連載
» 2019年12月12日 08時00分 公開

ディルバート(633):ザワザワする話

話を途中で打ち切られると、なんともモヤモヤするものですが、それが“悪い知らせ”となると、もはやディルバートのザワザワ度はマックスに……?

[スコット・アダムス,ITmedia]

悪い知らせがあるの

何?


後で言うわ

なんで今言えないの?


話し始めた途端に、誰かが入ってきて邪魔されるのが嫌なの


どれくらい悪い知らせなんだい?


悪いわ。とても、悪い


頭がおかしくなるじゃないか。最悪なことがあるのが分かっていて、落ち着いてなんかいられないだろう?


話してくれないなら、悪い知らせがあるなんて言うなよ!


何かあったの?

知らないんだよ!


  


 あの同僚のしたり顔を見ると、ディルバートへの単なるいたずらなのでは?

 “What did I miss?”とは、直訳すると「私は何を逃した?」で、他の仲間が会話しているところに遅れて入ってきて「何の話をしていたの?」と聞くときなどに使う表現です。グループに合流して、周りが笑っているのにその理由が分からないときにも使います。“Did I miss something?”(私は何か逃した?)ということもあります。

 “(Someone/something) makes me crazy”は、「気に障ることをしている人やもの、事象に対してイラついたり、鬱陶しく思ったりする」ことをいいます。通常は怒りを表現するときに使いますが、場合によっては、恋に落ちた相手に、「あなたに夢中」という意味で使うこともあります。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


photo 職場のバトルファイターたち! 「ディルバート」連載一覧はこちらから

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ