ニュース
» 2018年11月16日 15時08分 公開

AMD、12nmプロセス技術を採用する「Radeon RX 590」グラフィックスカードを発表

米AMDは、Radeon RX 590グラフィックスカードの発表を行った。

[ITmedia]

 米AMDは11月15日(現地時間)、Polarisアーキテクチャを採用するRadeon RX 590グラフィックスカードの発表を行った。

 最新の12nmプロセス技術を採用したグラフィックスカード。人気のAAAタイトルで最大60FPS以上のパフォーマンスを実現、一部eスポーツタイトルでは最大100FPSでHDゲーム体験を提供できる、としている。

photo

 搭載製品は本日からASUS、PowerColor、Sapphire、XFXなど各種パートナーから順次販売が開始される。

Radeon RX 590の基本仕様
演算ユニット数 36
ストリーミングプロセッサ数 2304
動作周波数 最大1469MHz(ブースト時最大1545MHz)
メモリ 256bit GDDR5 8GB
メモリ速度 8Gbps

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう