ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動物」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「動物」に関する情報が集まったページです。

子犬じゃなくてオオカミだよ 鹿児島の動物園にいるシンリンオオカミの親子がかわいい
大きくなるから待っててね。(2018/7/18)

エレコム、Lightningコネクターを保護できる動物フィギュア型のケーブルアクセサリー
エレコムは、Lightningケーブルのコネクター部に装着できるケーブルアクセサリー「ケーブルフィギュア」シリーズを発売する。(2018/7/17)

子猫サイズのころころちんまり赤ちゃん タロンガ動物園で生まれたチーターたちがキュート
チーターで6匹の赤ちゃんが生まれるのは珍しいケースだそうです。(2018/7/14)

ケープペンギンやホワイトタイガーがコップのフチですやすや 水族館の動物たちがカプセルトイになって登場!
ホワイトタイガーやオシャレハナダイに混じって館長さんもフィギュア化。(2018/7/12)

かわいらしい姿に胸キュン 2本足立ちレッサーパンダ、風太くんの子どもが札幌の動物園で暮らしていた
父親ゆずりの脚力を見せてくれます。(2018/7/5)

日本一客が来ない動物園「東筑波ユートピア」がクラウドファンディング イノシシ牧場のため4000万円目指す
6日連続で来園者数がゼロだったこともあるという東筑波ユートピア。(2018/6/30)

何か見覚えある! 水道の「蛇口」の「蛇」は、もともと“あの動物”だった
生き物の口から水が出るのは、デフォルト設定。(2018/6/26)

ピンクの鼻がとってもキュート! オセロットの子どもがロサンゼルス動物園でもうすぐ公開
猫じゃらしのように揺れる葉っぱへじゃれついています。(2018/7/1)

21年ぶりに「カッパバッジ」が復活 バッジ提示で上野動物園などの都立施設入園料等が無料に
東京150年記念の新作デザインが登場。(2018/6/26)

進撃の巨人×東武動物公園コラボ! エレンたちが“アニマルコスチューム”に
調査兵団ならぬ“動物調査兵団”に。(2018/6/22)

上野の「旧博物館動物園駅舎」を改修、日比野克彦氏がデザイン
京成電鉄は、上野公園内の今は廃駅となっている「旧博物館動物園駅舎」の改修工事に2018年7月から着手する。工事では、東京藝術大学・美術学部長の日比野克彦氏がデザインした出入り口扉を新設するという。(2018/6/21)

ぬいぐるみと遊んだり転がったり マレーシア国立動物園の赤ちゃんパンダに会ってきた
目の保養以外のなにものでもない存在。(2018/6/21)

衝撃事件の核心:
「タートルショック」カメ1匹40万円、カワウソ100万円……密輸絶えない希少野生動物
タートルショック−。関係者の間ではそう呼ばれることもあるらしい。直訳すれば「カメの衝撃」だが、意味合いとしては、世界的規模の金融危機「リーマンショック」の使われ方に近い。(2018/6/21)

関西の議論:
仮想通貨にハンモック……独自の「コンセプトカフェ」が増加、差別化図り生き残り狙う
アニメのキャラクターや動物など、さまざまなテーマを持った「コンセプトカフェ」が相次いでオープンしている。(2018/6/18)

Morpho Pose Estimator:
AIを活用した姿勢推定ソフトウェア、一般のカメラ画像にも対応
モルフォらがディープラーニングを使って人体や動物などの姿勢を推定するソフトウェア「Morpho Pose Estimator」を開発、販売開始した。(2018/6/12)

こんなに大きくなったよー 上野動物園のジャイアントパンダの子ども・シャンシャンが1歳に
お誕生日おめでとう!(2018/6/11)

“鳥に刺激を与え意図的に飛び立たせている”とTwitterで炎上 総合写真展の受賞作品、サイトの掲載取り下げ
「動物愛護の観点からも撮影マナーの観点からも褒められたものではない」(2018/6/11)

猫とハリネズミ、人気の動物をダブルで愛でられるカフェに行ってみた!
(2018/6/8)

マーケターが語る「こだわり」:
12年ぶりに復活「ゾイド」は“ワイルドさ”で現代っ子の心をつかめるか
動物や恐竜がモチーフの組み立て式玩具「ゾイド」が12年ぶりに復活する。かつて高い人気を獲得した旧シリーズとは、どんな点が異なるのか。マーティング担当者に話を聞いた。(2018/6/7)

パンダ・コアラ・カピバラ 動物園の人気者を集めた特殊切手「動物シリーズ 第1集」7月に発行
カラーもデザインもかわいいです。(2018/6/4)

ダークなテイスト、動物の頭蓋骨と盆栽が融合した異色の「スカル盆栽」
獣害駆除された野生動物の頭骸骨を活用しています。(2018/6/3)

「どうしてゴハン食べないの?」 人語をしゃべるクマさんが動物の通訳をしてくれるマンガが優しい世界
動物の気持ちを知りたい時ってあるよね。(2018/6/3)

目を閉じて聞いてほしい! 「バイオリンで動物の鳴き声を弾いてみた」が秀逸すぎる
え? 本物じゃないの? と思うに違いない。(2018/6/2)

「好物は生肉」「鳴き声大きめ」 “with B”コージ、ヒト科代表で動物園に展示されてしまう
スーツは着たまま。(2018/5/30)

人工知能ニュース:
AIを活用した姿勢推定ソフトウェアを開発、一般のカメラ画像にも対応
モルフォとTop Data Scienceは、ディープラーニングを使って人体や動物などの姿勢を推定するソフトウェア「Morpho Pose Estimator」を共同開発した。プラットフォームは、Linux版Intel CPU(GPU搭載)から順次サポートする。(2018/5/29)

リンゴっておいしいねー 上野動物園のジャイアントパンダ・シャンシャン リンゴの味を体験する
上手に持って食べています。(2018/5/23)

明日花キララ、無造作すぎる愛犬の片手持ちに物議 「首しめてんの?」「動物は飾りじゃない」
愛犬専用のInstagramアカウントを作成するほど愛犬家でも知られていました。(2018/5/15)

医療機器ニュース:
再生医療用セラミックス製品に関する世界初の国際規格
物質・材料研究機構の職員が提案した、再生医療用セラミックス製品の評価法に対して、世界初の国際規格が発行された。再生医療用セラミックス製品の評価の一部を適正かつ簡便に進めることができ、動物を用いないため動物愛護にも寄与する。(2018/5/15)

解像度の低い画像や白黒写真でも姿勢を検出:
マーカーの装着不要、モルフォが映像から姿勢を推定する「Morpho Pose Estimator」の提供を開始
モルフォは、人体や動物などの姿勢を推定する技術「Morpho Pose Estimator」を開発した。撮影した人の映像から、頭部や手、腕、脚などの部位を検出し、それぞれの動きを基に姿勢を推定する。ディープラーニングを適用して姿勢推定の精度を高めた。(2018/5/11)

映像だけで人の姿勢を検出できる AIで高精度を実現 モルフォ
映像だけで人や動物の姿勢を検出できる技術を、モルフォが開発した。監視カメラを使った異常検知などでの活用を見込む。(2018/5/10)

こんなこともできちゃうよー 上野動物園のパンダ・シャンシャン アクロバティックな技を披露する
一緒にやるー?(2018/5/1)

医療技術ニュース:
光を受けるとオフになる、魚類や鳥類のユニークな光センサー
京都大学は、光を受けてスイッチを「オフ」にする、動物の光センサータンパク質「Opn5L1」を発見した。また、魚類から鳥類までの脊椎動物が脳内にOpn5L1を持つことで、哺乳類よりも多様な方法で光環境に対応していることを解明した。(2018/4/24)

おっぱいどこー? シッポをフリフリしながらお乳を探すユーラシアカワウソの赤ちゃんがかわいい
高知の動物園で生まれました。(2018/4/23)

魔法の世界の生き物のよう 動物と植物が調和したファンタジーな水彩画が美しい
「ジブリ映画みたい」という声も。(2018/4/22)

おっさんでも美少女に iPhone X向け配信アプリ「パペ文字」登場
iPhone Xの顔認識機能を使い、ユーザーの表情を反映したアニメキャラクターや動物で動画配信ができるアプリ「パペ文字」が登場。(2018/4/6)

「イルカショー継続のため」:
「イルカ追い込み漁」禁止に反発、新たに京急油壺マリンパークがJAZA退会
日本動物園水族館協会(JAZA)が加盟施設に和歌山県太地町で行われている追い込み漁によるイルカ入手を禁じた問題に絡み、新たに京急油壺マリンパーク」がJAZAを退会したことが分かった。(2018/4/6)

大きくなるから待っててねー 熊本・阿蘇の動物園でかわいすぎるツキノワグマの双子ちゃんが誕生
ぬいぐるみみたいでかわいい。(2018/4/5)

犬や猫って花粉症にかかるの? 動物病院「身体がかゆくなる症状も」
春がつらいのは、人間もペットも一緒。(2018/4/4)

目をぎゅっとおさえて眠る動物さんたち カプセルトイ「みないで寝」が登場
「みないでね」だと……!?(2018/4/4)

「保護猫カフェ」の厳しい実情……医療費・エサ代 動物愛護はお金がかかる
世間が猫ブームに沸き立つ影で、「保護猫カフェ」が少しずつ数を増やしている。猫好きに癒やしを与え、殺処分減少にもつながると期待される半面、利益を出すのが難しく、コストが想像以上にかかることも。(2018/4/3)

1/12スケールになった鳥たち! 動物のミニチュアがリアルでしかもカワイイ
スモールライトでそのまま小さくなったようなかわいらしさ。(2018/4/3)

野生動物“追跡” 進化する「バイオロギング」 生態解明に威力、環境も把握
野生動物に小型の記録装置を取り付けて行動を調べる「バイオロギング」という研究手法が次々と成果を生み出している。これまで追跡できなかった生態の謎が明らかになり、環境データを集める手段としての活用も進む。(2018/4/2)

ふわふわレッサーパンダやおじさんのようなチンパンジー ズーラシアの動物たちに会いに行ってきた
珍しい動物がいっぱい!(2018/4/2)

ピンクのお花キレイだねー 上野動物園がジャイアントパンダ・シャンシャンの近況とGWの観覧方法を発表
5月3日〜6日は抽選となります。(2018/3/31)

犬や猫と一緒に出勤:
なぜ「ペット同伴OK」のオフィスがうまくいっているのか
「ペット同伴出勤」ができるオフィスを2005年から作ってきたマースジャパンリミテッド。動物が苦手な人もいるオフィスで、どのように制度を運用してきたのか。ペットがいるオフィスを訪ねた。(2018/3/29)

ホヤホヤふわふわ! 生まれたてのペンギンの赤ちゃん、動物園に仲間入り!
ホヤホヤ、ふわふわ〜。(2018/3/27)

骨と実物のギャップよ……! 頭骨だけならカッコいいと思った動物がことごとく骨格詐欺だったと話題に
パネマジレベルの詐欺。(2018/3/25)

猫、うさぎ、ハムスター、フクロウが同じ空間に!  “ゆめかわいい”屋内動物園が大阪・オレンジストリートにプレオープン
インスタ映え間違いなし!(2018/3/22)

海のモフモフ待ってました! 連載復活した漫画『水族カンパニー!』新刊もかわいい仕上がり
水族館を舞台にしたコメディー漫画。動物たちの交流が丁寧に描かれています。(2018/3/14)

6足歩行ロボット「フォロ」発売 12種類の動物やメカに変形する「ビルドロイド」も
イーケイジャパンは3月13日、6足歩行ロボット「フォロ」と12種類の動物やメカに変形する「ビルドロイド」を発売すると発表した。(2018/3/13)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。