ニュース
» 2007年11月07日 15時48分 公開

マウスコンピューター、GeForce 8600M GS搭載のハイスペックノート発売――宇宙ビューワ付属

マウスコンピューターは、15.4インチワイド液晶ディスプレイ内蔵のハイスペックノートPC「LB-KAGUYAVP」を発売する。

[ITmedia]
photo LB-KAGUYAVP

 マウスコンピューターは11月7日、15.4インチワイド液晶ディスプレイ内蔵のハイスペックノートPC「LB-KAGUYAVP」を発表、11月7日よりソフマップ/ビックカメラにて発売を開始する。価格14万9800円(税込み)。

 LB-KAGUYAVPは、マザーボードとしてIntel PM965 Expressチップセット搭載製品を採用するノートPCで、液晶ディスプレイとして1280×800ドット表示対応15.4インチ液晶を装備。CPUはCore 2 Duo T7250(2.0GHz)、メモリは1Gバイト、HDDは120Gバイトを内蔵、グラフィックスコアとしてGeForce 8600M GS/256Mバイトを利用できる。

 付属品として、国立天文台4次元デジタル宇宙プロジェクト(4D2U)開発の宇宙ビューワ「Mitaka」を収録した解説書籍を同梱。また、初回出荷分にはアンドロメダ銀河の画像を用いたマウスパッドも付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう