ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「動画共有サービス」最新記事一覧

-こちらもご覧ください-
質問!動画サービス→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で動画サービス関連の質問をチェック
ニコ生、Ustreamの厳選動画番組表/ITmedia ライブガイド

YouTuberヒカルが活動再開 復帰コメントも発表「至らなかった点をしっかりと改善」
騒動については触れず。(2017/11/18)

2足歩行ロボ「Atlas」、バク宙に成功 動画公開「すごすぎる」
2足歩行ロボット「Atlas」が、バク宙を披露する動画がYouTubeで公開され、「すごすぎる」と話題を呼んでいる。(2017/11/17)

Facebook、YouTubeのような動画クリエイター支援サイトとツールを立ち上げ
“動画ファースト”を推進するFacebookが、ユーザーなら誰でも参加できる動画クリエイターコミュニティ「Facebook for Creators」を立ち上げ、インサイト機能もある単体の動画製作アプリ「Facebook Creator」をまずはiOS向けにリリースしたと発表した。(2017/11/17)

「やっと重い腰をあげます」 ものまねメイクのざわちん、YouTuber宣言
YouTubeざわちんは「いろいろなメイク法をシェアしていきたい」とのこと。(2017/11/15)

チャンネル登録どこですか! 新垣結衣、YouTuber風CMでカワイイを超越する
すぐおいしい、すごくかわいい。(2017/11/13)

猫動画マジ最高ニャ〜 YouTubeを見る猫ちゃんのごろ寝が休日のぼくらにそっくり
これがまたいい猫動画見てるんだよ。(2017/11/13)

PR:俺の知ってる刀鍛冶と違う! 子どもの養育費とかの愚痴がすごい「刀神工房」のドキュメンタリーが匠の威厳ゼロ
「動画投稿はじめたけど伸びない」「息子は私立に行くし……」(2017/11/13)

マストドンつまみ食い日記:
Cobaltに似たP2P版YouTube「PeerTube」がActivityPub実装へ
PeerTubeの開発者もマストドンユーザー。(2017/11/5)

「YouTube Kids」、年齢に合わせたレベル変更やパスコードでの保護が可能に
日本でも5月から提供しているペアレンタル機能付きYouTubeアプリ「YouTube Kids」で、子供ごとにプロフィールを作成し、年齢に合わせたUIを使わせることが可能になった。子供は兄弟に邪魔されないようパスコードを使うこともできる。(2017/11/4)

“VALU騒動”で休止していたYouTuber「禁断ボーイズ」、11月2日から活動再開 4人の口から謝罪する動画公開
どうして騒動に至ったか、経緯も説明しています。(2017/11/2)

あの人がミレニアム・ファルコン号に──「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」トレーラー第3弾
12月15日封切り予定の「STAR WARS: THE LAST JEDI」(邦題は「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」)の第3弾トレーラーがYouTubeで公開された(動画あり)。(2017/11/2)

マストドンつまみ食い日記:
マストドン作者の新プロジェクト「Cobalt」は連合型YouTube?
オイゲン・ロチコさんが始めたCobaltはどういうものなのか?(2017/11/1)

「YouTube TV」が「Apple TV」や「Xbox One」でも利用可能に Amazonの「Fire TV」は非対応
YouTubeが米国で提供している月額35ドルの主要テレビ局やCATVネットワークのテレビ番組見放題サービス「YouTube TV」の「Apple TV」や「Xbox One」向け単体アプリが公開され、これらの端末でも視聴できるようになった。(2017/10/31)

マストドンつまみ食い日記:
Pawoo Musicのミュージックビデオ作成機能、フルHDもサポート YouTubeなどでも利用しやすく
高解像度動画が選択可能に。(2017/10/28)

実在の住職と息子が説法ラップバトル! 京都のお寺の“寺主制作”映画「DOPE寺」の予告編が公開
お寺のミュージカル映画祭「テ・ラ・ラランド」で上映された異色作、YouTubeに予告が登場。(2017/10/27)

ソフトバンクが狙うT-Mobile、純利益50%増の好決算
米携帯キャリア3位のT-Mobile USが増収増益の好決算を発表した。ソフトバンク傘下のSprintとの経営統合のうわさが高まる中、ジョン・レジャーCEOは会見を開かず、YouTube動画で「うわさに惑わされず業績だけを見てほしい」と語った。(2017/10/24)

ヒカルら人気YouTuber所属のVAZ 非大卒者向け就活支援アプリ「バズキャリア」を提供開始
非大卒の18〜22歳「第0新卒」の企業マッチングサービスなど手掛ける。(2017/10/18)

デジタル素材マーケットの「PIXTA」が音楽素材の販売を開始、YouTubeでの利用も可
写真やイラストなどデジタル素材のオンラインマーケットプレイス「PIXTA」が、音楽素材約8万点の販売を始めた。1点からでも購入可能。価格は540円(税込)から。(2017/10/16)

みんなで作る「街頭演説まるみえマップ」登場 演説のYouTube、地図にプロット
22日投開票の衆院選に向け、候補者の街頭演説の動画をGoogleマップ上にプロットして共有できるサービスが登場した。(2017/10/10)

「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」のトレーラー第2弾、監督が「ネタバレ注意」ツイート
日本でも12月15日に封切り予定の「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」の2分30秒の新トレーラーがYouTubeで公開された(記事に転載)。ライアン・ジョンソン監督は「すごくいいトレーラーだけど、ネタバレ注意」とツイートした。(2017/10/10)

YouTubeなどGoogleサービスもロシアによる米情報操作に利用されていた──Washington Post報道
Facebook、Twitterに続き、Googleも米大統領選でのロシアによる情報操作に利用されていたことが社内調査で分かったとWashington Postが報じた。(2017/10/10)

総務省が12年前に製作した投票啓発動画「希望の党☆」YouTubeから削除 「希望の党」現実化で
虚構新聞社主の謝罪が待たれます(無関係)。(2017/10/6)

1人のユーザーの行動をデバイス横断で計測:
YouTubeモバイルアプリ広告の効果測定、ニールセンデジタルが日本でも提供開始
ニールセンデジタルは、「ニールセンデジタル広告視聴率」において、YouTubeのモバイルアプリ広告の測定を日本でも開始した。(2017/10/4)

素材の宝庫じゃねえか……! 松岡修造の公式YouTubeチャンネル開設、いつでも熱くなれる応援動画満載
大量の動画を投稿した9月25日に本格的な運用を開始したとみられます。(2017/9/28)

「亀田興毅に勝ったら1000万円」に挑戦したYouTuber・ジョーがボクシングのプロテスト合格
必殺技はクロスカウンターかな?(2017/9/27)

ニコニコ動画「けものフレンズ」1話が大荒れ プレミアム解約宣言やKADOKAWA株価速報で画面が埋まる
そして「ごちうさ」1話に助けを求め始めるフレンズたち。(2017/9/26)

「YouTuber草なぎ」「ブロガー稲垣」「インスタグラマー香取」始動 AbemaTVで「72時間テレビ」も
草なぎ剛さん、稲垣吾郎さん、香取慎吾さんの3人が、SNSを開始。草なぎさんは「YouTuber」、稲垣さんは「ブロガー」、香取さんは「インスタグラマー」に。(2017/9/25)

元SMAP3人のサイト「新しい地図」公開 YouTubeやLINE、微博まで……SNSフル活用
元SMAP3人の公式ファンサイト「新しい地図」がオープン。LINEやFacebook、InstagramといったSNSアカウントも用意し、積極的にネットを活用する姿勢のようだ。(2017/9/22)

「ニコニコ生放送」が任天堂作品の生配信に正式対応 「スーパーマリオ」「Splatoon2」など500タイトル近く
ニコニコ動画につづいてニコニコ生放送も。(2017/9/21)

YouTubeやマップ検索ができるキーボードアプリ“Gboard”、ついに日本語対応 Google日本語入力も搭載
待ってました。(2017/9/20)

YouTube、ゲームチャンネルに新収益ツール「スポンサー」
TwitchやMicrosoftのMixerと競合するYouTube Gamingに、チャンネルオーナーがファンから収益を得られる「スポンサーシップ」が追加された。チャンネルのファンは月額490円でオーナーを支援し、特典として特別バッジやメンバー限定チャット参加権利を得られる。(2017/9/20)

「警察官の前でわざと白い粉落としてみた」 迷惑YouTuberを偽計業務妨害の疑いで逮捕
悪質だとして批判の声があがっていました。(2017/9/8)

警官の前で「白い粉」落とす YouTuberに批判 「業務妨害罪」と専門家
警察官の足元に覚醒剤に見せかけた白い粉入りの袋を落とし、逃走する男の動画がYouTubeに投稿された。専門家は「警察官に対する業務妨害罪に当たる可能性がある」と指摘している。(2017/9/8)

YouTube Liveに遅延を低減する改善 視聴者とのコミュニケーションがより速く快適に
チャットには不適切なメッセージを自動で識別し対応できる機能も追加。(2017/9/6)

CloseBox:
新型iPhone 3モデル、Face ID、ワイヤレス充電、Apple Watch 3 AppleイベントをMACお宝鑑定団が予想
海外メディアからの信頼度も高いMACお宝鑑定団のDANBO団長がYouTubeに登場し、発表内容の予想とその根拠を語る。(2017/9/6)

YouTube、iOSアプリでのゲーム実況他、新機能追加
YouTubeのiOSアプリでゲーム実況が可能になった他、ライブチャットのストレスを減らすための「超低遅延」オプションが追加され、ライブチャットの管理機能も改善された。(2017/9/6)

YouTubeから再生数など実績に応じて著作権料支払い 国内2位の楽曲管理社NexToneが実現へ
YouTubeと新契約を結んだことで、定額ではなく実績に応じた著作権料支払いが可能になる見込み。(2017/9/6)

ヒカル氏の偽アカウント「RTした全員にSwitchプレゼント」 Twitterで拡散
人気YouTuber・ヒカル氏をかたる偽アカウントが、「RTした全員にNintendo Switchをプレゼントする」とツイートし、10万ものRTを稼いでいる。(2017/9/5)

売り逃げ騒動、「VALUが当初から関わっていた」ヒカル氏が主張 VALUは反論
8月下旬に起きた「VALU」の“売り逃げ”騒動について、人気YouTuber・ヒカル氏が、経緯を説明・謝罪する動画を公開。「VALUが当初から関わっていた」と主張した。VALUは反論している。(2017/9/5)

【全文書き起こし】YouTuberヒカル、VALU騒動について語った13分56秒 「VALUも企画に関与」「全て背負うのは耐えきれない」
真実であれば、VALUやVAZも一定の責任を問われる可能性が出てきます。(2017/9/4)

YouTuberヒカル、ついにVALU“売り逃げ”問題について沈黙破る 「VALU側も企画に関与」 ヒカルは無期限活動休止へ
所属していたYouTuber事務所・ネクストステージも解散するとのこと。(2017/9/4)

マストドンつまみ食い日記:
オイゲン・ロチコさん、9月2日1時にYouTube Live出演しマストドンを語る
マストドンについてビデオインタビューを受けるそうです。(2017/9/1)

YouTubeのロゴ、開設12年目で初のリニューアル あらゆるデバイス再生を想定したシンプルなデザインに
Twitterでは「違和感」「かっこいい」「赤み増した」などさまざまな反応が。(2017/8/30)

YouTube、ロゴ刷新 デスクトップのダークモードやモバイルの再生速度選択など新機能も
Google傘下のYouTubeがロゴのデザインをマルチスクリーン対応なものに変更し、デスクトップのマテリアルデザイン化、モバイルアプリでの再生速度選択機能追加などを実施した。(2017/8/30)

母で、学生で、YouTuber――「別人になれるメイク動画」で人気のマリリンさんに話を聞いてみた
YouTuber、一児の母、学生とさまざまな顔を持つマリリンさんに取材しました。(2017/8/28)

アニメ「蒼き鋼のアルペジオ」全12話がYouTubeで無料公開 10月1日までの期間限定
ありがたや。(2017/8/26)

ニコニコ動画「けものフレンズ」1話が1000万再生を達成 公式配信アニメ初
すっごーい!(2017/8/24)

中核派、YouTubeで「ソフト路線」PR
過激派「中核派」は、近年ではインターネット上で若い活動家が宣伝活動を行うなど、「ソフト路線」にシフトしているとされる。(2017/8/24)

Microsoft、LinkedInにも動画投稿機能追加
LinkedInでも動画が投稿できるようになった。iOS/Androidアプリで撮影した動画とカメラロールにある動画を投稿できる。(2017/8/23)

YouTuberヒカル氏のVALU騒動、法的にどう見る? 「弁護士YouTuber」の解説動画に注目
人気YouTuber・ヒカル氏の「VALU」をめぐる一連の騒動について、「弁護士YouTuber」が解説した動画が注目を集めている。(2017/8/18)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。