ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「出産」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「出産」に関する情報が集まったページです。

梅毒流行を受け、漫画「コウノドリ」梅毒エピソード無料公開
梅毒の患者が増えていることを受け、講談社は漫画「コウノドリ」の梅毒エピソード(4話分)を無料公開した。20日まで読める。(2018/12/14)

大胆なシースルーに美脚際立つスリットドレス Koki,や中村アン、森星ら豪華ゲストが「BVLGARI AVRORA AWARDS 2018」で女性らしい輝きを放つ
ジュエリーの輝きに負けない美しさを放っていました。(2018/12/13)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
リケジョ推しが解せない話と人事選考時の色眼鏡
時代も急激に変化しているので、人材登用も変化しなければ。(2018/12/13)

「新生活が始まります」「動物園状態間違いなし!!」 辻希美&杉浦太陽、第4子との3ショットで退院を報告
にぎやかになりそうだなあ。(2018/12/12)

「あなたがいなかったら今この子はいない」 臨月の紅蘭、事実婚相手・RYKEYの誕生日に満面の笑みで思いを吐露
出産予定まであと2週間とのこと。(2018/12/12)

「私、やっぱり子どもが欲しい」 元セクシー女優・蒼井そらが第1子妊娠 世間の批判に本音を明かす
蒼井さん「考えたんですよ。子どもの不幸のこと」。(2018/12/12)

サイバーエージェントの「エステ制度」も人気:
女性が「働きやすい企業」ランキング、2位はかんぽ生命 1位は子育てしながら活躍できる……
グローバルウェイが、女性ビジネスパーソンが「働きやすい」と感じる企業を調査。産休・育休・時短勤務を取得しやすい企業が上位に多くランクインしていた。1位になった企業は……?(2018/12/12)

「本当にそっくりで」 辻希美、生まれたばかりの第4子が長男&次男に激似で“デジャブ”を覚える
強すぎる辻&杉浦家の遺伝子。(2018/12/11)

「待望の長男くんが産まれて来てくれました」 エハラマサヒロ、第4子誕生を幸せいっぱいに報告
おめでとうございます!(2018/12/10)

第4子出産の辻希美、産後の悩み告白 後陣痛でナースコール、母乳も全く出ず……
それでも「とにかく諦めず!! 頑張ります!!」と宣言しています。(2018/12/10)

JIMTOF2018:
若者に支持される町工場の作り方、事業承継の苦労と工夫
「第29回日本国際工作機械見本市(JIMTOF2018)」(2018年11月1〜6日、東京ビッグサイト)の特別講演として、ダイヤ精機 代表取締役の諏訪貴子氏が登壇した。「町工場の娘〜ダイヤ精機代表取締役諏訪貴子氏に学ぶ2代目の事業継承〜」をテーマに、急な事業引き継ぎにもかかわらず、従業員の力を集結し危機を乗り越えた「経営改革」、若手採用に当たって自社の強みを効果的に伝える重要性や、キメ細やかな育成方針で退職を防止する「人財育成」などについて紹介した。(2018/12/10)

「4人のお母さん...本当にすごいなぁ」 辻希美の第4子出産に義弟・杉浦タカオ、モー娘。OGが祝福コメント
タカオさん「今度会う時は、子どもたちが6人!」。(2018/12/9)

「幸せオーラが半端ないって!」 柿谷曜一朗&丸高愛実、“結婚2周年”に家族3ショットを初公開
柿谷選手の笑顔かわいい。(2018/12/9)

「4人目が1番痛い」 辻希美が第4子男児を出産、過去には出血多量で生死をさまよったことも
ベテランでも命がけのお産。(2018/12/9)

「なんて素敵なお写真」 本田朋子&五十嵐圭、長男を抱いた“初の家族ショット”がファンの心をあたためる
出産から1カ月、わが子の成長をかみしめている様子の本田さん。(2018/12/6)

世界を読み解くニュース・サロン:
中国発「遺伝子操作ベビー」の衝撃 “禁じ手”を使った人類の未来
中国の研究者がゲノム編集した子供を誕生させたと主張し、大きな物議を醸している。「デザイナー・ベビー」については倫理的な批判が大きく、技術が乱用される危険性もある。「禁じ手」として可能性を排除するべきなのか。世界規模で議論が加速しそうだ。(2018/12/6)

元「ミニスカポリス」来栖あつこ、不妊治療を告白 1年をリミットに「頑張りきりたい」
報われてほしい。(2018/12/4)

「あなたの大切な趣味に時間を使って」 あびる優、育児方針めぐる批判に反論 反響の声やまず
「誰に何と言われても私は娘を世界一愛していて、娘に世界一愛されてる自信はある」(2018/12/3)

「最強の3人!」「即表紙レベルの可愛さ」 佐々木希&大政絢&本田翼、キメ顔&モデル立ちでファンのハートを射貫く
みんな違ってみんないい。(2018/12/2)

こんなに大きくなるのか……! 辻希美、臨月迎えたパンパンおなかで見せた“腹芸”が脅威の安定性
第4子は男の子と発表されています。(2018/11/30)

「澄みきった空のような娘の澄んだ瞳に、うっとり」 中越典子、第2子女児出産で喜びを報告
おめでとうございます!(2018/11/29)

「うんこボタン」全品交換の理由
赤ちゃん用IoTデバイスの「うんこボタン」が不具合により全品交換となった。その理由は……。(2018/11/28)

盛り上がっている:
リカレント教育は日本に根付くのか。その背景にあるもの
リカレント教育とは生涯教育、つまり生涯にわたって学び続けるということだが、ここへ来て社会人大学など、話題としてはかなりの盛り上がりを見せており、実際に一般の社会人が通える教育施設が増えてきているという。(2018/11/28)

スピン経済の歩き方:
「外国人は来るな!」と叫ぶ人たちが、移民政策に沈黙しているワケ
いよいよ日本が、世界有数の「移民大国」へと生まれ変わる。普段、「外国人は来るな」と叫ぶ人たちは、なぜこの法案に沈黙しているのか。その背景には、「恐怖」が関係していて……。(2018/11/27)

パーフェクトウーマン 女性が拓く新時代:
育児でブランク14年 障がい者のシングルマザーが楽天子会社の副社長になるまで
完璧な人間はいない――。だが、仕事も私生活も充実させ、鮮やかにキャリアを築く「女性リーダー」は確実に増えてきた。企業社会の第一線で活躍する女性たちの素顔に迫り、「女性活躍」のリアルを探る。(2018/11/27)

辻希美&杉浦太陽、長女の11歳の誕生日をお祝い 前日から夫婦で買い出しに
学校に行っている間に飾り付けをしているもよう。(2018/11/26)

「不思議な感じするわ〜」 辻希美&杉浦太陽、結婚12年目でテレビ初共演 明石家さんまと3ショットも
2ショットはよく見るから違和感なかった。(2018/11/22)

土屋アンナ、第4子女児を出産 「家族がまた一人増え、ますます賑やかな家庭に」
男の子2人、女の子2人の6人家族になりました。(2018/11/21)

「Wエンジン」チャンカワイに第2子誕生 念願の立ち会い出産は「奥さんが、愛おしくて仕方がなくなる」
おめでとうございます!(2018/11/21)

柿谷曜一朗と丸高愛実に第1子誕生 「8時8分に元気な女の子が生まれました!」
めでたい!(2018/11/20)

収入が増えない……:
2割は「昨年より購買姿勢が消極的になった」 節約したいもの1位は「通信費」 生協連調べ
日本生活協同組合連合会はこのほど、消費などに関する意識調査の結果を発表。昨年と比べ購入姿勢が「消極的になった」と答えた人は22.8%いた。(2018/11/16)

普及進む「電子母子手帳」 スマホで育児負担を軽減
スマートフォンやタブレット端末で使える電子母子健康手帳の普及が進んでいる。予防接種や定期検診のタイミングを通知してくれたり、健康診断のデータなど発育状況を家族で共有できたりと、紙の手帳にはない便利な機能で、子育て支援につながっている。(2018/11/15)

何が必要か?:
女性の昇進意欲を左右する基幹的職務経験
政府は女性管理職の割合を2020年までに少なくとも30%程度とする目標を掲げている。しかし、この「2020年30%」という目標の達成は厳しい状況にあるのだ。その障壁の1つとなっているのが、女性の昇進意欲を高めることである。(2018/11/13)

「遠距離だね」「早く会いたい」 平愛梨、妹・祐奈の20歳バースデーを愛情込めた自作動画で祝福
トルコから愛を込めて。(2018/11/12)

「私はやるべき事を果たします」 辻希美、夫・杉浦太陽とラブラブ2ショットで産休入りを報告
元気な赤ちゃんが生まれますように……!(2018/11/12)

木下優樹菜、妊娠をきっぱり否定 インスタに寄せられた「お腹ぽっこり」「ユッキーナ3人目?」の声を受け
木下さん「みんなごめん。ずーといってるけど、、3人目いません」。(2018/11/11)

辻希美、間もなく臨月のぽっこりおなかを見つめたマタフォト公開 夫・杉浦太陽も「すごく神秘的」
誕生が待ち遠しい。(2018/11/10)

新米ママ頑張れ! 元フジテレビアナ本田朋子、出産5日目で子育ての大変さ実感し「一歩ずつ一歩ずつ」
先輩ママたちからのアドバイスが温かい。(2018/11/7)

柿谷曜一朗の妻・丸高愛実、妊娠9カ月の“ぽっこり”マタフォト公開 「絵になってて素敵」と反響
お腹にキスする柿谷選手の姿も。(2018/11/6)

仲里依紗「嬉しかったなー」、中尾明慶「ご機嫌取り」 久々のラブラブデート写真が超ほっこり
中尾さん照れ隠しが下手すぎる(笑)。(2018/11/2)

自然・植物系の名前が多数:
18年版「赤ちゃんの人気名前ランキング」 あの俳優にあやかった名前が急上昇
人気の赤ちゃんの名前は? ベネッセコーポレーションが2018年1月〜9月生まれの新生児を対象に名前に関する調査を実施。男女共に自然や植物を連想させる名前が人気だったという。(2018/11/1)

「可愛すぎてびっくり」 佐々木希、ハロウィーンの“キキ仮装”でファンに癒やしを配達する
目に焼き付けた。(2018/11/1)

結婚前の女性が昔の恋人と再会……その行方は? ラストが重く刺さる漫画「鯖とコーヒー」
ずしっと来る読後感。(2018/11/1)

サイボウズ式:
人生の選択肢がありふれる今、選択肢が狭まることは「ラッキー」かもしれない
(2018/10/29)

トレーナーの樫木裕実、仲間由紀恵の双子の写真を公開 「可愛くて可愛くて胸がキューンってなった」
仲間さんに似てるのかなあ。(2018/10/24)

「私が完全に夫に甘えてました」 オリラジ中田敦彦「良い夫をやめた」宣言に妻の福田萌が謝罪
問題を解決しながら歩む2人。(2018/10/24)

「happyオーラでてる」 佐々木希が、出産後初となる大政絢との仲良しショットで幸せ笑顔見せる
相変わらず美女だなあ。(2018/10/24)

福利厚生や働き方改革の推進などが鍵:
20代が選ぶ「最も働きやすい企業」ランキング 1位はインフラ系の……
20代が選んだ最も働きやすい企業は? 転職サイト「キャリコネ」などを運営するグローバルウェイが「労働時間」「やりがい」「給与」など6項目を評価した結果、2位はヤフー(5段階評価の3.94点)だった。1位は……(2018/10/24)

「隣にいってあげるから、心配しないで」 江宏傑、現役引退の妻・福原愛に贈ったメッセージが愛情たっぷり
ステキな旦那様だ。(2018/10/24)

「お金が不安、でも推しへの支出はやめたくない!」ハッピー浪費生活を続けるための“3つの鉄則”
「日○WOMAN」には載らないお金の話。(2018/10/24)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。