ニュース
» 2007年11月02日 13時18分 公開

日本HP、“ノートPCデザインコンテスト”の最優秀賞を決定――来年3月に製品化

日本ヒューレット・パッカードは、同社開催の一般公募デザインコンテストの最優秀作品の決定を発表した。採用デザインノートPCは2008年3月に発売予定となっている。

[ITmedia]
photo Asian Odyssey

 日本ヒューレット・パッカードは11月2日、同社開催の一般公募デザインコンテストの最優秀作品の決定を発表した。

 112カ国/計8500名に及ぶ一般公募の中から選ばれた最優秀賞は、ポルトガルのJoao Oliveira(ジョアン・オリヴェイラ)氏のデザインによる「Asian Odyssey(アジアへのいざない)」で、アジア文化の潮流を表現したデザインが評価された。

 最優秀賞デザインを採用したノートPCの商品化については2008年3月が予定されており、日本を含む全世界にて販売される。

関連キーワード

デザイン | ノートPC | HP


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう