しばらく様子見? 「Nintendo Switch」購入に慎重な声多数

» 2017年01月16日 08時00分 公開
[ITmedia]

 任天堂の最新ゲーム機「Nintendo Switch」が3日3日に発売されます。本体価格は2万9980円(税別)。日本では1月21日から順次予約を受け付けています。

「Nintendo Switch」

 据え置きゲーム機としても携帯ゲーム機としても遊べ、取り外したコントローラーを左右の手に持って直感的に操作することもできます。

 現在、50社を超えるメーカーが80タイトル以上を開発中と案内されており、「ゼルダの伝説」「スーパーマリオ」「スプラトゥーン」など人気シリーズの最新作も発売されます。

 そんなNintendo Switchですが、ITmedia MobileのTwitterで皆さんの購入意向を聞いてみました。結果は、「買う」が19%、「買わない」が38%、「まだ様子見」が43%となりました。

 ゲーム界にとって大きな発表だったこともあり大きな注目を集めていますが、スプラトゥーン2は夏、スーパーマリオ オデッセイは冬と、発売はまだ先です。

 目当てのタイトルが出るまで様子見という人も多いようです。

「スプラトゥーン2」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年03月01日 更新
  1. キター! VAIO type Uライクなスライドキーボード搭載の「AYANEO SLIDE」をセットアップしてみた 中年のハートを鷲づかみする外箱も魅力的 (2024年02月29日)
  2. デル、Thunderbolt 4接続にも対応した曲面34型/40型ディスプレイ「U3425WE」「U4025QW」の国内販売を開始 (2024年02月28日)
  3. NVIDIAの最新GPUをいち早く搭載! 「G-Tune DG」のGeForce RTX 4070 SUPERモデルを検証 (2024年02月29日)
  4. デルがメインストリームPC「Inspiron」の新モデルを発表 ビジネス向け「Vostro」の事実上の後継に (2024年02月27日)
  5. まるでMac miniのような小型で明るいプロジェクター「Dangbei Atom」を試して分かったこと (2024年02月28日)
  6. ゲオがGoogle TV搭載「4Kチューナーレス液晶TV」を発売 43型/50型の2サイズで約3.3万円から NetflixやAmazon Prime Videoも視聴可 (2024年02月29日)
  7. 生成AI活用の幼児向け新サービス「AIしまじろう」が登場 ベネッセとソフトバンクが共同開発した理由は (2024年02月28日)
  8. IntelがvPro対応「Core Ultraプロセッサ(シリーズ1)」「Coreプロセッサ(第14世代)」を発表 (2024年02月28日)
  9. 魅惑のスライドキーボード付きポータブルゲーミングPC「AYANEO SLIDE」はノートPCの代わりとしてビジネス利用できるのか? (2024年01月23日)
  10. ASUS、M.2スロットも利用できるGeForce RTX 4060 Ti搭載グラフィックスカード (2024年02月29日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー