連載
» 2018年11月01日 07時00分 公開

ディルバート(578):今日仕事ができない10の理由

「周りの雑音が気になって、仕事に集中できない!」と思ったことはありませんか? 誰かに愚痴をぶちまけてみるのも手ですが、ディルバートの場合、図らずも“席に戻りたくなる”方法が見つかったようで……。

[スコット・アダムス,ITmedia]

同僚たちのせいで仕事が全くできません


電話中の声が全部聞こえてきてイライラするし


誰かがボクの机の横を通るたびに集中が途切れる


休憩室からの食べ物の匂いとか、もう言わせないでください


みんな、くだらない質問ばかりしてくるし


誰が温度を上げてるのか知らないけど、空調が暑すぎて何も考えられない


「お前をクビにする」と脅せば、状況は改善するのか?


試す価値はあるかも。机で仕事をするフリをしてますよ


  


 ストレスたまりまくりのディルバートですね。

 “don't get me started on”は、直訳すると「私を始めさせないで」。「話し始めると、止まらなくなるくらい我慢している不満がある」というときに使う表現です。

 例えば“How are things with your new roommate?”(新しいルームメートとはうまくいってる?)と聞いて、“Oh, don't get me started.”(もう、言わせないで)と返事してきたら、相手に相当不満があることを意味します。

 “break room”は、「break(休憩)を取る部屋」つまり「休憩室」のことです。「休憩」を“rest”と訳して“restroom”と言ってしまうと一般的には「トイレ」のことになりますので、ご注意を。

[翻訳・解説:Yvonne Chang]


photo 職場のバトルファイターたち! 「ディルバート」連載一覧はこちらから

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -