ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「青色申告2013」最新記事一覧

増税サバイブ術:
確定申告を2日で終わらせる、「青色申告ソフト」の使い方
毎年、この時期になると「確定申告が面倒だ」と感じている人も多いだろう。税金の知識が詳しくなくても、できるだけ簡単に申告を済ませるにはどうすればいいのか。そこで「青色申告ソフト」を使って、確定申告を終わらせる方法を紹介しよう。(2013/3/14)

増税サバイブ術:
経理のことが分からなくてもできる――青色申告の簡単な方法
「確定申告をするのは初めて。どうしたらいんだろう」「毎年のことだが、確定申告は面倒」などと感じている人は多いのでは。そんな人にオススメの、簡単な方法を紹介しよう。(2013/3/8)

増税サバイブ術:
個人事業主だって「節税」したい――税金の計算方法を紹介しよう
個人事業主で「節税はしたいけど、どのようにすればいいのか分からない」といった人も多いのでは。今回の「増税サバイブ術」では、知らないと損をする上手に節税する方法を紹介しよう。(2013/2/26)

増税サバイブ術:
「家は消費税が上がってから買った方がトク」は本当か!?
消費増税の話が持ち上がり、「家は消費税が上がってから買った方がトク」という議論を展開した記事をいくつか見るようになりました。結論から言えば、数字だけを見た場合、消費税が上がってから買った方がトクなんてことはないのです。(2013/2/25)

増税サバイブ術:
青色申告と白色申告はどう違う? 個人事業主の確定申告について
今年も確定申告のシーズンがやってきた。多くのサラリーマンは関心がないだろうが、個人事業主にとっては避けては通れないものだ。「青色申告」と「白色申告」はどのような違いがあるのかなど、確定申告について説明しよう。(2013/2/19)

増税サバイブ術:
サラリーマンでも節税、どのように?――住民税を算出
住民税には都道府県民税と市区町村民税の2つがあるが、どのように算出されているのだろうか。またサラリーマンで確定申告が必要な人、サラリーマンでもできる節税を紹介しよう。(2013/2/13)

増税サバイブ術:
知っていますか? サラリーマンの税金を算出する方法
「確定申告」を耳にする機会が増えてきたが、「自分には関係ないなあ」と思っているサラリーマンも多いのでは。確定申告の主役ともいえる「所得税」の額はどのようにして決まるのか。サラリーマンをモデルに、所得税の計算式をまとめてみた。(2013/2/4)

増税サバイブ術:
消費税の仕組みを考えよう
2014年4月から消費税が8%、2015年10月から10%になる予定――ということは、多くの読者が知っているだろう。では昨年、2012年に自分が所得税、住民税、消費税をいくら納めたか知っている人はどれくらいいるだろうか。(2013/1/28)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。