ニュース
» 2007年10月15日 16時00分 公開

ライフボート、パーティション操作機能などを備えた統合HDDツール「ドライブワークス9」

ライフボートは、HDDコピーやパーティション操作機能などを装備したHDDユーティリティソフト「LB ドライブワークス9」を発売する。

[ITmedia]
photo LB ドライブワークス9

 ライフボートは10月15日、HDDコピーやパーティション操作機能などを装備したHDDユーティリティソフト「LB ドライブワークス9」を発表、10月16日より発売する。価格は1万2600円(税込み)。

 LB ドライブワークス9は、HDDのバックアップ/HDDのコピー/HDDデータ抹消/パーティション操作の4機能を備えたHDDユーティリティで、ウィザード形式の簡単な操作でHDDイメージを確認しながら各種作業を行うことができる。なお、従来バージョンのドライブワークス8でサポートされていた複数OSブート切り替え機能/ファイルバックアップ機能は本製品では未実装となっている。

 IDE/Serial ATA/SCSIなどの内蔵ドライブのほか、USB/IEEE1394外付けドライブの操作もサポートする。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう