ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「税金」最新記事一覧

質問!税金→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で税金関連の質問をチェック

関連キーワード

マイナンバー1992人分を誤送信 静岡県湖西市、ふるさと納税の通知ミス
静岡県湖西市が、ふるさと納税の寄付者1992人分のマイナンバーを誤記し、寄付者が住む自治体に通知していたと発表。(2017/2/17)

法制度・規制:
長期低炭素ビジョンがまとまる、CO2排出量を80%減らす施策
環境省は長期にわたってCO2を削減する「長期低炭素ビジョン」の素案をまとめた。2050年までにCO2排出量を80%削減する目標に向けて、炭素税を導入する施策などを通じて産業界にイノベーションを促す。炭素税は石炭火力発電所の新設を抑制し、再生可能エネルギーのコストを低下させる。(2017/2/9)

「砂糖税」導入でチョコは甘くなくなるの? マニアに意見を聞いてみた
世界で“甘くない”チョコレートの開発が進んでいます。チョコレートは本来どうあるべきかを考えるために、チョコレートマニアに聞いてみました。(2017/1/8)

1555品目が対象:
知らなきゃ損 セルフメディケーション税制
薬局で売られている一般用医薬品の一部について、購入額に応じて税負担を軽くする「セルフメディケーション税制」が1月1日からスタートした。(2017/1/6)

ZenFoneや純正アクセサリーがセット――「ZenFone福袋2017」200セット限定販売
ASUS JAPANは、ZenFoneシリーズ本体が1台と純正アクセサリーなどがセットになった「ZenFone福袋2017」を販売。「あなたもSIMフリーデビュー」「バッテリー長持ち」「フォトグラファー入門」を200セット限定、2万9800円(税・送料込)で提供する。(2016/12/21)

1階上がるごとに100万円:
タワマン主婦、強い“階”層意識
タワーマンションが何かと話題だ。高層階と低層階で固定資産税を差別化しようとの動きがあるほか、住人間の格差を題材にしたテレビドラマや雑誌の特集も相次いでいる。華やかなイメージだが、そこに住む主婦たちは意外な「タブー」に縛られているという。(2016/12/12)

神奈川県相模原市のふるさと納税、返礼品にゲーミングキーボード登場
キーガード付きモデルも。(2016/12/12)

「高額返礼ダメ」ふるさと納税でiPadやPCはどうなる? 扱い見直す自治体も
高額な返礼品が問題視されている「ふるさと納税」をめぐり、人気が高かったPCやタブレットの取り扱いを見直す自治体が出ている。(2016/12/7)

マネーの達人:
年末調整の基本をおさえよう
年末調整とは、主にサラリーマンや会社員に対し、事業主である勤務先が支払った給与やボーナスから源泉徴収された税金を精算する手続きのことを指します。今回は、年末調整の基本をご紹介します。(2016/11/9)

米Appleの税金は誰のもの? EUが追徴課税を命じると、オバマ政権が猛反発し……
米Appleの納税実態をめぐって国際的な論争が沸き上がっている。EUがアイルランド政府に対し、Appleに追徴課税を命じるよう求めたが、アイルランド政府は拒否。オバマ政権も異議を申し立てている。(2016/9/15)

欧州委によるApple追徴課税を機に「米国の法人税改革が進展」か 米財務長官が示唆
145億ドル以上の追徴課税を命じた欧州委員会に米国はどう対応するのか?(2016/9/1)

EU、Appleに130億ユーロ(約1.5兆円)の追徴金命令──Appleは「根拠なし」と反論
欧州委員会は、アイルランドによるAppleの税優遇は違法であるとして、最高130億ユーロ(約1.5兆円)の追徴課税を命じた。Appleおよびアイルランド政府は控訴するとしており、ティム・クックCEOは「この決定は覆されると確信する」と語った。(2016/8/31)

領収書のスマホ撮影ルールの“落とし穴”も解説
領収書のスマホ撮影いよいよ解禁、電子帳簿保存法の「絶対に外せないポイント」は
帳票の電子化に興味はあれど、国税庁への申請や社内の体制作りをどうするか迷っている中堅・中小企業は少なくない。システム選びや社内規定整備で、多くの人が誤解しがちなポイントを整理する。(2016/8/29)

手ぶらの訪日客増えた:
爆買い失速で流通業界「中国シフト」戦略見直し
中国人旅行者の“爆買い”が失速し、百貨店の免税売上高は急速に減少している。三越伊勢丹ホールディングスは、平成28年度中の開業を見込んでいた東京都新宿区の大型免税店の開業時期を延期する検討に入った。(2016/8/25)

大阪府で宿泊税 2017年1月から導入
大阪府内のホテルや旅館の宿泊者に対して最大300円課税する。(2016/7/6)

PR:東京から電車で約1時間――「ふるさと納税」にオススメしたい小田原市の魅力とは?
使い道を指定したうえで、好きなタイミングで任意の自治体に寄附できる「ふるさと納税」。今回はiPad mini+独自アプリを入手できる小田原市にスポットを当てたい。小田原といえば小田原城やかまぼこがおなじみだが、他にも知られざる魅力があるのだ。(2016/6/30)

エコカー技術:
三菱自/日産の軽4車種で新燃費値が確定、軽自動車税の減税対象外に
国土交通省は、三菱自動車が開発/生産する軽自動車4車種について、自動車技術総合機構でJC08モード燃費を測定し直した結果を発表した。測定試験の結果、4車種は全ての年式/グレードで、燃費がカタログに掲載されている諸元値を下回っていた。現行モデルの一部グレードは諸元値より15%低く、エコカー減税の対象外となるグレードもある。(2016/6/22)

「ふるさと納税」金額・件数ダントツ1位は宮崎県都城市 なぜ?
2015年度のふるさと納税1位に輝いた宮崎県都城市。なぜ同市のふるさと納税はそこまで人気なのか。担当者に理由を聞いた。(2016/6/21)

アップル、AppStoreの月額制課金を全カテゴリに開放 「Apple税」軽減も
これまで30%だったのが、2年目以降は15%に。(2016/6/9)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
新車が売れない時代に出口はあるか?
今の日本は新車が売れていない。そんな中で消費税率が引き上げられれば、自動車業界はちょっとしたパニックに陥る可能性がある――。(2016/5/9)

「進研ゼミ」会員、1年で28万人減 ベネッセ、今期も最終赤字に
ベネッセが16年3月期も最終赤字見通し。進研ゼミ会員数の減少などから繰延税資産の取り崩しを迫られた。(2016/5/6)

マネーの達人:
義援金には「寄付金控除」が適用されます
被災地に義援金を寄付した際にも、所得税や住民税が軽減されるのをご存じですか? 今回は、寄付金控除の対象となる募金の仕方を紹介します。(2016/5/2)

R25スマホ情報局:
安くなるなら?「ケータイ税」に疑問の声
ジャストシステムが調査を行ったところ、「ケータイ税」の導入には約6割のユーザーが前向きな反応をした。一方で、ただの増税になるのではという声も。(2016/4/14)

料金が安くなるなら「携帯電話税」に前向きが4割――ジャストシステムの月次定点調査
ジャストシステムは、4月8日に「モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2016年3月度)」の結果を発表した。ユーザーの4割が、料金が安くなるなら「携帯電話税」に前向きな意向を示していることが分かった。(2016/4/8)

今度こそ会計業務のペーパーレス化【第1回】
電子帳簿保存法改正、スキャナー保存できる文書とは?
2015年の税制改正で電子帳簿保存法におけるスキャナー保存制度の要件が緩和され、2016年1月1日に新基準の運用が始まった。連載第1回では、この法改正で何がどのように変わったのかを詳しく解説する。(2016/3/22)

人工知能は本当に仕事を奪うのか:
“10年後になくなる職業”税理士に聞く 生き残るための生存戦略
人工知能の進化によって「10年後になくなる職業」とささやかれる会計士や税理士。コンピュータが得意な領域とされる仕事は今後本当に奪われるのだろうか。現場の税理士に今の潮流とこれからを聞く。(2016/3/9)

省エネ機器:
2016年度は国内空調需要が盛り上がる、波に乗りたいメーカー各社の切り札
2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けた建設需要や、増税前の駆け込み需要の増加により、2016年度の国内空調市場は活性化する見通しだ。これに向け空調機器の展示会「HVAC&R JAPAN2016 冷凍・空調・暖房展」では、国内メーカー各社が注力製品を一堂に披露した。(2016/3/2)

「好きなことで、生きていく」の現在:
ボカロPは「1人レコード会社」? 活動広げるネットクリエイターたちの新たな権利と義務
音楽やイラスト、ゲームなどの分野でネットで活躍するクリエイターの生活を税金や保険、権利面で支援する団体「日本ネットクリエイター協会」。活動を広げる会員が多い中、現在の課題とこれからの展開を聞いた。(2016/2/26)

「ふるさと納税」をしても確定申告不要に? 「ワンストップ特例制度」の注意点をチェック
2015年4月に始まった「ふるさと納税ワンストップ特例制度」では、一定の条件を満たすと確定申告が不要に。昨年までとの違い、抑えておきたい“落とし穴”を解説します。(2016/1/27)

トクする申告書の書き方:
FX取引でもうけたら――確定申告が必要です
FX取引の損益に対する課税は、他の所得とは分離して課税されます。年末調整を受けた会社員で、給与以外の所得がFX取引によるものだけという場合には、年間20万円以下の利益であれば所得税の申告義務はありません。(2016/1/26)

和洋菓子・デザート市場、2014年度は微減の2兆1390億円 増税の影響は最小限
調査会社の矢野経済研究所が和洋菓子・デザート類市場に関する調査結果を発表した。2014年度は前年比0.2%減にとどまった。(2016/1/20)

トクする申告書の書き方:
年収2000万円超のサラリーマンは確定申告の義務がある
サラリーマンでも年収が2000万円を超えたり、2カ所以上から給与をもらっている場合は、確定申告をしなければなりません。税務署では教えてくれない、確定申告で“トクする”ためのポイントを解説します。(2016/1/19)

イオン、174億7400万円の純損失 法人税増など影響 3〜11月期
イオンが発表した2015年3〜11月期の当期純利益は174億7400万円の赤字だった。税率変更の影響を含めた法人税の増加などが影響した。(2016/1/8)

「図書・雑誌に軽減税率適用を」 図書館協会が声明 「食料品と同様に必需品」
「新聞・図書・雑誌は食料品などと同様に人々の不可欠必需品」――図書・雑誌に軽減税率を適用するよう求める声明を図書館協会が発表した。(2015/12/24)

ここが知りたい 税のあれこれ知恵袋:
少しでも節税したい……パート勤めをしつつ専従者給与を受け取るには?
ちょっとしたところで迷ってしまう税のあれこれ。身近な質問に現役税理士が答えます。(2015/12/22)

会計・経理の基礎知識:
「扶養家族」って誰のこと? 税法上の特典は? 知っておくべき「扶養」の定義
税法や健康保険法で使われる「扶養家族」という言葉。範囲は一体どこまで……? 知っておくべき基礎知識をおさらいします。(2015/12/16)

ここが知りたい 税のあれこれ知恵袋:
社内コンテストの賞金は「給与所得」になるの?
ちょっとしたところで迷ってしまう税のあれこれ。身近な質問に現役税理士が答えます。(2015/12/14)

確定申告の基礎知識:
正しい申告でしっかり節税 青色申告特別控除を活用しよう
「青色申告」の大きなメリット所得控除。手続きや制度を学んで積極活用すれば、かなりの節税につながります。(2015/12/9)

ここが知りたい 税のあれこれ知恵袋:
2社から給与をもらっている場合はどうすべき?
ちょっとしたところで迷ってしまう税のあれこれ。身近な質問に現役税理士が答えます。(2015/12/7)

ここが知りたい 税のあれこれ知恵袋:
副業禁止の会社でバレずにアルバイト……できる?
ちょっとしたところで迷ってしまう税のあれこれ。身近な質問に現役税理士が答えます。(2015/12/1)

池田直渡「週刊モータージャーナル」:
自動車関連税制の論理性は見直すべき
海外諸国に比べても割高な日本の自動車関連税に、さらに新たな税が加わるかもしれない。もはや法律の改悪でしかない。今回はその制度の歪みについて考えてみたい。(2015/11/24)

製造マネジメントニュース:
構造改革が一段落し、業績安定化が進むパナソニック――第2四半期決算
パナソニックの2016年3月期(2015年度)第2四半期累計連結決算(2015年4〜9月)は売上高が3兆7604億円(前年同期比1%増)営業利益は2005億円(同13%増)税引前利益1641億円(同35%増)と増収増益となった。(2015/11/2)

アムロいきまーす:
プレミアムバンダイ、1/144スケール「ホワイトベースカタパルトデッキ」を予約受付開始
ガンプラHGUCシリーズと組合せでジオラマディスプレイが楽しめる「Realistic Model Series」が登場。第1弾は「ホワイトベースカタパルトデッキ」、価格は1万1232円(税・送料込、手数料別途)(2015/10/15)

税金滞納で“嫁”が差し押さえ 官公庁オークションに「けいおん!」「カードキャプターさくら」などのフィギュアが出品
10月13日まで参加者を受付中。(2015/10/1)

セコムと代理店契約を締結:
A-SaaS、税理士事務所のマイナンバー物理的安全措置強化を支援
税理士向けクラウド税務サービス「A-SaaS」を展開するアカウンティング・サース・ジャパンがセコムの物理的セキュリティ商材を販売する代理店契約を結んだ。税理士事務所の物理的安全措置対策をサポートする。(2015/9/29)

Weekly Memo:
「消費税のマイナンバー還付」にITをもっと生かせないか
財務省が9月10日に提示した消費税率10%時の負担軽減案で、マイナンバー制度を活用する方針を示した。だが、課題も多いようだ。ITをもっと生かせないものか。(2015/9/14)

「消費税をマイナンバーで還付」は可能なのか セキュリティ、導入負担……
消費税引き上げに伴い2%をマイナンバーカードを使って還付するという案を政府が検討している。そんなことは可能なのだろうか。(2015/9/8)

製造ITニュース:
SAP HANAベースの製造業向けテンプレートをクラウドで提供開始
SaaS型サービス「ABeam Cloud」に製造業向けテンプレートが追加された。SAP ERPの標準機能に加えて、約100種類の追加機能と約50種類のKPIを参照できるレポートが用意され、20カ国以上の税・法定要件対応が組み込まれている。(2015/8/28)

税理士目線で提案する「中小企業のマイナンバー対策」:
第6回 今年と来年の「年末調整」をどうするか
中小企業のマイナンバー対応は「士業への委託と連携+できるだけ持たないを考えた実務」がキモになる。6回目は「源泉徴収税(年末調整)業務」が、今年(2015年)と来年(2016年)でどう変わるか、何を留意するかを解説する。(2015/8/26)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
地方交通救済の最終手段は「15歳から運転免許」かもしれない
過疎地域における鉄道の存在理由に「通院と通学」が挙げられる。鉄道はバスと違って定時性があり、同時に多くの人を運べる。しかし視点を変えると、この問題を解消すれば鉄道もバスも不要となる。選挙権取得年齢も下がることだし、次は運転免許年齢を下げたらどうだろう。(2015/8/7)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。