ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「出産」最新記事一覧

金田朋子、44歳の高齢出産乗り越え第1子を授かる 夫の森渉「朋ちゃんも赤ちゃんも元気な状態です!」
どんな子に育つか楽しみ(少し怖い)。(2017/6/22)

さすが元アイドル! 後藤真希、産後約3カ月で腹筋割れた圧巻のスタイル披露「くびれヤバすぎ」
妊娠線が見当たらないどころか、腹筋の縦線入っちゃってます……。(2017/6/21)

芸能大手が海外移籍交渉も:
アミューズ、スポーツビジネス参入 バレー柳田選手らと契約
芸能事務所大手のアミューズが、スポーツビジネスに参入すると発表。バレーボールの柳田正洋選手と竹下佳江氏、陸上の大迫卓選手のマネジメントを行っていく。(2017/6/21)

あおり力高いな! ケツメイシ最新シングルジャケ写にアンタ柴田を起用、まさかのファンモン仕様にファンざわつく
起用の理由は「古くから親交が深い」から。(2017/6/21)

江梨佳、28歳の場合:
PR:仕事だってプライベートだって楽しみたい――現代型キャリア女子の華麗なる溜池ライフ!
やりがいのある仕事に充実した研修制度、長期休暇を利用して海外旅行――仕事もプライベートも100%満喫する、そんなエンジニアライフなんて夢物語でしょ?(2017/6/20)

頭が2つあるネズミイルカ 初めて見つかる
ネズミイルカの結合双生児の報告は初とのこと。(2017/6/16)

精養軒・東天紅:
上野のパンダ5年ぶり出産で「パンダ株」再び急騰
上野動物園のジャイアントパンダ「シンシン」が出産したとの発表を受け、「パンダ株」として知られる飲食業2社の株価が再び急騰した。(2017/6/12)

元気な声で鳴いてるよ 上野動物園でジャイアントパンダの赤ちゃんが誕生
大きく育ってね。(2017/6/12)

PR:「思い込みは捨てよ!」――ライフネット生命・出口会長が斬る、日本人が働き方を変えなくてはならない理由
政府が躍起になって推進する「働き方改革」だが、日本企業の取り組みはまだこれからといった状況だ。企業で抜本的な働き方改革を進めるには、どうしたらよいのか。自社でいち早く、在宅勤務や同一労働・同一賃金、定年制廃止などの制度を取り入れてきたライフネット生命保険の出口治明会長に聞いた。(2017/6/12)

「ボクの名前を選んでね」 神戸・王子動物園でカバの赤ちゃんが誕生
カバさん一家の三男坊です。(2017/6/8)

PINKY、臨月を迎えたマタフォトが神々しい! 夫・窪塚洋介は親バカ一直線?
ラブ&ピースな今日このごろ。(2017/6/7)

黒木メイサ、第2子男児を出産 「4人家族になり、ますます明るい家庭を」
赤西さんが2児のパパに。(2017/6/7)

「ガルパン」秋山優花里役・中上育実、第2子妊娠を報告であります!
「安産祈願もバッチリ」であります!(2017/6/7)

「亀が風呂場で産卵していた」という投稿が話題に 毎年恒例で「そんな季節になったんだな」としみじみする人も
Twitterの季節の風物詩。(2017/6/5)

元・モー娘。市井紗耶香、4児出産後の初仕事で学生服姿に 「長女がこの姿を見たらどう思うんでしょう」
33歳の紗耶香ママ。(2017/6/5)

埼玉の動物園でマヌルネコの赤ちゃんが誕生 ふわふわの毛と横長のお顔がチャームポイント
5頭産まれたのー。(2017/6/1)

未熟な状態で生まれた、小さな小さな子猫たち 一生懸命ミルクを飲んで大きくなるニャ
体重はわずか卵ひとつ分。(2017/6/1)

大きくなってね 三重県・鳥羽水族館でスナメリの赤ちゃんが誕生
早く会いたい。(2017/5/31)

人材確保:
出戻り歓迎 すかいらーく、元社員・バイトを積極採用
すかいらーくは、グループで働いた経験のある元社員やアルバイトの復職を促進する専用サイトを開設した。(2017/5/23)

「秋頃に母になる予定です」 元競泳選手・田中雅美、再婚&妊娠を報告
ダブルでめでたい!(2017/5/18)

泣き声はなんとデンマーク語? “ルーガちゃん”小出由華が第1子出産 
おめでとうございます!(2017/5/18)

ポヤポヤな姿がかわいすぎる 京都市動物園で国の天然記念物・ツシマヤマネコの双子ちゃんが誕生
元気に育ってね。(2017/5/18)

井の頭自然文化園で次々とリスの赤ちゃんが誕生 巣箱の外に出て遊ぶモフモフな姿を見られるかも
会いに来てねー。(2017/5/16)

妊婦へスムーズな配車を提供する「陣痛タクシープロジェクト」始動 登録者には育児キットをプレゼント
いざというときに備え、父母ともにチェックを。(2017/5/11)

若槻千夏が第2子男児を出産していたことを報告 32年前のお宝ショットも
もう2児の母になりました。(2017/5/9)

相武紗季、第1子妊娠&秋ごろ出産を発表 「毎日を大切に過ごしたいと思います」
母親が相武紗季という幸運。(2017/5/9)

アレク、妊娠中の妻・川崎希のぽっこりお腹をサッカーボールに例え続ける
出産も近づいてきました。(2017/5/8)

対策は国の安全保障問題:
感染危機 薬が効かない:「聖なる大河」に漂う耐性菌
インドのガンジス川で高濃度の耐性菌遺伝子が見つかったとの研究が発表された。抗菌薬、いわゆる抗生物質が効かない耐性菌が人類の脅威となりつつある。(2017/5/8)

「本当にありがとう、赤ちゃん、まさる父ちゃん」 中越典子がInstagramで出産を報告、夫・永井大に感謝
5月3日22時45分に第一子となる元気な男の子を出産。(2017/5/7)

保護されたのに逃げるワンちゃん、その行先にあるものは……?
彼女は大きな秘密を抱えていました。(2017/5/7)

榮倉奈々と鈴木えみ、久々の“えみなな”2ショットが安定のかわいさ
えみななは不滅!(2017/5/6)

「感謝の言葉しかありません」 安田美沙子、第一子となる男児出産をインスタで報告!
おめでとうございます!(2017/5/6)

「今までの人生の中で一番の幸せ」 近藤千尋、第1子女児出産を報告
ジャンポケ太田「妻に感謝の気持ちで一杯」(2017/5/4)

成功するテレワークの条件とは【後編】
「顔が見えない部下は管理できない」は幻想 テレワークがうまくいく組織文化とは
オンライン秘書サービスを提供するキャスターの従業員は95%が在宅勤務だ。同社の組織文化やルールには、テレワーク制度を確実に運営するための要素が詰まっている。(2017/5/16)

「フラッシュ撮影のせいでマグロが死んだ」誤情報拡散 美ら海水族館は「フラッシュ影響しない」
美ら海水族館に取材しました。(2017/5/1)

元モー娘。飯田圭織が第3子妊娠を報告 「家族3人で新しい家族の誕生を心待ちにしております」
息子さんもお腹をなでたりと楽しみにしているとのこと。(2017/5/1)

「merci box」活用されるワケ:
男性育休取得率92.1% メルカリ人事制度のカギは?
ベンチャーでありつつも手厚い人事制度「merci box」で知られるメルカリ。「女性の育休取得率が100%、男性の育休取得率は92.1%」といった成果も出している。社員に活用される人事制度のカギとは?(2017/4/28)

つじあやのが出産を報告 「この変化を歌にして、歌っていけたら、幸せ」
出産を経験したことで見え方や感じ方にも変化があったようです。(2017/4/24)

0.5歩先の未来を作る医療IT
医療ITが普及する5つの条件とは? 遠隔診療を例に考える
ビデオ通話のシステムを利用し、患者が来院せずに診療を受けられる「遠隔診療」の登場は、医療ITに新しい価値を示しました。遠隔診療をヒントに「医療ITが普及するための条件」を考えます。(2017/4/24)

キャリアニュース:
職場のダイバーシティ、「積極的に取り組んでいる」は19%
エン・ジャパンが「ダイバーシティ」についてのアンケート調査を実施。「積極的に取り組んでいる」との答えは全体の19%にとどまった。(2017/4/19)

こんなのかわいいに決まってる! カピバラの赤ちゃん9頭、那須どうぶつ王国で4月29日から一般公開
名前の公募も始まります。(2017/4/18)

「LGBTの採用・登用に最も積極的」1%:
ダイバーシティへの取り組み 「LGBT」進まず
ダイバーシティ(多様性)への取り組みはどのようなものなのか。「積極的に取り組んでいる」と回答したのは19%――エン・ジャパン調べ。(2017/4/18)

「仮面ライダーディケイド」俳優・井上正大に第1子 妻・ジェイミー夏樹は男児の写真を公開
おめでとうディケイド!(2017/4/17)

もだえが止まんねえよ 赤ちゃんチーター5匹、すくすく元気に育ってます
春に萌ゆる赤ちゃんチーター。(2017/4/17)

100万人以上が視聴 1カ月以上続いたキリンの出産中継がついに大団円!
母キリン「エープリル」にとって第4子の赤ちゃんです。(2017/4/16)

ジャンポケ太田もかぶりつくいとおしさ 近藤千尋が出産間近のマタニティフォト公開
幸せな家庭になることは間違いなさそう。(2017/4/14)

「6人家族となり益々にぎやか」 元モー娘。市井紗耶香、第4子となる女児出産
かつて「母さん」と呼ばれたのに恥じない子だくさんぶり。(2017/4/14)

赤坂8丁目発 スポーツ246:
なぜ浅田真央が好かれ、安藤美姫は嫌われたのか
女子フィギュア界の国民的ヒロイン・浅田真央選手が引退を表明した。多くのマスコミが大々的に報じ、その影響力の高さを改めて証明する形になったが、もうひとりの存在を忘れてはいけない。安藤美姫さんだ。(2017/4/13)

生産性向上をどう図るか
「モバイルワークはノートPCさえあればOK」は不十分? 見落としがちな“2つの盲点”
モバイルPCやスマートフォン/タブレット端末、クラウドサービスなどを活用して時間や場所にとらわれない働き方を始めようとしている企業が増えている。しかし、そのような企業が見落としがちな点がある。(2017/4/19)

土屋アンナ、中学生になったイケメン長男と2ショット 「ままはいつも、いつまでも貴方をまもってるよ」
土屋さんは発言がイケメン。(2017/4/9)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。