ニュース
» 2007年11月28日 11時10分 公開

マウスコンピューター、7万円台からのCore 2 Duo対応キューブPC「Easy-Cube40」

マウスコンピューターは、Core 2 Duoの搭載に対応するキューブ型デスクトップPC「Easy-Cube40」を発表した。

[ITmedia]
photo Easy-Cube40

 マウスコンピューターはこのほど、Core 2 Duoの搭載に対応するキューブ型デスクトップPC「Easy-Cube40」を発表、販売を開始した。BTOカスタマイズに対応、価格は最廉価モデルの「Easy-Cube 40S」が7万9800円から(税込み)。

 Easy-Cube40シリーズは、リビングにもなじむ新デザインのキューブ型筐体を採用する小型デスクトップPCで、マザーボードとしてIntel 945G Expressチップセット搭載製品を採用。Core 2 Duo E4500(2.2GHz)搭載モデルの「Easy-Cube40S」と、Core 2 Duo E6320(1.86GHz)/GeForce 8500 GT搭載モデルの「Easy-Cube40X」をラインアップしており、それぞれ液晶ディスプレイセットモデルも用意した。

 リビング用途を想定し、Windows Media Center用のリモコンが標準で付属する。メモリはDDR2 2Gバイト、HDDは160Gバイト〜250Gバイトを標準装備。OSはVista Home Premiumとなっている。本体サイズは200(幅)320(奥行き)×199(高さ)ミリ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう