ニュース
» 2007年11月08日 17時14分 公開

Shadeシーンファイル対応Quick Lookプラグインを無償公開

イーフロンティアは、「Shade」で作成したデータのレンダリングイメージをMac OS X 10.5のQuick Look機能でプレビュー可能とするプラグインを発表した。

[ITmedia]
photo

 イーフロンティアはこのほど、「Shade」で作成したデータのレンダリングイメージをMac OS X 10.5のQuick Look機能でプレビュー可能とするプラグイン「Shadeシーンファイル対応Quick Lookプラグイン」を発表、無償公開を開始した。

 対応OSはMac OS X 10.5以降で、Shadeがインストールされていない環境下でも動作可能。Shade 7以降で作成された「.shd」形式のShadeシーンファイル(レンダリングイメージが保存されている場合)に対応する。

 ダウンロードはこちらから。

関連キーワード

プラグイン | Mac OS X


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう