システム構築

新着記事

icon

日立製作所は、通話内容をリアルタイムにテキスト化し、FAQデータベースやテキスト要約アプリケーションなどと連携して活用する「コンタクトセンター業務効率化支援サービス」を発表。オペレーター業務の効率化やサービス品質の向上を支援する。

(3月24日 09時35分)
icon

国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)が、職員向けのコミュニケーション基盤「JAXA Sphere」を構築。場所に依存しない柔軟な働き方で業務や研究開発の効率化、スピード向上を支援する。

(3月24日 09時25分)
icon
ITソリューション塾:

パブリッククラウドを使って“安く”するための留意点とは? AWSの場合を例に、「オンプレミスのシステム構成をそのまま移行する場合」「オンプレミスのアーキテクチャを残しつつAWSサービスを生かした場合」「AWSサービスを最大限生かした場合」の3パターンを見てみると……。

(3月23日 13時00分)
icon

第一生命保険は、生活習慣改善をサポートする「健康増進サービス」のシステム基盤として、「Microsoft Azure」を採用。ビッグデータ分析とAIを活用し、顧客の健康リスクを評価・分析し、個々人に最適なアドバイスを提供する。

(3月23日 11時00分)
icon

日立製作所とグループ会社3社は、フィジカルセキュリティデータやIoTのセンサーデータを一元的に収集・蓄積・分析する統合プラットフォームを発表。人やモノの動線・動作・状況を分析することで、業務改善や経営課題の解決を支援する。

(3月23日 11時00分)
icon
Weekly Memo:

マルチクラウド時代の運用管理とはどうあるべきなのか。IIJがその課題を示し、最適解を目指したソリューションを発表した。果たして、企業にとってどこが問題なのか。

(3月21日 10時30分)
icon
古賀政純の「攻めのITのためのDocker塾」:

前回まで、3回に渡ってOpenStackでも利用されているソフトウェア定義型ネットワーキングを実現するOpen vSwitch(OVS)とovs-dockerを使ってホストOSとコンテナを同一LANセグメントに所属させ、マルチホストのコンテナ間通信を実現しました。今回は、Docker基盤で古くから利用されている「pipework」を使ったネットワーキングをご紹介します。

(3月17日 12時00分)
icon

アシストが、意思決定の自動化プラットフォーム「AEDAN(えいだん)」を発表。「企業のビジネスプロセスのデジタル化」と「人による判断の自動化」の実現をコンセプトに、企業のデジタルトランスフォーメーションを支援していく。

(3月16日 09時30分)
icon
Weekly Memo:

GoogleとSAPがクラウド分野で戦略的提携を発表した。SAPのソフトウェアをGoogleのクラウドで利用できるようにするという両社の提携は、エンタープライズ向けクラウド市場の勢力争いにも大きく影響しそうだ。

(3月13日 11時00分)
icon
即席!3分で分かるITトレンド:

ソフトウェアによる制御で柔軟で効率的な運用・管理を実現する「SDI(Software-Defined Infrastructure)」。その特徴やIT資源としての運用手法などについて解説します。

(3月7日 11時00分)
icon
Weekly Memo:

国産PaaSは世界に大きく羽ばたけるか。挑んでいるのは、グループウェア国内最大手のサイボウズが展開する「kintone」だ。その要件とは何か。

(3月6日 14時00分)
icon

AI/ディープラーニング用途向けに、高性能GPUアクセラレータを搭載したサーバを1時間440円の時間課金方式で利用できるクラウドサービス「IDCFクラウド GPU BOOSTタイプ Tesla P100」を開始。

(3月6日 08時30分)
icon
仮想化&ストレージの基礎と最前線:

AWSのようなIaaS基盤を社内システムとして実現できることで注目を集める「OpenStack」について、その利点や企業用途の展望などをまとめます。

(3月3日 15時30分)
icon

画像解析技術を活用し、店舗内のカメラ映像から来店者の性別や年代、移動履歴、滞留状況を把握し、来店者の行動を可視化・分析。データに基づいたマーケティング施策の立案や、施策効果の検証も可能となる。

(3月2日 11時00分)
icon
仮想化&ストレージの基礎と最前線:

昨今利用する企業が増加しつつあるクラウドストレージについて、その利点や、今後期待されるエンタープライズ向けの活用展開などを考察します。

(2月24日 11時00分)
icon

「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」対応のコンサルティングサービスで、サプライチェーンのビジネスパートナーを含めたセキュリティ対策や、IoT時代を見据えたセキュアなものづくりを支援する。

(2月22日 17時10分)
icon
Weekly Memo:

NECと日本オラクルが発表したクラウド分野の提携は、Oracleにとってクラウドサービスの新たな普及戦略を本格的にスタートさせたことを意味している。

(2月20日 10時30分)
icon

高価値の企業データを元にした学習分析モデルの作成・トレーニングを自動化する機械学習プラットフォーム「IBM Machine Learning」を発表。「IBM z Systems」メインフレームから提供を開始する。

(2月20日 09時00分)
icon
失敗しない「外資系」パッケージソフトとの付き合い方:

外資系パッケージソフトの導入で失敗しないための方法を解説する本連載。今回はリリース前に行われる「ユーザーテスト」に焦点を当てます。世界的に見て、日本企業はユーザーテストを軽視する傾向にありますが、その理由は? そしてどのような問題があるのでしょうか。

(2月20日 08時00分)
icon

営業用タブレット5000台に、NECの顔認証エンジン「NeoFace」を搭載した顔認証システムを導入。端末の内蔵カメラに顔を向けるだけでログインでき、作業時間の大幅短縮といった利便性とセキュリティの向上を両立した。

(2月17日 10時00分)

ピックアップコンテンツ

- PR -

注目のテーマ