キーワードを探す
検索

「Facebook」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

最新記事一覧

Facebook(FB)などのSNS上で著名人をかたる偽の投資広告による詐欺被害が相次いでいるのに、広告が真実かどうか調査するのを怠ったとして、神戸市などの4人がSNSを運営する米IT大手Meta(旧Facebook)の日本法人に計約2300万円の損害賠償を求めた訴訟の第1回口頭弁論が27日、神戸地裁(冨上智子裁判長)であり、法人側は請求棄却を求めた。

()

昨今、Meta(旧Facebook)が運営する「Facebook」「Instagram」において、いわゆる「なりすまし広告」が大きな問題となっている。同社は対策をしているとするが、実効性は薄い。そういう意味では、自由度は低くなるものの「iモード」は公式サイトを使うと安全だったのだなと思う。安心・安全なインターネットは実現できるのだろうか。

()

2016年の米大統領選で問題とされたFacebookなどのソーシャルプラットフォームの「エコーチェンバー」問題は、アルゴリズムを排除しても解決できないという複数の論文が公開された。これらの論文はMetaの協力により、多数のユーザーデータの分析に基づいたものだ。

()

アイルランドのデータ保護委員会は、Metaに12億ユーロの罰金を科すと発表した。EU圏内のFacebookユーザーのデータを米国に送信できないというEUの判決に違反したため。Metaは控訴すると発表し、データの国境を越えた転送の重要性を主張している。

()
キーワードを探す
ページトップに戻る