタが自動で行ってくれるためユーザー側は親機/子機を意識することなく利用できる。

 有線部のインタフェースは10/100BASE-TXポートを1基装備する。本体サイズは23(幅)×132(奥行き)×155(高さ)ミリ、重量は400グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう