ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「バグ」最新記事一覧

条件によっては報奨金の倍額も
iPhoneのバグ発見で2000万円ゲット? Apple「報奨金プログラム」の気になる中身
Appleは「iOS」や「iCloud」の重大なバグを見つけた研究者に対する報奨金プログラムを開始し、多額の報酬を支払う方針だ。(2016/8/19)

「ポケモンGO」がアップデート 高速移動時にエラーメッセージ、ニックネームも一度だけ変更可能
バグも修正されています。(2016/8/9)

「ポケモンGO」アップデート──ニックネーム変更や運転警告など、iOSは「バッテリーセーバー」問題解消
ポケモンGOのiPhone/Androidアプリがアップデートされ、iPhoneのバッテリーセーバー問題が解消した他、モンスターボールに関するバグの修正も加えられた。また、運転中のプレイを警告するようになった。(2016/8/9)

端末の格差:
ポケモンGOでバグ発生? 私のフシギソウは「かげぶんしん」する
私だけ……?(2016/8/3)

「ポケモンGO」アップデートでバージョン0.31.0に マップのバグなど修正 iOS版は「バッテリーセーバー」が消滅
(※追記あり)初期化された場合は、一度サインアウトを試してみてください。(2016/7/31)

Pokemon GOの道路非表示バグ、ようやく修正 
7月26日から発生していた、一部の道路が表示されないバグがようやく修正された。(2016/7/31)

脆弱性情報と引き換えに身代金を求める
悪の“バグ報奨金プログラム”ともいえる「サイバー恐喝」の恐怖とは
2015年、IBMは“バグの領域”を侵害するサイバー恐喝攻撃を30件報告している。その攻撃は、悪意のあるハッカーがSQLインジェクションの脆弱(ぜいじゃく)性を悪用して、企業を“助ける”ことを目的にしているという。(2016/7/28)

.NET TIPS:
構文:文字列にクラス名などを間違えないようにコーディングするには?[C# 6.0]
C# 6で追加されたnameof演算子を使うことで、クラス名/変数名/プロパティ名などを安全に文字列化できる。名前にまつわるバグを減らしてくれるうれしい機能だ。(2016/7/20)

「@ITセキュリティセミナー 〜迷宮からの脱出〜」レポート(1):
東京五輪からバグハントまで、多様な視点からサイバーセキュリティの“今”を探る
本稿では、@IT編集部が2016年6月23日に東京・青山ダイヤモンドホールで開催した「@ITセキュリティセミナー」レポートの第1弾をお届けする。(2016/7/19)

iOS版「ねこあつめ」でねこが来ないバグ発生中? 「ねこが来ないし、餌も減らない」「娘がしょんぼりしています」
iOS版の最新バージョンで発生している不具合のようです。(2016/7/14)

太田智美がなんかやる:
「歌うお花」が誕生した日 Processingの「player.close();」を消去したらなぜか動く
「しゃべるお花畑」をつくるため、秋月電子通商で購入した部品を組み立てハードウェア環境は整った。残すは、プログラミング(Processing)のバグ取りのみ。ついにお花が歌う。(2016/5/20)

「iOS 9.3.2」配信開始──「9.7インチiPad Pro」でエラー56の報告あり
Appleが「iOS 9.3.2」の配信を開始した。「低電力モード」で「Night Shift」が使えるようになり、幾つかのバグ修正やセキュリティーアップデートが行われる。「9.7インチiPad」の場合、このアップデートで起動できなくなったという報告が複数ツイートされている。(2016/5/17)

「星のドラゴンクエスト」“1万ジェム配布バグ”で緊急メンテナンス&データ巻き戻しへ メンテナンスは最長72時間以上に及ぶ見込み
全ユーザーのジェムが一時、1万ジェム(約1万円相当)になってしまっていました。※追記:メンテナンス終了しました(2016/5/11)

バグ検証クエスト機能「Bug Bash」実装 Windows 10プレビュー版の最新ビルド「14332」公開
米Microsoftが、Windows 10プレビューのビルド「14332」を公開した。ユーザーがバグ検証に参加できる「Bug Bash」を追加している。(2016/4/27)

PR:高品質と開発スピードの "二兎を得る" ソフトウェアテストへの新アプローチ
ソフトウェア開発における理想は「速度を落とさず高品質な開発」だが、その実現は困難だ。有効な施策は「早期バグの検出と効率的なテスト実施」「客観的な定量分析」であり、これらの実現を容易にするのがテクマトリックスの「C++test」と「Parasoft DTP」だ。(2016/4/20)

山浦恒央の“くみこみ”な話(84):
猫でも使えるソフトウェアのテスト網羅(1):基本のC0パス・カバレッジ
ソフトウェアのバグが全て取れたか?は開発における最大の関心事でしょう。網羅的テストはもちろんですが、その前に単体テストが必要です。代表的な手法である「制御パス・テスト」の基礎を紹介していきます。(2016/4/15)

現実がバグった? マインクラフト感ハンパない橋が富士川で発見される
「単なる処理落ち」「カセット不完全挿入だ」との意見も。(2016/4/8)

「@ITセキュリティセミナー(東京)」レポート2016:
すご腕バグハンターたちが報奨金制度運営者と本音トーク
@IT編集部は2016年2月26日、東京青山にて「@ITセキュリティセミナー」を開催した。本稿ではそのダイジェスト(後編)をお届けする。(2016/3/24)

山浦恒央の“くみこみ”な話(83):
統計の食わず嫌いを直そう(その11)、5分で残存バグ数を予測する方法
「回帰分析」は統計分析の有力な手法であり、Excelさえあれば5分で統計的に根拠のある数字を出せます。今回はExcelのツールを使って簡単に残存バグ数を予測する方法を解説します。(2016/3/24)

iOSの「1970年1月1日」問題、iOS 9.3で修正
iPhoneの時刻を「1970年1月1日」に設定して再起動をすると、起動不能になるバグが、iOS 9.3では改善される。(2016/3/22)

Twitter、パスワードリセットのバグ修正 一部ユーザーのメールアドレスと電話番号が露出した可能性
1万件弱のアカウントがこのバグの影響を受けた可能性がある。(2016/2/18)

VRゴーグルで遊べるスマホ用「パックマン」登場 「パックマン」の目線でプレイできるぞ
あの伝説の“256面のバグ”も……?(2016/2/17)

忍者モンキー壁紙も:
Windows 10プレビュー版の最新ビルド「14257」公開
米Microsoftが、Windows 10プレビューのビルド「14257」を公開した。バグ修正が主な変更点だ。(2016/2/4)

バグ修正などの累積アップデート:
Windows 10 Mobileプレビュー版の最新ビルド「10586.71」公開
米Microsoftが、Windows 10 Mobileプレビューのビルド「10586.71」を公開した。多数のバグ修正が含まれている。(2016/2/2)

見つけてくれてありがとう:
サイボウズ、バグハンターたちに向け「感謝祭」を開催
サイボウズは2016年1月28日、同社が実施した脆弱性報奨金制度で実績を持つ“バグハンター”たちに向けた「サイボウズ脆弱性報奨金制度2015報告会 バグハンター感謝祭」を実施した。(2016/1/28)

バッテリー残量表示問題修正はまだ:
「iOS 9.2.1」配信開始──13件の脆弱性対処やバグ修正など
今年初のiOSアップデートはバグ修正とセキュリティアップデートが中心。このアップデートでは、iPhone 6s/6s Plusのバッテリー残量表示問題の修正はないが、修正された脆弱性は13件に上る。(2016/1/20)

Nestの室温調節器、バグで凍えるユーザー続出(ほぼ解決済み)
Google傘下のNestが提供する室温調節器「Nest」の複数のユーザーが、バッテリーが急に切れて暖房が停止し、凍えて目が覚めたとコミュニティーに報告した。Nestは手動でリセットする解決策を提示し、ほとんどの顧客は問題を解消したとしている。(2016/1/15)

幻のポケモン「ミュウ」をバグ技なしでゲットできる! ふんふわかわいいぬいぐるみシリーズがプライズ景品に
「ミュウ」をテーマにしたぬいぐるみシリーズがアミューズメント施設向けにリリースされます。(2015/12/22)

漫画版「Press Enter■」(2):
「賢者の贈り物」〜第2話 神様のバグ
エンジニアライフで人気のITエンジニア小説「Press Enter■」の、「賢者の贈り物」がコミックになって帰ってきました。IT企業で働く女性エンジニア クミちゃんと同僚のマサルくんが繰り広げるロマンチック コメディを、お楽しみください。(2015/12/11)

17年前のゲーム「エアガイツ」で“ゲーム崩壊レベルのバグ発覚”は本当か → 現役プレイヤーが反論「エアガイツはまだ終わっていない」
少なくとも「17年越しのバグが発見され、対戦バランスが崩壊した」というのは誤解のようです。(2015/12/10)

スマホゲーム「Fate/Grand Order」に無限増殖バグが発覚 緊急メンテでバグに遭遇した全アカウント一時停止へ
意図せず遭遇してしまったことが確認できたアカウントは順次復旧予定。(2015/11/26)

セキュリティ業界、1440度(17):
著名バグハンターが明かした「脆弱性の見つけ方」――「CODE BLUE 2015」リポート
2015年10月28日から29日にかけて、西新宿で日本発の国際セキュリティカンファレンス「CODE BLUE 2015」が開催されました。IoT関連の衝撃的な攻撃デモや、著名バグハンターによる「脆弱性の効率的な発見方法」の解説など、多くの刺激的な発表が行われた本イベントから、特に興味深かった講演に関するリポートをお送りします。(2015/11/27)

IT業界の社員がシステムバグのモンスターを倒す謎ゲーム「SIerクエスト」の闇が深い
バグをつぶす(物理)。(2015/11/18)

“逃げる”は選べない:
「おい、不具合報告だ」 悪のシステムバグと戦うRPG「SIerクエスト」
システムインテグレーター 田中正太郎を操作し、無茶案件やシステムバグと立ち向かう。(2015/11/17)

日本語での報告も可能:
最大で約180万円の報奨金――米マイクロソフト、バグ懸賞金プログラムの対象に「ASP.NET 5 Beta8」「CoreCLR」を追加
米マイクロソフトは2015年10月20日(米国時間)、同社が実施するバグ懸賞金プログラムの対象に、「ASP.NET 5 Beta8」「.NET Core CLR」を加えることを発表した。バグ発見者には最大で1万5000ドル(約182万円)が支払われる。(2015/10/26)

仕事が「つまんない」ままでいいの?(10):
仕事に「やりがい」がなくていいの?――固定観念の「プログラムバグ」を修正しよう
「仕事とやりがい」……これは、多くの人が抱えているテーマです。やりがいとは? どのようにしたら「出てくる」の? そのヒントは、「信念の構造図」にありました。仕事の不満や悩みを解消するヒントをお届けする本連載。今回のテーマは「やりがい」です。(2015/10/21)

ホワイトペーパー:
Computer Weekly日本語版 :ネットワークスローダウンの処方箋
特集は、ネットワークの速度が低下したときの対処法を解説。他に、自社特許の無償譲渡を発表したGoogleの真意、HeartbleedバグがOpenSSLにもたらした影響、ソフトウェアテスト自動化ツールの導入事例などをお届けする。(2015/10/19)

連載:簡単! Visual Studio 2015入門:
第6回 Windowsアプリのデバッグ&リリース
バグはどうやってつぶせばいいのか? 完成したアプリケーションはどうやってリリースすればいいのか? VS 2015入門の最終回。(2015/10/13)

これからも派手なバグが登場するだろう
HeartbleedバグはOpenSSLに極めてポジティブな影響をもたらした
IT業界に大きな影響を及ぼしたOpenSSLのHeartbleedバグ。セキュリティ企業Rapid7のビアズリー氏は、これを「ポジティブな影響」と評価する。Heartbleedバグはどのような影響をもたらしたのだろうか?(2015/10/8)

小さなバグなら数日で直る
「Windows 10」の“爆速アップデート”で重大バグ撲滅か?
「Windows 10」はその発売当初でさえ、バグは最小限しか存在しなかった。米Microsoftは早急にアップデートを公開するので、存在する小さなバグはすぐに修正される。(2015/10/6)

限りなくセーフから遠いアウトー! PSVita用ソフト「モエロクリスタル」で女の子の下半身が丸出しになるバグが発生
釣りでも煽りでもない。丸出しだ。(2015/9/28)

昔からある難題
Windows 10でも? 「OSはSP公開後にアップグレードすべし」は真実か迷信か
保守的な技術者は、バグが解決されるのを待ってから新しいOSの導入に踏み出すようにアドバイスするが、Windows 10はそれをくだらない迷信に変えるかもしれない。(2015/9/24)

バグ管理ツールのBugzillaに脆弱性、特権取得される恐れ
Bugzillaで共有されている未解決の脆弱性情報などが流出する恐れもあることから、できるだけ早くパッチを適用するよう呼び掛けている。(2015/9/18)

Apple、「watchOS 2」のリリースをバグを理由に延期
Appleが、「iOS 9」と同時に予定していたApple WatchのOS「watchOS 2」のリリースを、バグが見つかったことを理由に延期した。リリースは“間もなく”という。(2015/9/17)

「VMware Fusion for Mac」も「Windows 10」をサポート(ただしバグあり)
「Boot Camp 6」、「Parallels Desktop 11 for Mac」に続いて、VMwareが「Windows 10」サポートの「VMware Fusion 8」を発売した。価格は新規が9990円、アップグレードは6290円。(2015/8/26)

パックマンがスマホで登場「PAC-MAN 256」 “バグ”との戦い再び
生誕35周年記念。(2015/8/21)

4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」:
第474話 デバッグの鬼
バグを1つ潰すごとに成長していく。プログラマーとはそういうものだ。駆け出しのお前がワシに追いつくなど……(2015/8/18)

5分でわかる最新キーワード解説:
バグは金曜日に生まれる?「MSR」最前線
MSR(Mining Software Repositories)とはソースコードやドキュメントなど、開発に関して蓄積された情報を精査し、生産性や品質の向上に役立てようとする技術です。「バグが発生する日は金曜日」など気付かなかったコトが見えるようになります。(2015/8/13)

Windows 10 IoT Core:
「Windows 10 IoT Core」正式版リリース
米MicrosoftがIoTデバイス向けのWindows 10である「Windows 10 IoT Core」の正式版をリリースした。Wi-FiやBluetoothのサポートが追加された他、各種バグフィックスが行われている。(2015/8/11)

2014年は150万ドル支払い、高額賞金の理由とは
「Android」のセキュリティバグ発見でGoogleが太っ腹な賞金、最高金額は?
米Googleが新制度「Android Security Rewards」を立ち上げる。これは従来のバグ発見報奨制度を拡張し、セキュリティ関連の開発協力に対しても賞金を提供するというものだ。(2015/7/2)



7月6日に米国等で、遅れて22日に日本でも配信を開始したスマホ向け位置情報ゲーム。街でスマホを持つ人がすべてポケモンGOプレイヤーに見えてしまうくらいの大ブームとなっているが、この盛り上がりがどれだけ継続するのか、この次に来る動きにも注目したい。

Oculus Riftに続く形で各社から次々と発表されたVRゴーグル。まだマニア向けという印象だが、ゲーム用途を中心に実用段階に進んでおり、決定打になるようなコンテンツが出てくれば、一気に普及が進む可能性もある。

ソフトバンクが買収を発表した半導体企業。既にスマホ市場では圧倒的なリーダーだが、今後IoTの時代が到来することで、ネットにつながるデバイスが爆発的に増加することが予測されており、そこでもスマホ同様のシェアを押さえられるのなら、確かにその成長性には期待が持てる。