ニュース
» 2007年12月07日 11時32分 公開

シグマA・P・O、カウント切り替え機能付きのコンパクトレーザーマウス「URCHIN」

シグマA・P・O システム販売は、チルトホイール装備の3ボタンレーザーマウス「URCHIN」を発表した。

[ITmedia]
photo URCHIN

 シグマA・P・O システム販売は12月7日、チルトホイール装備の3ボタンレーザーマウス「URCHIN(SLAURシリーズ)」を発表、12月中旬より発売を開始する。ブラック/シルバー/ブラック/ホワイト/レッド/ブルー/イエローの6カラーバリエーションをラインアップ、価格はオープン、予想実売価格は3480円前後(税込み)。

 SLAURシリーズは、奥行き85ミリの小ぶりな筐体を採用するUSB接続対応のレーザーマウスで、2ボタン+1チルトホイールボタンを装備。解像度は800cpi/1600cpiの2段階に対応しており、ホイール手前の「カウントチェンジボタン」により簡単に切り替えを行える。

 本体サイズは51.5(幅)×85(奥行き)抱える31.7(高さ)ミリ、重量は約75グラム(ケーブル含む)。対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう