ニュース
» 2007年07月03日 15時01分 公開

松下、4倍速対応の片面1層/2層Blu-rayディスクを発売

パナソニックマーケティング本部は、PC用としては世界初となる4倍速追記型Blu-rayディスク「LM-BR25LD」「LM-BR50LD」を発表した。

[ITmedia]
photo LM-BR50LD

 パナソニックマーケティング本部は7月3日、PC用としては世界初となる4倍速追記型Blu-rayディスク「LM-BR25LD」「LM-BR50LD」を発表した。発売予定日はLM-BR25LDが7月25日、LM-BR50LDが9月25日。価格は双方オープン。

 LM-BR25LDおよびLM-BR50Lは、ノンカートリッジタイプのBD-Rディスクで、記憶容量はLM-BR25LDが片面1層/25Gバイト、LM-BR50LDが片面2層/50Gバイト。双方とも、Blu-rayディスクレコーダブルフォーマットVer.1.2に準拠し、4倍速(最大144Mbps)での追記に対応する。


 また松下電器産業は、1層/2層Blu-rayディスクへの4倍速記録/再生に対応するBlu-rayディスクドライブユニットの開発についても合わせて発表した。実用化については、現在PC用ドライブとしての展開を検討中としている。

関連キーワード

Blu-ray | 松下電器産業 | 世界初


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう