ニュース
» 2007年06月29日 10時54分 公開

シグマ、Vista対応のBluetooth 2.0+EDR対応USBアダプタ

シグマA・P・Oシステム販売は、Windows Vista対応モデルとなるUSBスティック型のBluetoothアダプタ「SBTD01」を発売する。

[ITmedia]
photo SPF15.4W

 シグマA・P・Oシステム販売は6月29日、Windows Vista対応モデルとなるUSBスティック型のBluetoothアダプタ「SBTD01」を発表、7月上旬より発売する。価格はオープン、予想実売価格は3280円前後(税込み)。

 SBTD01は、Bluetooth Ver 2.0+EDRの高速転送に対応するBluetoothアダプタで、豊富なプロファイルに対応するのが特徴。サポートするプロファイルはA2DP/AVRCP/DUN/FTP/FAX/HCRP/HFP/HID/HSP/LAP/OPP/PAN/SPP/SYNCとなっている。

 本体サイズは20(幅)×52(奥行き)×8.5(高さ)ミリ、重量は約5.8グラム。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista、Mac OS X 10.3.9/10.4.9。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.