連載
» 2012年09月14日 19時30分 公開

ウイークエンドQuiz:風力発電で最も大きな電力を生み出せる県は? (2/2)

[スマートジャパン]
前のページへ 1|2       

正解:

 b.青森

ミニ解説:

 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が2012年8月に公開した「日本における風力発電設備・導入実績」によると、設置している風力発電設備の合計出力値が最も大きい、つまり風力発電で最も大きな電力を生み出せるのは青森県。2011年度末の時点で、合計出力値は300MW(30万kW)を超えている。

都道府県別の風力発電設備導入状況。棒グラフは出力合計、線グラフは発電設備の数を表す

 風力発電設備の数を見ると、北海道が全国で最も多い。合計出力の値も青森県に迫っており、近いうちに日本一になる可能性もある。

テーマ別記事一覧

 蓄電・発電機器 


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.