ニュース
» 2007年06月15日 17時00分 公開

マウスコンピューター、ベスト電器/ベイシア電器販売のオリジナルPCを発表

マウスコンピューターは、ベスト電器販売のオリジナルPC計2製品、およびベイシア電器販売モデル計5製品を発表した。

[ITmedia]
photo BE-SL19B(左)、BE-SL22B(右)

 マウスコンピューターは6月15日、ベスト電器販売のオリジナルPC計2製品「BE-SL19B」「BE-SL22B」、およびベイシア電器販売モデル「B-VALUE PC」シリーズ計5製品を発表した。

 ベスト電器店頭販売モデルとなる「BE-SL19B」「BE-SL22B」は、それぞれiiyama製の19インチワイド液晶/22インチワイド液晶ディスプレイを同梱したスリムデスクトップPCのセットモデル。PC本体の仕様は共通で、CPUはCore 2 Duo E4300(1.8GHz)、メモリはDDR2 1Gバイト、HDDは250Gバイトを内蔵。OSはVista Home Editionで、オフィスソフトとしてOffice Personal 2007+PowerPointが同梱されている。

 価格はBE-SL19Bが12万4800円、BE-SL22Bが14万4800円(双方税込み)。本日よりベスト電器各店舗にて発売が開始される。


 ベイシア電器とのコラボPC「B-VALUE PC」シリーズからは、スリム筐体採用モデルの「B-VALUE AZ-B」、ミニタワーモデルの「B-VALUE DV3-P」「B-VALUE GV-P」の3製品のほか、オンラインゴルフゲーム「スカッとゴルフ パンヤ」プリインストールモデルとなるミニタワーモデル「B-VALUE GP-U」、オンラインRPG「モンスターハンター フロンティア オンライン」プリインストールモデルの「B-VALUE MH-U」を加えた計5モデルをラインアップする。

photophotophoto B-VALUE AZ-B(左)、B-VALUE DV3-P/GV-P(中)、B-VALUE GP-U/MH-U(右)

 搭載CPUは、B-VALUE AZ-B/同 DV3-PがCeleron 420(1.6GHz)、B-VALUE GV-PがPentium E2140(1.6GHz)、B-VALUE GP-UがCore 2 Duo E6320(1.86GHz)、B-VALUE MH-UがCore 2 Duo E6420(2.13GHz)。メモリは512Mバイト〜2Gバイト、HDDは80Gバイト〜320Gバイトを搭載した。

 ゲーミングモデルの2製品となるB-VALUE GP-U/同 MH-Uは、それぞれグラフィックスカードとしてGeForce 8500 GT/GeForce 8600 GTを装備。また特典として、それぞれのゲーム内で利用可能なアイテムなどがプレゼントされる。

 価格はB-VALUE AZ-Bが4万9800円、B-VALUE DV3-Pが5万9800円、B-VALUE GV-Pが7万4800円、B-VALUE GP-Uが11万9800円、B-VALUE MH-Uが13万9800円(いずれも税込み)。発売時期は6月19日からとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう