ディルバート

新着情報

icon
ディルバート(605):

ディルバートのメールに怒り心頭の彼女に、釈明するも、溝は深まるばかり……。これって一体、誰のせいなの……?

(5月23日 08時00分)
icon
ディルバート(604):

職場の苦手な人と波風立てずやっていくには、できるだけ避ける、争わない、距離を置くといったライフハックがあるようです。どうやらディルバートは、それを実現する“完璧な方法”を考え出したようで……。

(5月16日 07時00分)
icon
ディルバート(603):

意見の食い違う同僚に、きちんと根拠を出して批判を繰り出したディルバート。しかし、相手はまさかの秘策を……?

(5月9日 07時00分)
icon
ディルバート(602):

理屈っぽくてあまのじゃくな同僚との不毛な会話も、ディルバートにとっては話術を磨くいい機会だったりして……?

(4月25日 07時00分)
icon
ディルバート(601):

部下が“上司が言いそうなこと”を言い出したら、それは上司の指導が浸透している証拠……なのかも?

(4月18日 07時00分)
icon
ディルバート(600):

ディルバートが創り出したというVR(仮想現実)。微調整するたびに、その世界のキャラクターたちは誰かに似ていくような気が……。

(4月11日 07時00分)
icon
ディルバート(599):

ボスったら、自分が学んだマネジメント術を披露したかったようですが、果たして、見えてくるのは誰の成果なのか……?

(4月4日 07時00分)
icon
ディルバート(598):

一説によると、約束に対する認識は男女で差があるとか。そのせいか否か、約束の時間にやって来たディルバートに、彼女の対応は“そば屋の出前”よろしく、な感じで……

(3月28日 07時00分)
icon
ディルバート(597):

人脈作りに一策を講じてくれたらしい、ディルバートの同僚。ちょっと強引な方法ながら、その効果は……?

(3月21日 07時00分)
icon
ディルバート(596):

鋭い後輩のツッコミで、新製品の問題に気づいたディルバートでしたが、それより大きな問題が眼の前に……。

(3月14日 07時00分)
icon
ディルバート(595):

ボスの理不尽な決定に、怒り心頭のディルバート。もう辞めてやる! と思いきや……?

(3月7日 11時00分)
icon
ディルバート(594):

答えにくいことを質問されたときは、なるべくうまく逃げたいもの。とはいえ、ディルバートのように、遠回しに答えようとすればするほど、事態が悪化する場合も……

(2月28日 07時00分)
icon
ディルバート(593):

集中したいときや、アイデアを練りたいときは、スマホやPCなどを断つ“デジタルデトックス”が良いとされていますが、“効き目”はあくまで人それぞれのようで……。

(2月21日 07時00分)
icon
ディルバート(592):

知らないうちに“音ハラスメント”をまき散らしていたらしいディルバート。職場にとって迷惑なはずが、オフィスの生産性向上の点から考えてみると、そうでもなかったり……?

(2月14日 08時00分)
icon
ディルバート(591):

ボスの理不尽な指示をかわそうと、ディルバートがとった作戦とは? ある意味トンチが利いているともいえそうですが……。

(2月7日 07時00分)
icon
ディルバート(590):

職場の“ゲームマスター”よろしく、ボスが現場に謎の新人を投入。職場の“くせ者プレイヤー”との親和性は意外にも高いようで……。

(1月31日 08時00分)
icon
ディルバート(589):

プロジェクトなどでフォローアップが必要なのは確かなんですが、相手が“かまってちゃん社員”だと、ニュアンスが変わってくるようで……。

(1月24日 07時00分)
icon
ディルバート(588):

物事をハッキリ言わない人って、コミュニケーションが取りづらくて、イライラするもの。そんな部下に、「ハッキリ聞こえるように話してもらう策」を思い付いたはずのディルバートでしたが……

(1月17日 08時00分)
icon
ディルバート(587):

収益増加を豪語する社長でしたが、その背後では、どうやら従業員ならではの“情報操作”が動いているようで……。

(1月10日 07時00分)
icon
ディルバート(586):

出世の道に夢や希望(?)を持つ新人君に、確実に出世が見込めない筋金入りの“サボり屋”パイセン、ウォーリーが課す試練とは……。

(12月27日 07時00分)

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -