ニュース
» 2007年10月23日 08時41分 公開

Dell、米国での店頭販売網を拡充――Staplesと提携

Dellが、オフィス製品販売のStaplesと提携。Wal-Martとの提携に続き、米国での店頭販売網を拡充する。

[ITmedia]

 米Dellとオフィス関連製品販売の米Staplesは10月22日、製品販売での提携を発表した。Staplesは、11月11日から全米の1400店舗でDell製品の販売を開始予定。Webサイトでの販売も行う。

 Staplesが販売するのは、DellのノートPC「Inspiron 1721」や「Inspiron 1521」、デスクトップPC「Inspiron 530」のほか、プリンタや液晶ディスプレイなど。プリンタ用のインクやトナーも扱う。

 両社は併せて、環境面での取り組みでも提携。Staplesは、Dellが主導する植樹プロジェクト「Plant a Forest for Me」に参加する。また、通常は利用に10ドル掛かるオフィス製品リサイクルサービスを、Dell製品購入者に対し、期間限定で無料で提供する。

関連キーワード

Dell | グリーンIT | リサイクル | Wal-Mart


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう