ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「注意喚起」最新記事一覧

セキュリティのアレ(43):
どれだけ注意喚起しても「パスワードの安全な管理」が普及しないのはなぜなのか
セキュリティ専門家が時事ネタを語る本連載。第43回は「パスワード」を切り口に、認証をめぐる最新動向について議論します。(2017/3/21)

クルマの窓で「大根もばっさり切れる!」――手や頭を挟まないで JAFが注意喚起
日本自動車連盟(JAF)が、自動車のパワーウインドーに手や頭を挟み込まないように注意喚起。窓が閉まる力は「大根もばっさり切れる!」ほどだという。(2017/3/17)

乗用車のパワーウインドーの危険性をJAFが調査 大根やゴボウすら切断するとして注意喚起
子どもが首や手をはさまないように、チャイルドシートに乗せスイッチにはロックを。(2017/3/16)

旅客機内で乗客のヘッドフォンが突如爆発……原因は内蔵バッテリー、豪運輸安全局が注意喚起
爆発したヘッドフォンの型番等は未公開。(2017/3/16)

LINEをかたるフィッシングメール、また出回る 件名は「LINE 安全認証」
LINEをかたるフィッシングメールが出回っていると、フィッシング対策協議会が注意喚起。件名は「LINE」「LINECorporaitnopc」「LINE 安全認証」など。(2017/3/16)

ディズニー初のLGBTキャラ登場「美女と野獣」、「ゲイ的瞬間」にシンガポールの教会が注意喚起 マレーシアでは公開延期に
ロシアではPG-16指定にも。(2017/3/14)

Nintendo Switchにシールを貼ると表面が傷つくおそれ 米スキンシールメーカーが注意喚起
メーカーはNintendo Switch用スキンシールの受注をすべてキャンセルし、返金対応をしています。(2017/3/6)

「有料コンテンツの料金が未払い」「裁判手続きをしている」――DMM.comかたるSMS、消費者庁が注意喚起
DMM.comをかたるSMSを送り付け、金銭を支払わせようとする被害が相次いでいると消費者庁が注意喚起。「利用料金が未払い」「訴訟手続きに移行する」などと不安を煽るという。(2017/3/1)

DMMをかたる架空請求詐欺に消費者庁が注意喚起 SMSで未払料金の支払いを要求する手口
そもそもDMMの有料サービスは前払い制。(2017/2/28)

JCBかたるフィッシングメール出回る 「第三者によるアクセスを確認」と不安煽る
「【重要:必ずお読みください】 MyJCB ご登録確認 ●●●●」という件名のフィッシングメールが出回っていると、フィッシング対策協議会が注意喚起。(2017/2/21)

ポケモンGO運営元、「ポケコイン無料配布」と称するキャンペーンに注意喚起 「公式ではない」
偽キャンペーンを行う業者には法的措置も検討するとのこと。(2017/2/16)

「ロト6が当たったので個人情報を教えてください」 ゲーム開発会社をかたる不審な電話で注意喚起
被害にあった場合は速やかに警察署へ。(2017/2/10)

セキュリティのアレ(41):
「自社を騙るメールが出回っている……」――企業はどう“注意喚起”すべきか?
セキュリティ専門家が時事ネタを語る本連載。第41回は、2016年10月ごろに出回ったICT-ISACを騙るメールを取り上げます。(2017/2/10)

雪に埋まったクルマ、一酸化炭素中毒に注意 JAFが呼び掛け
日本自動車連盟(JAF)が、クルマが雪に埋まった状態でエンジンをかけると、一酸化炭素中毒になる恐れがあると注意喚起。(2017/2/9)

「WordPressのアップデートは大至急」 攻撃発生でIPAが注意喚起
Webサイトをマルウェア配布に悪用するために脆弱性が悪用される恐れがあることから、コンテンツ管理でユーザーの多いWordPressの更新を急いで適用してほしいとしている。(2017/2/6)

件名は「LINE--安全認証」 LINEかたるフィッシングメール再び “いたちごっこ” 続く
「LINE-Corporaionut」「LINE--安全認証」という件名の不審なメールが出回っていると、フィッシング対策協議会が注意喚起。(2017/2/6)

牛角の偽キャンペーンがTwitterで出回る 「食べ放題が無料」「タダで食える」広告に公式が注意喚起
タイムラインに表示されるプロモーションツイートから拡散されています。(2017/2/5)

「節分の豆は3歳ごろまで食べないで」――窒息の恐れ、消費者庁が注意喚起
豆まきをする節分に合わせ、消費者庁が3歳ごろまでの子どもには乾いた豆を食べさせないように注意喚起。豆の破片が気管に入り窒息する恐れがあるという。(2017/2/3)

MSかたるフィッシングメール再び出回る 「ご注意!!OFFICEのプロダクトキーが不正コピーされています」
1月12日に日本マイクロソフトが注意喚起したフィッシングメールと同様の悪質メールが再び出回っているという。(2017/1/31)

「節度ある行動を」 ペルソナ5の聖地巡礼者に向け、公式が注意喚起
東京都内がモデルと思われる場所が多数登場しています。(2017/1/28)

東京メトロの銀座線01系車両が引退 最終営業車両は1991年製 2017年3月10日まで
車両の写真撮影に関して注意を喚起しています。(2017/1/28)

「不要な運転は控えて」――国交省、24日の大雪に注意喚起
1月23〜24日にかけて西日本の日本海側や北陸地方で大雪の恐れ。国交省は、ドライバーに対し、不要不急な外出は控えるように注意を呼び掛けている。(2017/1/23)

警視庁がウイルス付きメールに注意喚起 添付ファイルを装う件名「Re:写真ありがとうございます」「御請求書」など
17日から拡散が多数確認されているとのこと。(2017/1/18)

日本マイクロソフト、フィッシングメールが出回っていると注意喚起 「プロダクトキーが不正コピー」と偽の情報
開封せずに、削除するよう求めています。(2017/1/12)

龍角散「医薬品なので、そもそも逸脱した使い方はやめて」 鼻からの吸引に注意喚起
昨年12月にも注意喚起していました。(2017/1/11)

「あけおめLINE」はWi-Fi使って――LINEが注意喚起 通信キャリアの負担を懸念
LINEが、元日に「あけおめ」メッセージを送る際、スマホの通信回線ではなくWi-Fiを利用するよう注意喚起。(2016/12/27)

大音量で警告音を出す“偽ウイルス画面”詐欺に注意 北海道警察が動画付きで注意喚起
ユーザーからは対策についていろいろな意見が出ています。(2016/12/27)

「絶対に紐で遊ばせてはいけない」 注意! 猫の“紐誤飲”は命の危険につながります
猫バンバンに次ぐ、大切な注意喚起です。(2016/12/23)

「有料動画閲覧履歴がある」――「偽ヤフー」SMS、消費者庁が注意喚起
ヤフーをかたるSMSによる架空請求被害が相次いでいると消費者庁が注意喚起。「有料動画の未払い料金がある」「裁判沙汰になる」として支払いを迫るという。(2016/12/22)

SKYの資産管理ツールにリモートコード実行の脆弱性、緊急パッチが公開
SKYSEA Client Viewに深刻な脆弱性が見つかり、同社がユーザーにパッチ適用を呼び掛けた。JPCERT/CCや警察庁も緊急で注意喚起している。(2016/12/22)

ネット接続機器を狙う攻撃に備えて――JPCERT/CCが注意喚起
インターネット接続機器へのマルウェア感染を狙ったとみられる攻撃が多数観測されており、長期休暇に備えた点検や対策を呼び掛けている。(2016/12/22)

「誕生日は使わないで」 SNSの公開情報などから推測されないパスワードにするようIPAが注意喚起
推測されやすいパスワードを避けている人は年々減少傾向。(2016/12/21)

「誕生日をパスワードにしないで」――政府機関が注意喚起 芸能人のメールのぞき見事件で
情報処理推進機構(IPA)が、誕生日などSNSで公開している情報をパスワードに設定しないように注意喚起。(2016/12/21)

「逃げ恥」ロケ地のマンション“巡礼”、TBSが注意喚起
「逃げ恥」のロケ地のマンションにファンが訪れ、写真を撮影するなどの迷惑行為を行っているとし、TBSが控えるよう呼び掛ける告知を出した。(2016/12/19)

「逃げ恥」ロケ地巡礼について公式が注意喚起 ロケ地マンションで写真撮影や住居スペースの侵入など
ロケ地は一般の方が生活する居住地です。(2016/12/18)

米Yahoo!、10億人分のユーザー情報流出 前回は5億人
米Yahoo!が、9月に発表した5億人分に続けて、10億人以上のユーザー個人情報が盗まれていたことが分かったと発表した。盗まれた可能性のあるyahoo.comアカウントには注意喚起のメールが届いている。(2016/12/15)

バイト資格は「逮捕されたい人」 求人広告を装った啓発ポスターが「センスがいい」と評判
「おれは 求人広告を読んでいたと 思ったら いつのまにか八王子市から注意喚起されていた」(2016/12/12)

「マリオラン」便乗、偽Androidアプリに注意 アダルトサイトなどに誘導
iOS版「スーパーマリオラン」の公開を前に、「マリオ」人気に便乗した不正なAndroid向けアプリが2012年から16年11月までに9000件以上出回っていると、トレンドマイクロが注意喚起。(2016/12/12)

東京海上日動火災保険 ドライブエージェント パーソナル:
後付け可能な先進運転支援システム、パイオニアと東京海上日動が提供
東京海上日動火災保険は、通信型ドライブレコーダーを貸与する自動車保険特約を開始する。ドライブレコーダーはパイオニアと共同開発したもので、事故発生の可能性が高い場合に注意喚起する機能も備えている。(2016/12/12)

安全システム:
後付け可能な先進運転支援システム、パイオニアと東京海上日動がドラレコで提供
東京海上日動火災保険は、通信型ドライブレコーダーを貸与する自動車保険特約を開始する。事故が発生した場合、映像を活用した示談交渉や自動通報に対応する。ドライブレコーダーはパイオニアと共同開発したもので、パイオニアの「事故リスク予測プラットフォーム」を活用して、事故発生の可能性が高い場合に注意喚起する機能も備えている。(2016/11/28)

「FF15」応援用ハッシュタグにネタバレ画像 公式が注意喚起
ファンアートなどを見たい人は公式Twitterから。(2016/11/22)

「1メートルの津波」を甘く見てはいけない ネット上で注意を促す声
引き続き津波に対する警戒が必要です。(2016/11/22)

ねっと部:
「検査しないとおしおきよ!!」――セーラームーンが性感染症に注意喚起 厚労省とコラボ
性感染症の予防や早期発見を促すため、美少女戦士セーラームーンとコラボしたポスターを厚労省が作成。自治体などに配布するという。(2016/11/21)

「【警告】異常な回数のログイン試行」 ネクソンをかたるフィッシングメールに注意
ネクソンをかたるフィッシングメールが出回っていると、フィッシング対策協議会が注意喚起。不審なログイン履歴が確認された旨の警告メールを装っているという。(2016/11/21)

悪質「在宅ワーク詐欺」に消費者庁が注意喚起 在宅で稼げると思わせ高額な初期費用を請求
研修をさせた後、契約時にホームページ作成料として高額な初期費用や追加費用を請求してきます。(2016/11/20)

偽の新居浜市観光サイトに注意 市が手放したドメインを使いオンラインカジノ関連サイトへ誘導
新居浜市が公式サイトで注意喚起しています。(2016/11/16)

PDFの仕様を悪用する攻撃の可能性、IPAとJPCERT/CCが注意喚起
PDFにFormCalcで書かれたスクリプトを埋め込むことで、PDFがホストされているサーバと同一オリジン上の任意のコンテンツが取得できる仕様が悪用された場合、サーバ上の機密情報が窃取される可能性があるという。(2016/11/14)

「そう簡単に1億円は当たりません」 auサポートが迷惑メール注意喚起で力強く現実を説く
ド正論。(2016/11/14)

阪神高速ら、商用車データを活用した交通分析手法を確立 逆走防止などに活用
研究成果は、高速道路入り口の逆走防止、注意喚起情報の表示、大規模補修工事による交通影響の改善などに生かし、道路利用者の安全・安心・快適性向上を目指すという。(2016/11/9)

【緊急寄稿】モノづくりと安全:
電球の表面温度を超えて温度が上がり続ける「見えない熱」輻射熱と火災の危険
「東京デザインウィーク」内にあった木製の展示物で火災が発生し、死亡事故へとつながった。このような事故が再度起こらぬよう注意喚起として、かつてFablab鎌倉でも活動した早稲田治慶氏が炎熱と輻射熱の違いやその危険性について解説する。(2016/11/9)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。