ニュース
» 2007年12月11日 15時45分 公開

ジャストシステム、2008年度版「ATOK」「一太郎」を発表

ジャストシステムは、日本語ワードプロセッサ「一太郎2008」など計7製品を発表した。

[ITmedia]
photo

 ジャストシステムは12月11日、日本語ワードプロセッサ「一太郎2008」、日本語入力システム「ATOK 2008 for Windows [プレミアム]」、表計算ソフト「三四郎2008」、プレゼンテーションソフト「Agree 2008」、統合グラフィックソフト「花子2008 [書籍セット]」、メールソフト「Shuriken 2008」、およびオフィススィート「JUST Suite 2008」の計7製品を発表、2008年2月8日より発売する。

(発表会の模様はこちらの記事を参照――SuiteNaviで連携もスムーズ――ジャストシステム2008年向け新製品

 一太郎2008は、従来バージョンをベースに日本語作成能力を支援する様々な機能を強化。添削機能や構成機能の充実や編集機能の向上、ふりがな機能の強化など、より細やかな配慮をした文書作成が可能となっている。また、Word/OpenDocument形式との互換性も向上させた。

 日本語入力システムのATOK 2008 for Windowsは、さまざまな機能を追加可能な「ATOKダイレクト」機能を正式版として搭載し、順次公開予定となっている連携モジュールを用いた追加機能をカスタマイズすることができる。機能面では、変換精度の向上や入力支援の強化、カタカナ語の間違い指摘機能などの構成支援強化などが行われている。

 表計算ソフト/プレゼンソフト/グラフィックソフトの三四郎2008/Agree 2008/花子2008は、「Excel 2007」「PowerPoint」形式文書の対応など互換性の向上がなされているのが特徴で、OpenDocument形式もサポートする(Agree 2008は2008年秋にOpenDocument対応モジュールを提供予定)。

 メールソフトのShuriken 2008は、メールの整理機能と迷惑メール対策機能を強化。迷惑メールフィルター機能は、従来の学習型フィルターを二重化した「迷惑メールフィルター ダブルディフェンス」を搭載した。

 統合型オフィススィートのJUST Suite 2008は、上記6製品とPDF作成/編集ソフト「JUST PDF [作成・編集]」を1つにまとめたパッケージ。また、必要な文書へのアクセスや情報収集を一括して行える「SuiteNavi」も利用可能となっている。

 対応OSはWindows 2000 Professional/XP/Vista。

製品名価格発売日
JUST Suite 20082万5000円2008年2月8日
一太郎20082万円
ATOK 2008 for Windows [プレミアム]1万1000円
三四郎20085000円
Agree 20087800円
花子2008 [書籍セット]9800円
Shuriken 20084800円
Shuriken 2008 ダウンロード版3675円(税込み)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう