ニュース
» 2007年11月27日 11時30分 公開

日本HP、6万円台からの法人向けエントリーノートPC「6720s/CT」

日本ヒューレット・パッカードは、法人向けとなるエントリーノートPC「HP Compaq 6720s/CT Notebook PC」を発表した。

[ITmedia]
photo HP Compaq 6720s/CT Notebook PC

 日本ヒューレット・パッカードは11月27日、法人向けとなるエントリーノートPC「HP Compaq 6720s/CT Notebook PC」を発表、本日より発売を開始する。CTOカスタマイズに対応、価格は6万4890円から(税込み)。

 HP Compaq 6720s/CT Notebook PCは、同社製エントリーノートPC「6715s/CT」の後継モデル製品で、チップセットをIntel GL960 Expressに変更することで、Celeron 540(1.86GHz)およびCore 2 Duo T7250(2.0GHz)/T7500(2.2GHz)の搭載を可能にした。

 液晶ディスプレイは、1280×800ドット表示対応の15.4インチワイド液晶を装備。メモリはDDR2 512Mバイト〜2Gバイト、HDDは80Gバイト〜160Gバイト。光学ドライブはDVD-ROM/DVDコンボドライブ/DVDスーパーマルチドライブを選択可能だ。無線LAN機能はCTOオプションによりIEEE802.11n/a/g/bまたはIEEE802.11g/bのモジュールを追加できる。本体サイズは358(幅)×266.8(奥行き)×32.7〜41.9(高さ)ミリ、重量は約2.6キロ。

関連キーワード

HP | ノートPC | ディスプレイ | Core 2 Duo | Intel


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう