ニュース
» 2017年02月02日 08時00分 UPDATE

ディルバート(486):上司の説教をドクターストップ!

主治医から一筆もらったというウォーリー。これもまあ、いつもの展開と言いますか……。

[スコット・アダムス,ITmedia]

主治医から一筆もらっています


自分は、批判されるには神経が繊細すぎるとのこと


医学的な詳細は理解できませんが


心と体のつながりがどうとかこうとか


あなたからのささいな批判で自分の肺は潰れてしまいます


それが起こったら、私の鼻をつまみ、ボスの口で封をして肺を膨らませていただきたい


このメモ、お前の筆跡に見えるが


イタッ! 肺が!


  


 それって、ボスとマウスツーマウスをするってこと……ですよね? ウォーリー、もっと別の応急措置をでっち上げた方がいいんじゃないですか?

 つまむ動作を“pinch”といいますが、この語を使った表現はけっこういろいろあります。例えば“pinch a penny”は「生活を切り詰める」という意味で、“We had to pinch pennies when we first married.”(結婚当初は生活を切り詰めなければいけなかった)や、“We feel the pinch at the end of each month.”(月末になると金欠病になる)のように使います。

 また「盗む」という意味で“Who pinched my chair?”(俺の椅子を盗んだの誰だ?)といったり、「いざとなれば」や「切羽詰まった時は」という意味で“in a pinch”といったりします。

 さらに“pinch (something) back”というと、植物の成長を促すために芽などをつみ取る「摘心(てきしん)」のことをいいます。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


photo 職場のバトルファイターたち! 「ディルバート」連載一覧はこちらから

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ