PC USER Pro
ニュース
» 2007年10月22日 17時10分 公開

ヤマハ、企業向けのWeb会議用マイクスピーカー「PJP-25UR」

ヤマハは、計12個の狭指向性アレイマイクを装備したWeb会議用マイクスピーカー「PJP-25UR」を発売する。

[ITmedia]
photo PJP-25UR

 ヤマハは10月22日、Web会議用マイクスピーカー「PJP-25UR」を発表、12月上旬より発売する。価格は6万3000円(税込み)。

 PJP-25URは、小規模拠点でも導入が可能なコンパクト筐体を採用したWeb会議向きのマイクスピーカーユニットで、計12個の狭指向性アレイマイクを搭載。本体左右のマイクアームは可動式となっており、会議の形態に応じて集音範囲を任意に設定することができる。また、同社製会議システムの上位モデルと同様の高性能エコーキャンセラーを搭載した。

photo マイクアームの可動イメージ

 スピーカーは2個搭載しておりステレオ再生が可能。接続インタフェースはUSB 2.0で、USBバスパワーおよび別売ACアダプタによるセルフパワー動作に対応する。本体サイズは229(幅)×152(奥行き)×34(高さ)ミリ、重量は570グラム。対応OSはWindows XP/Vista。

関連キーワード

ヤマハ | スピーカー | Windows Vista


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう