ニュース
» 2007年11月22日 14時35分 公開

ツクモ、液冷搭載/オーバークロック対応のハイパフォーマンスPC「GIGABYTE EAGLES」を発売

九十九電機は、ギガバイト製のハイパフォーマンスデスクトップPC「GIGABYTE EAGLES」シリーズの取り扱いを発表した。

[ITmedia]
photo GIGABYTE EAGLES

 九十九電機は11月22日、ギガバイト製のハイパフォーマンスデスクトップPC「GIGABYTE EAGLES」シリーズの取り扱いを発表、本日より受注を開始する。ラインアップは「G-E500J」「G-E700J」「G-E900J」の計3モデルを用意、価格はG-E500Jが24万8000円、G-E700Jが34万8000円、G-E900Jが59万8000円。

photo オーバークロックは、画像の専用の同梱パーツ「TURBO KEY」をマザーボード上に抜き差しすることでON/OFFを切り替えられる

 GIGABYTE EAGLESシリーズは、GIGABYTEオリジナル設計となる高機能デスクトップPCで、マザーボードには本製品専用設計となるIntel X38 Expressチップセット搭載マザーボードを採用。標準でオーバークロックチューニングを施した使用となっており、最大20%のクロックアップが行われている。またCPUとノースブリッジの冷却用には、専用の液体冷却システムを内蔵した。

 搭載CPUは、G-E500JがCore 2 Quad Q6600、G-E700JがCore 2 Duo E6850、G-E900JがCore 2 Extreme QX9650。グラフィックスカードはそれぞれGeForce 8800 GTS/GeForce 8800 GTX/Radeon HD 2900XT×2(SLI構成)。OSはWindows XP Professionalをプリインストール、キーボードとマウスはオプションとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう