ニュース
» 2007年11月09日 16時11分 公開

フロントライン、Leopard対応のファイル復旧ソフト「ファイルサルベージ 6」

フロントラインは、Mac OS X用のデータ復旧ソフト「ファイルサルベージ」の最新版「ファイルサルベージ 6」を発売する。

[ITmedia]

 フロントラインは11月9日、米SubRosaSoft製のMac OS X用データ復旧ソフト「ファイルサルベージ 6」を発表、パッケージ版を12月7日より発売する(ダウンロード版は先行販売予定)。価格はパッケージ版が1万1340円、法人向けのITライセンス版パッケージが2万7300円、ダウンロード版が7980円(いずれも税込み)。

 ファイルサルベージ 6は、誤消去などにより読めなくなったファイルやデータを復旧可能とするソフトで、ディスクのセクタ内容を検索することでデバイスに依存しないデータ復旧が可能。画像ファイルや動画ファイルなど、100種類以上のファイル形式に対応している。また新機能として、復旧したいファイルタイプをユーザーが追加できる「カスタムファイルタイプ」機能を装備した。

 対応OSはMac OS X 10.3.9/10.4/10.5。

関連キーワード

Mac OS X | Leopard


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう