ニュース
» 2019年03月02日 00時00分 公開

週末アキバ特価レポート:DDR4-2666 16GBキットが税込み9680円 DDR4メモリの値下がりが続く (1/2)

今週の特価は値下がりが続くデスクトップ用DDR4メモリが目立っている。パソコンSHOPアークでは週末特価で税込み1万円を切るDDR4-2666 8GB×2枚キットが複数見られる。

[古田雄介,ITmedia]

 今週末はCPUとマザーボードのセット割りが複数のショップ、複数のマザーメーカー主導で始まっている他、値下がり傾向が続くDDR4メモリの特価も目立っている。特に税込み1万円を切るDDR4 16GBキット(8GB×2枚キット)がいくつか見つかるようになった。

 パソコンSHOPアークは、同店の決算セール第一弾として3月4日までG.SKILLの「SNIPER X」シリーズを店頭限定特価で販売している。DDR4-2666の16GBキット「F4-2666C19D-16GSXK」が税込み9680円、「F4-2666C19D-16GSXW」が同9780円。同店は「値下がりが目立つ16GBキットがさらに安く買えます。新生活に向けて一式組むという人にも注目してもらいたいですね」とプッシュしていた。

パソコンSHOPアークのG.SLIKK特価POP

 また、同店はジャンクメモリを不定期で販売しているが、今週後半にサンマックス製メモリが大量投入されている。4GB DDR3メモリ「SMD-N4G28EHP-13H」(税込み2000円)やMac用の512MB DDR2-SODIMM「SMM-N512-533」(同200円)など、パッケージ入りモデルが複数選べる。ジャンク品ゆえに保証や返品対応はない。

 「ジャンクメモリはたまにお一人で大量買いされる方がいらっしゃいますね。何枚か挿して使えるものを見つけているのかもしれませんね」と話す。

同店のジャンクメモリコーナー
       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう