ニュース
» 2007年06月03日 10時00分 公開

古田雄介のアキバPickUP!:メイドさんとUltimate α+の祭典に「マニアすぎ……」の声 (2/3)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

「4日から一斉発売されます」――Barelakeマザー大集結のインテルイベント

Intel in AKIBA 2007。6月2日から17日(日)までの土日は、毎日開催される

 同日、カフェソラーレリナックスカフェ秋葉原店では、インテル主催の展示イベント「Intel in AKIBA 2007」が開かれていた。こちらは一般開放しており、終日多数のユーザーが詰めかけていた。

 Intel in AKIBA 2007はクアッドコアをメインテーマに掲げており、新型チップセットを搭載したマザーやショップブランドマシンなどが多数展示されている。メインステージでは、自作PCマニアで知られる声優の古谷徹氏(9日)や、“神様”ことIntelの天野伸彦氏(3日と16、17日)など豪華ゲストがセッションを行う予定だ。

会場前だけでなく、中央通りにもチラシ配りの女性スタッフの姿があった(写真=左)。会場内は常にすし詰め状態に(写真=中央)。ズラリと並んだ“Intel 3シリーズチップセット”搭載マザーの展示コーナー(写真=右)

 常設コーナーでもっとも関心を集めていたのは、Intel 3シリーズチップセット(コードネーム:Barelake)を搭載した5社のマザーボード、計33モデルが並んだショウケースだった。

 インテルの小澤氏は「これだけのマザーを一斉に公開するのは初めてです。COMPUTEX TAIPEIよりも1週間早く展示できたので、注目してくださる人が多いですね。うれしいです」と話す。なお、これらのマザーは6月4日(月)から店頭に並ぶ可能性が高いという。

Intel「DG33TLM」。Intel G33チップセットを搭載(写真=左)。ASUSTeK「P5K3 Deluxe/WIFI-AP」。Intel P35チップセットを搭載(写真=中央)。ギガバイト「GA-P35C-DS3R」。Intel P35チップセットを搭載(写真=右)
日本ECS「G33T-M3」。Intel G33チップセットを搭載(写真=左)。MSI「P35 Platinum」。Intel P35チップセットを搭載(写真=右)

Intel「DG33TLM」
ASUSTeK「P5K3 Deluxe/WIFI-AP」
ギガバイト「GA-P35C-DS3R」
MSI「P35 Platinum」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう