ニュース
» 2008年07月11日 13時13分 公開

シグマA・P・O、“DHARMAPOINT”ブランドから布タイプマウスパッドなど3製品を発売

シグマA・P・Oシステム販売は、「DHARMAPOINT」ブランドの新製品となるクロスタイプマウスパッド「ダーマタクティカルマウスパッド」など3シリーズを発表した。

[ITmedia]

 シグマA・P・Oシステム販売は7月11日、「DHARMAPOINT」ブランドの新製品となるクロスタイプマウスパッド「ダーマタクティカルパッド」、マウスの滑りを向上させるマウスフィート「ダーマスムースフィート」、マウスを握りやすくするラバーシート「ダーマグリップコントロール」の3シリーズを発表、8月15日より発売する。

photophotophoto ダーマタクティカルパッド「DRTCPW40C」(左)、DRTCM0系専用マウスフィート「DRMFPTA」(中)、ダーマグリップコントロール「DRGCR」(右)

 ダーマタクティカルパッド(クロスタイプ)は、ナイロン素材を採用する軟性タイプのマウスパッドで、400〜800dpiの低解像度設定を想定したモデルだ。面積の異なる計4モデル「DRTCPW25C」「DRTCPW30C」「DRTCPW40C」「DRTCPW80C」をラインアップ、予想実売価格はそれぞれ1280円/2480円/2680円/4980円だ(いずれも税込み/以下同様)。

 ダーマスムースフィートは、マウス底面の滑りを向上させる樹脂パーツだ。滑りを重視したフッ素樹脂タイプと、耐久性重視の高分子量ポリエチレンタイプの2タイプを用意。それぞれ、同社製マウス「DRTCM0」用交換モデルと汎用マウス向けモデルをラインアップしている。予想実売価格はDRTCM0系交換モデルが1280円、汎用モデルが980円。

 ダーマグリップコントロールは、マウスの側面などに張り込つけられる汎用ラバーシートで、手や指が接触する部分に貼付することで確実なグリップが可能となる。予想実売価格は1280円だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう