ニュース
» 2010年08月23日 14時14分 UPDATE

Nokia、モバイル分析企業Motally買収 アプリ開発促進が狙い

iPhoneやBlackBerry向けのアプリユーザー分析サービスを提供しているMotallyを買収し、「Ovi Store」の活性化を目指す。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 フィンランドのNokiaは8月20日(現地時間)、モバイル分析企業の米Motallyを買収することで合意に達したと発表した。買収総額など詳細は公表していない。取引は9月末までに完了する見込み。

 Motallyは2008年創業のサンフランシスコに拠点を置く社員8人の非公開企業。同社の分析ツールをモバイルアプリやWebサービスに組み込むことで、開発者はユーザーを追跡・分析し、サービスの最適化に反映できるという。現在は、米AppleのiPadおよびiPhone、カナダのResearch In MotionのBlackBerry、米GoogleのAndroid搭載端末向けのサービスを提供している。Intuit、Fandango、Yelp、Miami Heraldなどを顧客に持つ。

 買収完了後、NokiaはMotallyのサービスをGUIツールキットの「Qt」やSymbian、MeeGo、Javaを扱う開発者に提供していく計画。また、Motallyの現行顧客の対応も継続する。Nokiaは同社の携帯電話向けのアプリストア「Ovi Store」を運営しており、今回のMotally買収は、サードパーティーの開発者へのサービスを充実させることでOviのエコシステムを拡大することが狙いのようだ。

企業向け情報を集約した「ITmedia エンタープライズ」も併せてチェック

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -