ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「デヴィ夫人」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「デヴィ夫人」に関する情報が集まったページです。

「まるで宝物のよう」「愛おしい〜」 デヴィ夫人、王子様のようなルックスの孫・キラン君にデレデレ
王子様か銀幕スターか。(2017/12/7)

ノラがチラチラ…… 平野ノラ、インスタの師匠・藤田ニコルとの2ショット動画が落ち着きなさすぎ
この動画シュールすぎる。(2017/5/16)

なんで今まで気づかなった! 平野ノラ、デヴィ夫人とそっくりだった「叔母とか言われたら信じるレベル」
ノラ・スカルノ爆誕。(2017/3/10)

出川哲郎と“出川ガール”が勢ぞろい、これリアルガチハーレムじゃないですか!
鈴木奈々、河北麻友子、デヴィ夫人ら。美しすぎてヤバいよヤバいよ。(2017/3/9)

一体なにが始まるんです!? デヴィ夫人、ゲーム実況配信サイト「OPENREC.tv」で新番組を立ち上げる
OPENREC「伝わるか伝わらないか未知数120%の生放送バラエティ!!」。(2016/5/12)

デヴィ夫人は「プリパラの神」 映画「プリパラ み〜んなのあこがれ♪ レッツゴー☆プリパリ」が試写会もイベントも破天荒だった
ひなまつり……いや! デヴィ祭りだ!!(2016/3/1)

映画「プリパラ」でデヴィ夫人がまさかの声優デビュー決定 ファンのざわつきが止まらない
これは事件だ……。(2016/1/21)

AKB、杉本彩さんなど160人がペットの命の大切さ訴え 神奈川県、「それが大事」動画を公開
神奈川県は、ペットの命の大切さを杉本彩さん、AKB48、デヴィ夫人など著名人が歌とともに訴える動画「それが大事」を公開した。(2015/11/12)

「充電させてもらえませんか?」 テレ東・月曜深夜の新番組は出川哲郎さんが人情すがり旅
汗と笑いと感動の珍道中ドキュメント。出川哲朗さんの祖母(102歳)も登場。(2014/8/1)

ニコニコ超会議2:
おまいらも馬になろうぜ! 馬の覆面で馬車を引っ張る「超乗り合い馬車」
馬車に乗るもよし、馬役として盛り上げるもよし。(2013/4/27)

ニコニコ超会議2:
「皆さん、ホリエモンが通りまーす!」 ホリエモンが馬車で会場をぐるり
会場をぐるぐる回る乗り合い馬車にホリエモンが登場! 明日は兄貴やデヴィ婦人が乗るらしい。(2013/4/27)

大津いじめ事件の関係者として写真を載せられた女性がデヴィ夫人に怒り心頭 ネットでも呆れる声続出
デヴィ夫人が、無関係の女性を大津市いじめ事件の加害者の母親としてブログに掲載した件で、訴訟の第1回口頭弁論が行われた。(2012/11/2)

ひつじだけじゃなくなる:
ドコモ「しゃべってコンシェル」にキャラ追加 イカ娘やけいおん!!など
ハローキティやガチャピン・ムック、イカ娘、デヴィ夫人などのキャラを「しゃべってコンシェル」で使えるようになる。(2012/10/11)

ニコニコが新サービス「ブロマガ」発表 誰でも有料メルマガ配信可能に
スタート時点でホリエモンはじめ76チャンネルがオープン。有料・無料でブログ、メルマガ配信が可能になる。(2012/8/21)

ニコニコが有料メルマガに参入 動画や生放送とあわせて配信「ブロマガ」
「ニコニコチャンネル」に、ブログやメルマガを配信できる機能が追加された。押井守さんや津田大介さんなど各界の著名人が参加。動画や生放送とあわせて配信できる。(2012/8/21)

ニコ動に有料メルマガ「ブロマガ」 GACKTさんやデヴィ夫人ら参加
「ブロマガ」はブログとメルマガを合わせた有料コンテンツ配信ができるプラットフォーム。GACKTさんや押井守監督らが参加する。(2012/8/21)

Weekly Access Top10:
五輪中継に秘められた日本の独自技術がすごい件
ロンドン五輪でシンクロナイズドスイミングの予選が始まった。勝負の裏側で、実はこれまでの五輪と全く違った映像がお茶の間に中継されているのにお気づきだろうか。(2012/8/6)

デヴィ夫人、ニコ生に降臨 独占インタビューで大津いじめ自殺事件を斬る!
ニコニコ生放送にデヴィ夫人が降臨。「タブー一切無し」の緊急独占インタビューの模様を配信する。公式ブログ「デヴィの独り言 独断と偏見」で、大津いじめ自殺事件、原発、皇室問題などについて、歯に衣着せぬ記事で注目を集めるデヴィ夫人。ニコ生では何を語る!? 配信は7月25日20時0分〜。(2012/7/24)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。