ニュース
» 2016年07月04日 13時54分 公開

Radeon RX 480カードが奇跡の順風満帆デビュー!古田雄介のアキバPickUp!(2/4 ページ)

[古田雄介&ITmedia アキバ取材班,ITmedia]

新型SLIブリッジ同梱のGTX 1080カードが初登場!

 GeForce GTX 1080カードで話題を集めていたのは、GIGABYTEのオリジナルクーラーモデル「GV-N1080XTREME-8GD-PP」だ。価格は10万8000円前後。

GIGABYTE「GV-N1080XTREME-8GD-PP」

 中央のファンが逆回転で回る3連ファンタイプで、クロックはベース1784MHz/ブースト1936MHzとリファレンス仕様(1607MHz/1733MHz)から大幅に引き上げている。さらに、HDMI端子とUSB端子2基を備えた、VR用HMD向けのフロントユニット「Xtreme VR Link」や、1080MHzのデュアルリンクに対応する新型SLIブリッジなどを同梱しているのが特徴だ。

同梱の新型SLIブリッジ。表面にはLEDを内蔵したギガバイトのロゴがあしらわれている

 TSUKUMO eX.は「新型SLIブリッジが同梱されるのはこれが初。VR開発用に強力な環境を求める人には頼もしいモデルですよね。ただ、在庫は少数なので、複数枚用意するのはけっこう大変かもしれません」と話していた。

 また、同社からはゲーミング向けLGA2011-v3マザー「GA-X99-Ultra Gaming」も登場している。価格は税込み4万7000円前後だ。基板のLEDライトを制御する「Ambient Surround LED」機能や、水冷と空冷で最適な電圧制御を行える「デュアルハイブリッドファンヘッッダー」機能などを備える。

GIGABYTE「GA-X99-Ultra Gaming」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.