ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動画共有サービス」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
質問!動画サービス→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で動画サービス関連の質問をチェック
ニコ生、Ustreamの厳選動画番組表/ITmedia ライブガイド

バーチャルバンドGorillaz、6年ぶりの新アルバム「Humanz」から4曲をYouTubeなどで公開
Gorillazが新アルバム「Humanz」を4月28日にリリースすると発表。Apple Music、Spotify、YouTubeで4曲を先行公開した。(2017/3/24)

ニコニコ動画がダウン 障害発生に伴うメンテナンスにより
ニコニコちゃんしっかり……。(2017/3/23)

Netflix、オリジナル実写版「デスノート」のティーザー公開 リュークはウィレム・デフォー
Netflixがオリジナル実写版「デスノート」のティーザー動画をYouTubeで公開した。「Shall we begin?」というリューク役ウィレム・デフォーの声が渋い。(2017/3/23)

大手が広告引き上げ:
YouTube「ヘイト動画に企業広告」問題、監視強化へ
YouTubeに投稿されたヘイトスピーチ動画に企業広告を掲載した問題で、Googleは監視強化で対応。(2017/3/22)

Google、不適切なコンテンツへの広告表示対策について説明
YouTubeからの英国政府やトヨタなど、大手広告主の引き上げを招いた不適切コンテンツへの広告表示について、Googleがポリシー厳格化や広告主向けの新ツールなどの対策を説明した。(2017/3/22)

「ドラゴンクエストXI」4月11日にいよいよ発売日発表へ
ニコ生・YouTubeでも中継あり。(2017/3/21)

LGBTQ+関連の動画がYouTubeの制限モード下では再生されない―― 指摘受け運営が謝罪
YouTubeは「LGBTQ+関連の動画は制限モードでも再生できるが、一部のデリケートな問題を扱うものはそうでないかもしれない」と認めている。(2017/3/21)

YouTube、LGBTQ動画への不適切フラグは誤動作だったとして謝罪し改善を約束
YouTubeの、不適切な動画を表示させないようにするオプション機能「制限付きモード」で、多数のLGBTQ動画が対象とされた件について、制限はシステムの誤動作だったとして謝罪し、修復していくと約束した。(2017/3/21)

YouTubeからの大手メディア広告引き上げを受け、Googleが自動システム改善を約束
英国政府や大手メディアが、YouTubeの不適切な動画に広告が表示されるとして、YouTubeやGoogle Display Networkから広告を引き上げたことを受け、Googleが広告ポリシーを改善し、広告表示先を管理しやすくすると約束した。(2017/3/20)

YouTube、「アノテーション」の提供を5月に終了へ
YouTubeに2008年からあった動画上にテキストなどを重ねて表示する機能「アノテーション」が5月2日から使えなくなる。YouTubeはクリエイターに代わりに「カード」や「終了画面」を使うよう勧めている。(2017/3/17)

GoogleのArea120、動画ソーシャルアプリ「Uptime」をiOS向けに公開
Googleの社内インキュベーター部門「Area120」が、動画共有SNSアプリ「Uptime」を公開した。Androidアプリはなく、iOSアプリのみ。共有できるのはYouTubeの動画のみだ。(2017/3/14)

ブロロロロー!  トラウマ必至の70年代特撮「超人バロム・1」がYouTubeで公式配信開始
小学生2人が合体変身する異色特撮、原作は「ゴルゴ13」のさいとう・たかをさん。(2017/3/9)

YouTubeで日本のMVの多くが海外から視聴できず 背景にはGoogleとの規約問題、国内レーベルの葛藤
エイベックスなど大手音楽レーベル、ネットの著作権問題に詳しい福井健策弁護士に取材した。(2017/3/12)

オンラインタレント育成へ:
HIKAKINなどYouTuber所属のUUUMが松竹芸能と業務提携
HIKAKINやはじめしゃちょーなどトップYouTuberのマネジメントを手掛けるUUUMは松竹芸能とオンラインタレント育成を目的に業務提携した。(2017/3/7)

ドールハウスに住む猫たちをYouTubeでライブ配信中! かわいすぎて目が離せなくなるぞ
こんなほっこりライブ配信があったか。(2017/3/6)

極楽とんぼ・山本圭壱、公式YouTubeチャンネルを開設 ファンから「やまさん!お帰りなさい!」「待ってたよぉぉぉ」の声
公式YouTubeチャンネル「極楽とんぼ山本圭壱の◯本圭壱」では既に予告と本編を合わせて4本の動画が公開されています。(2017/3/3)

「Facebook Video」アプリのApple TV版公開
Facebookが、YouTubeアプリと競合する「Facebook Video」アプリをまずは「Apple TV」向けに公開した。Amazon.comの「Fire TV」向けも公開する計画だ。(2017/3/2)

YouTube、テレビ番組が見られるサービス「YouTube TV」発表 料金は月額35ドル
「YouTube TV」は40以上の放送事業者と提携。番組はクラウド上に容量無制限で録画できます。(2017/3/1)

Google、ケーブルテレビを半額で置き換える「YouTube TV」発表
「既存のケーブルテレビの半額、いつでもキャンセル可能」を売りに、米国主要都市でスタート。(2017/3/1)

SIM通:
「Spotify」がBIGLOBEのエンタメフリーオプションに追加
BIGLOBE SIMの「エンタメフリーオプション」に、定額制音楽ストリーミングサービスの「Spotify」が追加。「YouTube」「Apple Music」などに加え、Spotifyの通信量もカウントせず、定額で利用できる。(2017/3/1)

YouTubeの1日当たり視聴時間が10億時間超え
YouTubeで1日に視聴される動画の長さが10億時間を超えた。ユーザーデータに基づくお勧めアルゴリズムの精度が上がるほど、視聴時間も伸びるだろう。(2017/2/28)

「DAZNでJリーグ中継」障害続発 配信できなかった試合、YouTubeでフル公開も
Jリーグ戦の映像ライブ配信を始めた「DAZN」で、25日の開幕戦から2日連続でトラブルが発生し、視聴者から不満の声が上がっている。(2017/2/27)

YouTuberをプロ用機材で体験 子ども向け職業体験テーマパーク「カンドゥー」の新ブースが今風
体験で制作した動画はYouTubeで公開可能。公開範囲を身内に絞る設定もできます。(2017/2/22)

あこがれのYouTuberになれる!? 職業体験「カンドゥー」に日本初「YouTuber体験施設」
職業体験テーマパーク「カンドゥー」に、YouTuberの仕事を体験できる「カンドゥースタジオ」がオープン。(2017/2/22)

メジャーリーガーのダルビッシュさん、YouTuberになる 制作してほしい動画をTwitter上で募集中
筋トレ、野球好き御用達のYouTubeチャンネルになりそう。(2017/2/22)

Huaweiが新機種を予告――2月26日に「P10」「P10 Plus」発表へ
Huaweiが2月26日に新機種を発表する。「P10」「P10 Plus」という機種名も予告している。Twitter、Instgram、YouTubeで予告の内容を見られる。(2017/2/20)

YouTube、スキップできない30秒CMを2018年に廃止と海外で報道
利用者と広告主にとってより良い広告に注力するとYouTube。(2017/2/19)

トップYouTuberのヘイト動画で困惑する提携企業
世界最高のフォロワーを持つYouTubeスター、PewDiePieが「ユダヤ人を抹殺しろ」を掲げた動画を公開した。Disney、YouTubeは彼との提携関係を見直そうとしている。(2017/2/16)

「けものフレンズ」の作詞・作曲を担当したフレンズが仮曲版をニコニコ動画に投稿 うれしー!
動画を投稿できるフレンズなんだねー!(2017/2/9)

ミクシィ、モンスト映画化やYouTubeアニメに「手応え」 メディアミックスに継続投資
ミクシィの森田社長は16年4月〜17年3月期の決算説明会で、「モンスト」のメディアミックスに引き続き注力していく方針を示した。(2017/2/9)

ニコニコ動画、プレミアム会員数が初の減少
2016年9月から約4万人の減少。(2017/2/9)

エンジニアを愛し、エンジニアに愛されたイベント!:
空前絶後のAI、VR、IoT、そしてYouTube! 全ての技術を使ったマッシュアップの産みの親! 超絶怒涛のMA2016決勝戦!!
全国の「ネタ好き」エンジニアにとって、もはや1年を締めくくる恒例行事となった感がある「Mashup Awards」のファイナルステージ(決勝戦)が、2016年12月17日に東京・品川の寺田倉庫で開催された。本稿では、決勝戦でプレゼンが行われた全14作品の概要と審査結果をお伝えする。(2017/2/9)

「Nintendo Switch」テレビCM初公開 大泉洋さん起用、“大人のプレイスタイル”訴求
任天堂が新型ゲーム機「Nintendo Switch」のテレビCMをYouTube公式チャンネルで公開した。(2017/2/8)

YouTube、アプリから直接ライブ配信可能に クリエイターと視聴者をつなぐ新たな収益化方法「Super Chat」も開始
一方で「視聴者ファンディング」の機能は終了へ。(2017/2/8)

YouTube、スマホからのライブストリームと新“投げ銭”機能「Super Chat」の提供開始
YouTubeで1万人以上のフォロワーを持つクリエイターは、AndroidおよびiOS版アプリからライブストリーミングを配信できるようになった。また、ユーザーは新しい“投げ銭”機能「Super Chat」で、ライブ視聴中に自分のメッセージを目立たせられるようになった。(2017/2/8)

提供:東日本電信電話株式会社
うまくいく企業のソーシャルメディア活用は、一体何が違う?
FacebookやTwitter、YouTubeなどさまざまなソーシャルメディアがあるが、むやみに手を出せばいいというものではない。ソーシャルメディア活用を成功に導く重要なポイントを紹介する。(2017/2/8)

ジョン・マルコビッチ熱演CMも見られるYouTubeのスーパーボウルCMまとめサイトは10周年
2月5日(現地時間)開催の米NFLの王座決定戦、スーパーボウルのために作られたCMのまとめページ、「YouTube Blitz」が今年も公開されている。2016年にベスト20にランキングされたCMの90%はテレビでの放映前に公開されたものだった。(2017/2/5)

名も無き投稿者から成り上がれ! ユーチューバーとしての成功を目指す「Youtubers Life」正式版公開
ゲーム実況、料理、音楽などから自分の動画投稿のスタイルを決定。(2017/2/3)

ペンで描いた棒人間が水の中で踊り出す!? 不思議な動画がYouTubeで話題に
水をかけられた棒人間は、ふわっと浮き上がって息を吹きかけるとくるくる回っています。一体どうなってるの?(2017/1/27)

人気YouTuberのオリジナル楽曲、カラオケ配信スタート 瀬戸弘司さん
YouTuberが歌うオリジナル楽曲のカラオケ配信がスタートする。(2017/1/27)

「Google→行くogle」「YouTube→あなたはチューブ」 Google翻訳アプリの“珍翻訳”報告でTwitterがカオスに
固有名詞をむりやり翻訳するとおかしくなりがち。(2017/1/26)

SIM通:
VRヘッドセットが付属!VR映像やYouTubeも楽しめる「IDOL4」
TCLコミュニケーションが発売したSIMフリースマートフォン「IDOL4」。標準でVRヘッドセットが付いて、ゲームや360度映像などのVRコンテンツが楽しめる。今回はこのIDOL4をチェックしてみたいと思います。(2017/1/26)

東芝レグザに「niconico」の人気動画をすぐに楽しめる「みるコレ」新機能
東芝映像ソリューションがテレビ向けのクラウドサービス「TimeOn」の「みるコレ」をアップデート。レグザ「Z700X」「M500X」の両シリーズ向けに提供している「ニコニコ動画」へのアクセスを容易にした。(2017/1/23)

野生のTOKIOか……! YouTubeのチュートリアル動画で勉強してゼロから家を作った女性がすごい
協力した子どもたちの学習能力の高さにも驚き。(2017/1/21)

PS4用YouTubeアプリがPSVRに対応 360度動画をリアルに体感できる
YouTubeチャンネル「バーチャル リアリティ」でいろいろ試せます。(2017/1/20)

PS4向け「YouTube」アプリ、PS VRに対応
PS4用VR HMD「PS VR」で、YouTubeにアップロードされた360度動画を再生できる。(2017/1/20)

YouTubeアプリにグループチャット機能追加(まずカナダから)
YouTubeのモバイルアプリに、気に入った動画について友達とグループチャットする機能が、まずはカナダで追加された。(2017/1/19)

「森のくまさん」パロディ曲、作詞家が販売中止求める YouTubeで人気、パーマ大佐のネタ
「森のくまさん」の日本語の歌詞を無断で改変され、著作者としての人格権を侵害されたとして、作詞家が「森のくまさん パーマ大佐」の販売中止を求めている。(2017/1/19)

SIM通:
BIGLOBE「動画・音楽に関する調査」 音楽はYouTubeで聴く時代?
BIGLOBEは、スマホでの「動画・音楽」視聴に関するアンケート調査を実施。音楽を聴くために2016年に初めて使用した機器では「スマホ」という回答がトップに。スマホで音楽を聴く際に使用するサイト/サービス名では、「YouTube」がダントツで1位だった。(2017/1/18)

YouTubeライブに有料コメント機能 “投げ銭”を刷新
YouTubeは、ライブ動画配信のチャット機能に、有料でコメントを目立たせられ、クリエイターに収益を提供できる「Super Chat」を追加する。日本のユーザーは2月1日以降利用できる。(2017/1/16)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。