ニュース
» 2007年11月29日 16時16分 公開

玄人志向、ロープロ対応のRadeon HD 2600 XT採用グラフィックスカード「RH2600XT-LE256H/HD」

玄人志向は、GPUとしてRadeon HD 2600 XTを搭載するロープロファイル接続対応PCI Expressグラフィックスカード「RH2600XT-LE256H/HD」を発表した。

[ITmedia]
photo RH2600XT-LE256H/HD(TV-Outブラケット装着イメージ)。画像のTV-Outブラケットは、製品版では標準サイズとなる

 玄人志向は11月29日、GPUとしてRadeon HD 2600 XTを搭載するロープロファイル対応グラフィックスカード「RH2600XT-LE256H/HD」を発表、12月14日より発売する。価格はオープン、予想実売価格は1万5980円(税込み)。

 RH2600XT-LE256H/HDは、Radeon HD 2600 XTを採用したPCI Express x16接続対応グラフィックスカードで、ロープロファイル接続に対応するモデル。DVI(HDCP対応)×1、HDMI×1、D-Sub×1の3系統出力とHDTV対応TV-Outを装備しており、各出力コネクタに対応したロープロファイル用ブラケットも同梱されている。

 搭載メモリは128ビットGDDR3 256Mバイトで、動作周波数はコアクロック800MHz/メモリクロック1.4GHz。

関連キーワード

グラフィックスカード | Radeon | GPU


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう