ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動画共有サービス」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
質問!動画サービス→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で動画サービス関連の質問をチェック
ニコ生、Ustreamの厳選動画番組表/ITmedia ライブガイド

「Google Play Music」、年内に終了し、ユーザーは「YouTube Remix」に統合か?
Googleが、音楽サービス「Google Play Music」を年内に終了し、現在準備中のYouTubeの新音楽サービス(コードネーム:Remix)に統合すると、Droid Lifeが報じた。(2018/4/25)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
刺さる企業動画とは? ONE OK ROCK出演のHondaJet CMがブランド部門1位──エビリー調査
エビリーは2018年第1四半期のYouTube企業動画ランキングを発表。ONE OK ROCK出演の本田技研工業のCMがブランド部門1位でした。(2018/4/25)

YouTube、不適切な動画対策の成果を報告──機械学習によるフラグ精度向上
YouTubeによると、2017年第4四半期中に削除した不適切動画は830万本。そのうち670万本は同社が開発した機械学習システムが検出し、さらにその76%は人の目に触れる前に削除した。(2018/4/24)

異色のバーチャルYouTuber集団「にじさんじ」なぜ人気? 「月ノ美兎」生んだVTuber企業に聞く
月ノ美兎など人気バーチャルライバーが所属する「にじさんじ」。iPhone X向けVTuberアプリを開発したいちからの岩永COOに、にじさんじが支持される理由を聞いた。(2018/4/23)

YouTubeのウォジスキCEO、クリエイターの収益化問題に対処すると説明
YouTubeのCEOが、クリエイターからの収益化についてのフィードバックを受け、対策について説明した。(2018/4/19)

事務所に戻らず現場だけで仕事を完結、ゲンバノートに動画共有の新機能
MateMoJi(メタモジ)は、iOS用高機能デジタルノート「GEMBA Note(ゲンバノート)」の法人向け製品をVer4.0にアップデートし、2018年4月11日に出荷開始した。動画共有やカスタマイズ開発の新機能が追加され、現場だけの作業完結や本社や事務所との情報共有など、業種を問わずに現場が抱えるさまざまな課題を解決する。(2018/4/13)

人気音楽ビデオが相次いで改ざん被害、YouTubeのVevoチャンネルでハッキング
視聴回数トップの「Despacito」をはじめ、人気アーティストの音楽ビデオが相次いで改ざんされた。(2018/4/11)

「父さん会社辞めてYouTuberで食っていこうと思うんだ」を日清ヨークがドラマ化 家族愛を描く感動巨編
息子「まず家族を笑わせなよ」(2018/4/10)

ミライアカリ運営のDUO、バーチャルYouTuber事務所「ENTUM」開設
VR事業を展開するDUOが、バーチャルYouTuberのマネジメント事務所「ENTUM」(エンタム)を開設したと発表した。(2018/4/9)

VTuberはまだまだやれることがある──けもフレ・福原Pがジャストプロで仕掛ける理想のVTuberとは?(後編)
受けるバーチャルYouTuberとは。(2018/4/6)

第4回 先端デジタルテクノロジー展:
誰でも手軽に“バーチャルYouTuber” 離れた場所にいるVTuberが1つの画面に収まる制御システム公開
VRコンテンツの企画開発を手掛けるアルファコードが、離れた場所にいるバーチャルYouTuber同士が1つの画面で配信できるツールを披露。(2018/4/6)

「私は差別を受けている」:
YouTube本社の銃撃事件、投稿動画の閲覧制限に憤り犯行か
YouTube本社で起きた銃撃事件で、地元警察は、容疑者の投稿動画がYouTube上で閲覧制限を受けていたことへの憤りが犯行動機だったとの見方を示した。(2018/4/5)

アクアライン239キロで爆走、YouTube投稿 「再生数稼ぎたくて」 県警が景色で場所特定し執念の摘発
「東京湾アクアライン」を時速239キロで走行したとして、千葉県柏市の男性会社員(33)が書類送検。「最高速テストをすれば、YouTubeで多くの再生数や“いいね”を稼ぐことができると思った」と、動機を語っているという。(2018/4/5)

YouTube本社襲撃犯はYouTuber
容疑者の父親によれば、自分のYouTubeチャンネルへの支払いが止められたことに怒っていたとい(2018/4/4)

米YouTube本社で銃撃事件 3人が負傷
容疑者は自殺したとみられています。(2018/4/4)

YouTube本社銃撃は家庭問題?
カリフォルニア州サンブルーノにあるYouTube本社で銃乱射事件が起き、負傷者が出ている。(2018/4/4)

YouTube本社で銃乱射事件 自殺した襲撃者は39歳の女性YouTuber
YouTubeのカリフォルニア州サンブルーノにある本社キャンパスで銃乱射事件が発生。数人が近くの病院に搬送された。従業員のツイートによると、銃撃者は男女2人で、1人は自殺したという。(2018/4/4)

宇宙だ…… バーチャルYouTuberのチャンネル登録者数をアイコンで表現した動画に「感動した」「センスありすぎ」の声
謎の感動。(2018/3/31)

インターネットを守る翼竜:
業界初! クリオネを食べるバーチャルYouTuber月ノ美兎
漫画家・小林銅蟲先生との謎コラボで「Vtuberによるクリオネの食レポ」が実現しました。(2018/3/31)

ニコニコ動画がフルHD画質になる動画の条件を拡張 従来の15分から30分へ倍化
ビットレートの向上を望む声があがっています。(2018/3/29)

中国の動画サービス「ビリビリ動画」が米Nasdaq市場に上場
ニコニコ動画のように動画にコメントが流れるのが特徴の動画サービスです。(2018/3/29)

TSUKUMO、YouTubeチャンネル「ツクモゲーム配信部」でPUGBライブ配信を実施
Project Whiteは、ゲーム配信YouTubeチャンネル「ツクモゲーム配信部」でPCゲーム「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」のライブ配信を実施する。(2018/3/29)

「青木ヶ原樹海YouTuber」ら、8月にボクシング対戦
お騒がせな言動で批判を浴びているYouTuberがボクシング試合を行う。(2018/3/26)

「デジモンアドベンチャー ぼくらのウォーゲーム!」がYouTubeで配信中 4月16日までの期間限定
見るしかない!(2018/3/22)

YouTube、銃器に関する動画投稿を禁止
YouTubeがポリシーに「銃器に関するコンテンツのポリシー」というページを追加し、銃器とそのアクセサリーの販売や製造法、使い方に関する動画を禁じた。(2018/3/22)

コナンの犯人が“映画泥棒”に!? 日中韓三カ国による「知的財産を守ろう」協同キャンペーンがスタート
啓発動画は、3月24日からYouTubeをはじめとした動画サイトにて配信予定。(2018/3/21)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
YouTuberのタイアップ起用ランキング、売れっ子の基準は?──サイバーエージェント子会社とエビリーが調査
テレビCMの出演社数はタレントの人気を占う1つのバロメーター。そのYouTuber版といえるのがタイアップ動画起用社数。2017年の動向は?(2018/3/20)

女子高生が通行人に胸触らせ撮影……過激投稿、YouTuberに潜む罠と危険
自分の胸を触らせる動画を撮影していた“女子高生YouTuber”らが今月12日、警視庁に書類送検された。女子生徒らがセンセーショナルな行動に至った背景には、“一獲千金”として過熱する動画投稿サイト人気があるとされる。(2018/3/19)

インターネットを守る翼竜:
バーチャルYouTuber800人全員を追う本物の男に聞く、最近のバーチャルYouTuber事情
「毎日最低4時間はログインしてます」(2018/3/18)

外国人YouTuberが寿司レーンにGoPro載せ店内撮影 スシロー「法的措置含め検討」
「スシロー」店舗で、外国人YouTuberが「GoPro」を回転レーンに載せて店内を撮影した動画がYouTubeで公開されていたことについて、あきんどスシローは、「法的措置を含めた厳格な対応を検討する」とのコメントを出した。(2018/3/16)

許可なく「GoPro」で店内撮影:
スシロー、外国人YouTuberの“迷惑動画”に声明文 「法的措置を検討」
あきんどスシローが、外国人YouTuberが無断で店内を撮影し、YouTubeに動画をアップした問題について声明文を発表。「当社が撮影ならびに撮影許可したものではございません」という。現在警察に相談しており、法的措置も辞さないという。(2018/3/15)

YouTubeのCEO、動画にWikipediaへのリンクを追加する計画を発表するもWikimediaは「聞いてない」
YouTubeのスーザン・ウォジスキCEOは「SXSW 2018」で陰謀論的な動画には別の視点もあることを紹介するためにWikipediaへの関連リンクを表示するという計画を発表した。Wikipediaを運営するWikimediaは翌日、事前に何も説明を受けていないという声明文を発表した。(2018/3/15)

バーチャルYouTuber「キズナアイ」、訪日観光大使に
日本政府観光局がバーチャルYouTuber「キズナアイ」を観光大使に起用し、プロモーションサイトを開設。バーチャルYouTuberが観光大使となるのは「世界初」としている。(2018/3/12)

「もぐもぐシーン」 カー娘、「ちゅ〜る、ちゅ〜る」の猫CM……食べる姿に萌える人々
人はなぜ、おやつを食べているシーンにひかれるのだろうか。平昌五輪では、カーリング女子日本代表チームの「もぐもぐタイム」が注目された。一方、猫がおやつに食いつくキャットフードの一般投稿動画CMも評判を集めている。(2018/3/12)

「YouTubeストーリー」にAI採用でグリーンバック不要の背景合成機能
YouTubeストーリー(旧「ショートクリップ」)で、グリーンバックを用意しなくても動画の背景を抜いて別の画像に差し替えられる新機能が使えるようになった。Googleはこの技術を他のARサービスにも統合していく計画だ。(2018/3/4)

セガ、「YouTuber体験スタジオ」を期間限定でオープン
セガが「イオンモールむさし村山」に「YouTuber体験スタジオ」を期間限定でオープンする。(2018/3/1)

ニコ動、2時の時報廃止 不評で
「ニコニコ動画」で毎日午前2時に配信していた「ニコ割」(時報)を、3月1日を最後に廃止した。ユーザーから廃止を求める意見があったため。午前0時のニコ割は続ける。(2018/3/1)

ニコニコ動画が午前2時の時報を終了 ユーザーからの意見で
今までありがとう2時の時報くん……。(2018/2/28)

ニコニコ動画、会員登録・ログインなしで視聴可能に 新バージョン「niconico(く)」は延期
会員登録・ログインなしで、一般会員のログイン時と同じ画質で動画とコメントを閲覧可能。(2018/2/28)

ニコニコ動画、ログインなしで視聴可能に
「ニコニコ動画」が会員登録やログイン不要で再生可能に。まずPCとスマートフォンのWebブラウザに対応した。(2018/2/28)

TDK、盆栽にAI搭載「BonsAI」 人生を語り、水をねだる盆栽、YouTubeで動画公開
「それは、知性を手に入れた新しい盆栽」――AIを搭載した盆栽「BonsAI」(ボンス・エーアイ)のコンセプト動画をTDKが公開した。(2018/2/28)

小学生に人気のYouTuberランキング発表 YouTuberの人気の秘密も
小学生たちが「YouTuberのどこに面白さを感じているのか」も調査。(2018/2/27)

バーチャルYouTuberのキズナアイがBS日テレで冠番組 4月から毎週金曜日放送
親分おめでとう。(2018/2/27)

バーチャルYouTuber「キズナアイ」、テレビ進出 BS日テレで“冠番組”
バーチャルYouTuberの「キズナアイ」の“冠番組”「キズナアイのBEATスクランブル」が、BS日テレ(日本テレビ系列)で4月から放送。(2018/2/27)

ニコニコ動画、再生速度がより細かく変更可能に ユーザーの意見を受けて実装
1月に発表された改善計画が少しずつ実現。(2018/2/27)

YouTubeライブに自動字幕(まずは英語)やチャットリプレイ機能
YouTubeライブに、英語での自動字幕追加、ライブチャットの録画再生でも動画プレーヤーの横に表示される機能、モバイルライブでの位置情報タグの追加という3つの新機能が追加された。(2018/2/27)

今日のリサーチ(「調査のチカラ」より):
30代女子の4割がYouTubeで商品・サービスを検索――サイバー・バズ調査
ITmedia マーケティングの姉妹サイト「調査のチカラ」より、マーケターが押さえておきたい調査レポートを1日1題、厳選してお届けします。本日のお題は、「30代女性のYouTube利用」です。(2018/2/27)

YouTuberがポテチになった カード付き「ユーチューバーチップス」がローソンなどで先行発売
まさかのポテチ。(2018/2/26)

ニコニコ動画、再生速度に「2.0倍」など追加
ドワンゴが、PC(HTML5版)/スマートフォンブラウザ版の「ニコニコ動画」で選べる再生速度を追加。「コミュニティ」をフォローできる件数も増やす。(2018/2/26)

ダンボールで「ルービックキューブ」を作ろう YouTubeで公開中のテンプレートと作り方がわかりやすい
楽しい工作の時間です。(2018/3/3)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。