PC USER Pro
ニュース
» 2007年05月15日 14時50分 公開

キヤノン、ネットワーク対応のA4モノクロレーザー複合機「Satera MF4680」

キヤノンは、A4対応のモノクロレーザー複合機「Satera MF4680」を発表した。標準で10/100BASE-TX接続をサポートする。

[ITmedia]
photo Satera MF4680

 キヤノンは5月15日、A4対応のモノクロレーザー複合機「Satera MF4680」を発表、5月下旬より発売する。価格はオープン。

 Satera MF4680は、ADF(自動原稿給紙装置)を標準装備するモノクロレーザー複合機で、モノクロコピー/モノクロプリンタ/カラースキャナ/ファクスの4機能を利用可能。標準で10/100BASE-TX対応LANポートを装備しLANプリントやネットワークスキャンを行えるほか、オフィスでの使用に便利な部門管理機能も利用できる。

 自動両面印刷に対応、印刷速度はA4縦時で20枚/分。本体サイズは390(幅)×442(奥行き)×455(高さ)ミリ、重量は約15キロ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう