ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「美術大学」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「美術大学」に関する情報が集まったページです。

真のキャリア教育:
「夢」の功罪 貧困・奨学金記事を炎上させるもの
貧困に苦しむ家庭や、そうした環境下で育った若者にとって、大学進学やそのための奨学金に関する記事が人気です。一方、そうした記事は自己責任論や「甘い」といった批判も呼びやすく、本質の議論がずれているのではないでしょうか。(2018/5/15)

英当局、Cambridge Analytica(CA)に米国民に対する個人情報開示を命令
英情報保護当局のICOがFacebookスキャンダルの渦中にある英調査会社CAの親会社SCLに対し、米国民である個人からの情報開示請求に応じるよう命じた。拒否すれば刑事犯罪とみなすとしている。(2018/5/7)

神絵師は「ずるくない」! 神たちの努力量を分かりやすく説明した漫画がハッとさせられる
制作時間は1時間(ただし下積みは2万時間)。(2018/4/28)

“日本が知らない”海外のIT:
世話すると良く光る? 光合成で発電 オランダのエコな27歳が「照明になる観葉植物」開発
環境意識の高まる欧州で、27歳のプロダクトデザイナー率いるチームが植物の光合成による発電を利用した「照明になる観葉植物」を開発。空気の浄化による発電にも取り組んでいるという。(2018/4/20)

光琳、等伯、若冲……豪華すぎる日本美術大展覧会「名作誕生―つながる日本美術」が上野で開催中 5月27日まで
音声ガイドは壇蜜さんと人気声優の櫻井孝宏さん・諏訪部順一さん!(2018/4/18)

肉を描く理由は「かわいいと思ったから」 思わず見惚れるTwitterに投稿されたリアルお肉イラスト
だんだんかわいく見えてくるかも。(2018/4/5)

PR:練習ゼロでもマンガ家(風)になれる、意識の超低いデジタルマンガ本の作り方
マンガを描いたことがないのにマンガ風の連載を始めたライターが、独自のマンガの描き方と同人誌を自分で作るまでの方法論を明かします。(2018/3/19)

最終回直前! ミステリ好きが全力で語る「アンナチュラル」8〜9話、そして10話への期待
今夜、決着。(2018/3/16)

ネットがあればこそ チャットで知り合った中国人と10年越しに出会った不思議な縁が感動的
こんなことあるんだなあ。(2018/3/16)

町の本屋にしかない“紙の本との出会い”を描いたマンガ『ぶっきんぐ!!』と『書店員 波山個間子』
「虚構新聞・社主UKのウソだと思って読んでみろ!」第89回は、廃業に追い込まれている町の本屋さんの魅力を捉えたマンガ2冊を紹介。(2018/2/12)

Twitter発の人気キャラ「フテネコ」がロックに紹介する“演劇・舞台の魅力”イラストがシュールなかわいさ
コントトリオ「パップコーン」のリーダー・芦沢ムネトさんにフテネコ誕生の経緯を聞きました。(2018/2/4)

「静浜市」って知ってる? お父さんが昔作った架空の「都市計画」の資料に「すごすぎてびっくり」「感動した」の声
製作したお父さんに都市計画について伺いました!(資料提供有り)(2017/12/3)

「君の名は。」「おそ松さん」「文スト」……アニメの“予告編”ってどうやって作られてるの? ディレクターに聞いてきた
予告編制作の裏側。(2017/11/25)

「私のテクニック全部教えますわ」 日本一筆が速い漫画家、東村アキコがタブーに踏み込んだポーズ集がめっちゃ使えそう
東村先生にポーズ集の使い方を聞いてみました。(2017/11/25)

ハロウィーンにルギア爆誕! 大きく羽ばたき咆哮する渾身の仮装に注目
ンゴェエェェェ!(2017/11/1)

赤字から躍進へ:
ツインバード工業社長、V字回復までの“苦悩”を語る
ヒット商品を多数生み出し、業績を伸ばしているツインバード工業。しかし、2000年代初期には5期連続赤字の苦境に陥り、会社は倒産寸前だったという。その時、リーダーはどう振る舞ったのか。同社の野水重明社長に聞いた。(2017/11/1)

働いてる人みんなに「えらいよ」と伝えたい漫画『はぐちさん』 作者のくらっぺ先生、初インタビュー
無理すればな、漫画家にもなれんねん。(2017/9/29)

柴崎辰彦の「モノづくりコトづくりを考える」:
SXSW 2017観戦記 魅惑の“アイデア家電”が勢ぞろい 初参戦Panasonicが見せた老舗の意地
“IT界のパリコレ”ともいわれるイベント「SXSW 2017」で見聞きし、体験した刺激的なあれこれをレポート。今回は、Panasonicの「Game Changer Catapult」が提案する近未来の家電やサービスを紹介します。(2017/4/29)

これは面白くてタメになるな! 美術館の監視員が描く4コマ漫画「ミュージアムの女」が話題に
読むと美術館に行きたくなる漫画です。(2017/1/6)

「(演出を行ったのは)本学の学生であった」 多摩美、芸術祭で葬儀風演出行った学生らに注意・指導
大学は約1カ月にわたって調査していました。(2016/12/16)

TOKIO視点:
どのレベルから作るの? 田植え、養鶏、食器も土から 学生がカレーを全部イチから作るドキュメンタリー公開
その名も「カレーライスを一から作る」。スパイスも塩もぜーんぶ自作。そこから美大生たちが気づく命の重さ。(2016/10/17)

「売れる商品」の原動力:
「プロフェッショナルな仕事」とは何か
「プロフェッショナルの仕事」とは、どういうものでしょうか。ミスをしないということ。考えられる最善を尽くすこと。そして、自分に仕事を頼んだ相手に期待以上のサプライズと喜びを与えるものであることです。(2016/8/24)

「全力疾走」という病:
長く売れ続ける「定番」を狙う デザイナー・小関隆一氏のモノ作り哲学とは?
ワインボトルの形をしたLED照明「Bottled」や、ペン型のはがせる水性塗料「マスキングカラー」など、ユニークな日本の技術をうまく組み合わせた商品をデザイン。これらは国内外で売れ続けている。その仕掛け人、デザイナーの小関隆一氏の生き方を追った。(2016/6/30)

教えて! 絵師さん:
夜明け前の町に灯る明かりのような希望 おかずさん
自らのイラスト歴を「遅いスタートだった」と振り返るおかずさん。「描きたい」と気付いた高校時代、必死で吸収した大学時代――イラストレーターとして歩き出すまでを聞きました。(2016/6/20)

一糸まとわぬセクシーショット満載、写真集「鶏夏」がビレバンで取り扱い開始 ※ただし全部鶏肉
人類には早すぎる。(2016/5/25)

教えて小野賢章、本当に具現化したい妄想は? 映画「燐寸少女」で妄想に踊る男に聞く
独占インタビューで聞いてみました。(2016/5/26)

古い技術とあなどるなかれ:
GIFアニメをリアルギャラリーで 企画展「Room.gif」
(2016/4/26)

V8! V8! V8! 多摩美の卒業式が今年は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」仕様に
これぞ美大生の本気。(2016/3/24)

片思いの切なさに共感 女優が選んだ「ハチクロ」の好きなシーン&キャラトップ3
選んだのは、ドラマ「梅ちゃん先生」「大好き五つ子」などに出演した女優の鈴木貴子さん。(2016/3/19)

「ライフワーク」と「ライスワーク」の両立:
PR:藝大卒イラストレーターが選んだ“都合のいい”働き方とは?
自分探しの旅の末に見つけたのは「フリーのイラストレーターになりたい」という思い。だが、独り立ちするまでには生活の糧となる仕事も必要だ。いつかはフリー専業で働くために、彼女が選んだ“都合のいい”働き方とは――?(2016/3/2)

恋愛小説「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」が実写映画化 福士蒼汰さんと小松菜奈さんが初共演で一番泣ける純愛映画を
監督は「ホットロード」「アオハライド」の三木孝浩さん。(2016/1/13)

教えて! 絵師さん:
顔が見えない絵にも“表情”を宿して Re°さん
音楽や映画から受けたインスピレーションを形に――光あふれるどこか幻想的なRe°さんのイラスト。顔が見えない絵にも“表情”を感じます。(2015/12/7)

NEWS加藤シゲアキさんの初短編小説集がドラマ化! 1月9日から4週連続放送
「傘をもたない蟻たちは」から3編を取り上げて全4話でドラマ化します。(2015/11/17)

すべてのクリエイティブのために――「iPad Pro」がかける「もうひとつの魔法」
iPadに、12.9型という大きなディスプレイを搭載した「iPad Pro」が加わった。Apple初となる“大きなiPad”は、どのような価値とユーザー体験をもたらすのか。使用リポートとともに考えてみたい。(2015/11/11)

石膏像がアイドルなアニメ「石膏ボーイズ」のキービジュアルとPV公開
台車で運ばれるアイドル。(2015/11/4)

杉田智和さんに小野大輔さんら出演!! 世界初の石膏像アイドルユニット「石膏ボーイズ」テレビアニメ化&キャスト発表
主題歌は石膏ボーイズ(CV. 杉田智和、立花慎之介、福山潤、小野大輔)が歌います。(2015/10/24)

教えて! 絵師さん:
音楽に日常に色をのせて ゆのさん
ボーカロイド曲のMVなどで活躍するゆのさん。やさしいペンのタッチと色使いに引きこまれます。(2015/9/14)

美術の石膏像をアイドルユニットにした「石膏ボーイズ」 デビュー半年でまさかのアニメ化決定
美大生「うおおおおおおお」(2015/9/2)

教えて! 絵師さん:
温かく優しい物語のある部屋 井田千秋さん
ミリペンで細かく描き込まれた、童話のような世界。生活感ある部屋から物語が広がります。(2015/8/3)

学生による2事例:
学生フォーミュラカーにバスケットゴール、人間も!? トポロジー最適化やってみた!
構想設計においてトポロジー最適化を活用する例が増えている。学生フォーミュラや美大生が構想設計ツール「solidThinking Inspire」を使った事例を紹介する。(2015/7/27)

DMS2015:
切削RPマシンを活用した先進的な研究事例を披露
ローランド ディー.ジー.は「第26回 設計・製造ソリューション展(DMS2015)」(会期:2015年6月24〜26日)に出展し、同社製品の導入が進んでいる教育機関での先進的な活用事例を紹介した。(2015/6/25)

教えて! 絵師さん:
しろくま、星屑、水族館――輝く青に魅せられて のみやさん
さまざまなニュアンスの青を生み出す、のみやさん。絵の具のようなタッチはフルデジタルで描かれています。(2015/6/1)

「すごかった」「めちゃめちゃ驚いたけど素晴らしい」 カナダの美大生が作った短編アニメがニコ動で絶賛 堂々の総合ランキング1位に
エミリー・カー美術大学の卒業制作とのこと。(2015/5/12)

講談社、ハースト婦人画報社が発行する全出版物の書店販売業務を受託
講談社の強力な流通インフラを活用、女性誌を中心に雑誌市場の活性化を図る。(2015/3/9)

出版社「帯を変えたら売れ行き10倍になった」 ラノベ作家の一般文芸デビュー作がベストセラーに
作者は「俺がお嬢様学校に『庶民サンプル』として拉致られた件」の七月隆文さん。(2015/3/5)

デジタルモノづくり人物探訪(2):
アルゴリズムが無限のデザインを創り出す――Grasshopper使いの“3D漬け”生活
3Dモデリングツールや3Dプリンタを活用し、モノづくり業界で活躍するエンジニアやクリエーターにスポットを当てる本企画。今回は「Rhinoceros」と「Grasshopper」を使ってシャツやスカート、着物作りに挑戦する小野正晴氏を紹介する。(2015/3/3)

モーニング編集部の新人漫画家育成計画が始動、新人賞「MANGA OPEN」もリニューアル
新人賞受賞者を対象とした東村アキコのクロッキー教室や、門倉紫麻のWeb連載「漫画家になるための戦略教室」もスタートする。(2015/2/5)

一体なにがどうなっているんだ…… 美術の授業でおなじみの石膏像4体がユニット「石膏ボーイズ」として芸能活動開始!?
マルス・メディチ・聖ジョルジョ・ヘルメス。超期待の大型新人だぜ!(2015/2/4)

「アーティスト」という職業で生計を立てるために持つべき視点とは?
(2014/12/2)

PR:美大を目指す19歳女子、“はじめての液晶ペンタブレット”に挑戦してみた
「液晶ペンタブレット、興味はあるけど実際どうなの?」「アナログに慣れてるとデジタルペンって使いにくい?」――イラストを描くあなたのそんな疑問に答えるべく、美大を目指す19歳の女の子の“はじめての液晶ペンタブレット”に密着してきました。(2014/11/19)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。