ニュース
» 2007年05月22日 09時20分 公開

2.5インチHDD、250Gバイト時代へ――Western Digitalが製品投入

Western Digitalが、250GBの大容量モバイルHDDを出荷開始した。

[ITmedia]
WD Scorpio

 米Western Digitalは5月21日、容量250Gバイト、ディスク回転数5400rpm、2.5インチのモバイルHDD「WD Scorpio」を出荷開始したと発表した。新製品は垂直磁気記録(PMR)技術を採用したSerial ATA HDD。同社のPMR採用製品としては第2世代となる。

 同社はWD Scorpioに「WhisperDrive」技術を採用、ノイズを最小限に抑えた。ShockGuard技術により、モバイルHDDで生じがちな落下などの衝撃に耐え得る設計となっている。

 また最短シーク速度を計算することで、電力を消費しノイズの原因となるアクチュエータの余分な動きを制限する「IntelliSeek」技術も採用している。同技術により、一般的なHDDと比較して消費電力を60%以上削減するとともに、ノイズを減らし、振動を低減させることに成功したという。

 250GバイトのWD Scorpioは同社オンラインストアで即日発売された。価格は199.99ドル。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう