ニュース
» 2007年10月17日 13時01分 公開

ロジテック、耐衝撃ボディ採用の120GバイトポータブルHDD「LHD-PSA120U2SV」

ロジテックは、75センチ落下テストをクリアしたポータブルUSB外付けHDD「LHD-PSA120U2SV」を発売する。

[ITmedia]
photo LHD-PSA120U2SV

 ロジテックは10月17日、75センチ落下テストをクリアしたポータブル筐体採用のUSB外付けHDD「LHD-PSA120U2SV」を発表、10月下旬より発売する。価格はオープン。

 LHD-PSA120U2SVは、USB 2.0接続対応のポータブル外付けHDDで、衝撃吸収素材とフローティング構造を採用した耐衝撃ボディにより、75センチ落下テストをクリアした。また、コネクタ部には未接続時のホコリ侵入を防ぐ「ダストプロテクションシャッター」を装備した。

 USBバスパワー動作に対応、付属品としてUSB補助電源ケーブルが同梱となっている。本体サイズは80(幅)×129(奥行き)×23(高さ)ミリ、重量は180グラム。対応OS(USB 1.1動作時)はWindows 98/Me/2000 Professional/XP/Vista、Mac OS 9.0.4〜9.2.2/X 10.1〜10.4.10(Windows 98/MeおよびMac OSでの利用時には再フォーマットが必要)。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう