ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「写真」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
「デジカメならでは」の活用法を分かりやすく提案 - ITmedia デジカメプラス
質問!写真→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で写真関連の質問をチェック

渡辺達生氏が撮影:
佐川急便の美女ドライバー写真集「佐川女子」登場 “男社会”のイメージ変える
小学館が、佐川急便の女性ドライバーの写真集「佐川女子」(税別1500円)を発売。佐川急便で多くの女性が活躍していることをアピールする狙い。グラビアカメラマンの渡辺達生氏が撮影を担当した。(2018/12/11)

「インパクトありすぎ」「センスの塊」 福山雅治、シュールすぎる “コラージュ写真”連投でファンを困惑させる
どういう発想?(2018/12/11)

「デートが盗撮されていた…」「撮られたぁ、やばい」 戸田恵梨香&ムロツヨシの“パパラッチ被害風”写真が話題に
ムロさんの方がうれしそうですね。(2018/12/10)

「母ちゃんも楽しかったぞ」 佐々木希&大政絢、“もふもふ”わんちゃんを抱きしめた写真にファン「犬になりたい」
もふもふと美女って最高じゃん!(2018/12/8)

阿修羅像は推定23歳、「悲しみ」の感情が強い――奈良大学、MicrosoftのAIで仏像の表情を分析
奈良大学の学生プロジェクトが、Microsoftの「Cognitive Services」を活用し、216体の仏像の写真を基に、表情を分析して推定年齢と感情を調査。仏像の平均年齢は38歳で、飛鳥時代の仏像の表情は「喜び」の数値が高いなど、新たな視点から仏像の特色を明らかにした。(2018/12/7)

「なんて素敵なお写真」 本田朋子&五十嵐圭、長男を抱いた“初の家族ショット”がファンの心をあたためる
出産から1カ月、わが子の成長をかみしめている様子の本田さん。(2018/12/6)

「太陽のようなべみほにピッタリ」 けやき坂46渡邉美穂、初写真集のタイトル決定にファンも喜び
満面の笑みを浮かべたショットとともに発表。(2018/12/6)

ちゅ〜るがあれば運転するニャ! ダンボール箱に入った猫ちゃんを免許証にするアイデアに「かわいすぎる」の声
証明写真的な猫ちゃんの表情がかわいすぎた……。(2018/12/5)

「あなたの感情受け止めます」 奈良大が仏像マッチングサイト公開 顔写真から感情推定
奈良大学が顔写真をもとに、自分の感情に合った仏像をマッチングするサイト「Buddha Matching(仏顔診断)」を公開した。Microsoftの感情推定技術「EmotionAPI」を活用している。(2018/12/5)

子どもを守るITリテラシー学:
子どもの写真をなくさないために 「クラウドバックアップ」のススメ
子どもの写真など、大事な思い出はクラウドにバックアップするといざというときに泣かずに済みます。難しそうに聞こえますが、スマホなら意外と簡単です。(2018/12/5)

Tumblr、AI誤判定でどう見ても性的要素のない画像にまで違反警告が届く 「かわいい動物のイラスト」「脱ぎ捨てたブーツの写真」など
既に訂正メールも届き始めているようです。(2018/12/5)

スマホ写真でフォトブック作れる「Myフォト」 ソフトバンクが提供
ソフトバンクが、スマートフォンで撮影した写真からフォトブックを作れるサービス「Myフォト」の提供を始めた。(2018/12/3)

ベッキー、デビュー20周年で“おはガール”時代の写真公開 「これからも一歩ずつ前進します」
中学生だったっけ。(2018/12/3)

ミッドガルかな? 異世界のような秩父雲海の写真に「神秘的」「美しい」と称賛の声
こんな景色が埼玉で観られるとは……!(2018/12/2)

島猫さんに立ち猫さん 猫写真家がタッグを組んだイベント「猫色色」 12月に大阪で開催
大阪でお待ちしますニャ。(2018/12/1)

「キスは愛情」「吐き気がする」 デヴィッド・ベッカム、長女とのキス写真でまた物議
妻のヴィクトリア・ベッカムも以前同じことがありました。(2018/11/29)

InstagramにAI採用の視覚障害者向け音声キャプション「自動代替テキスト」追加
Instagramが、視覚障害者向けに写真のキャプションを読み上げるサービスを追加した。AIが物体を認識して説明を自動生成する他、ユーザーが投稿時に「代替テキスト」を入力することもできる。親会社であるFacebookには2016年からある機能だ。(2018/11/29)

PR:「ガンダムNT」のキャラと写真が撮りたい人集まれー! 豪華ガンプラも当たるARスタンプラリーが今だけ開催中
特賞はガンプラクリアカラーバージョン。(2018/11/30)

AIがプロ野球選手の顔を自動判別 写真選定・タグ付けが4時間から30分に――日本野球機構の「NPB CIC」に実装
富士フイルムイメージングシステムズは、MicrosoftのAIを活用して、スポーツ写真の人物を特定する機能を開発。写真中のプロ野球選手を自動判別してタグ付けする機能として、日本野球機構(NPB)の写真提供サービス「NPB CIC(Contents Images Center)」に実装した。(2018/11/28)

「あしをあらおう!(悪事から)」 ファンシーでブラックな架空絵本を生み出す「どーなっつ文庫」とは何だ
「のみもの(背景にラーメンの写真)」や「がっきであそぼう!(DTMソフト)」など、とがった絵本が続々。(2018/11/28)

味わい深くてジワジワくる 「残念すぎるネコ」の写真展 東京・京橋で開催
残念なんて言わせニャイ。(2018/11/28)

「まさかの二期生」「べみほおめでとう」 ひらがなけやき初の写真集、渡邉美穂が大抜てき
「坂道グループ」メンバーで最も後輩にあたる渡邉さん。(2018/11/27)

中国ではマイニング機材を大量売却?:
たった2週間で60〜80万の仮想通貨マイナーが廃業か 相場低調で赤字に?
大手仮想通貨マイニング企業F2poolの調査によると、11月中旬からおよそ2週間の間に60〜80万人のビットコインマイナーが閉鎖したという。マイナーが多い中国ではマイニング機材を大量に売却する写真が話題となっている。(2018/11/27)

NASAの火星探査機「Insight」、着陸成功で最初の写真を送信
米航空宇宙局(NASA)の火星探査機「Insight」が火星着陸に成功した。約7分の着陸を見守る管制室がライブ配信され、Insightが最初に送ってきた写真も公開された。(2018/11/27)

老けたくない:
「乙女グラフィー」31歳女性写真家が問う「若さって何?」
帯に大書きされた「老けたくない。」の文字。「乙女グラフィー」は、脚注などなく、どのページも若くて美しい女性たちの素のままの表情を活写した写真がひたすら掲載されている写真集だ。にもかかわらず、なぜ「老けたくない。」なのか――。(2018/11/26)

「もう1人の母親のよう」 ソニン、恩人・大竹しのぶと仲良し“ハグショット”で満面の笑み
大好きなのが伝わるステキな写真。(2018/11/22)

つんつんのハリネズミに会いに来て ハリネズミの写真&グッズを集めたイベント「つんつんマルシェ」 名古屋で開催
イベント名もかわいいです。(2018/11/22)

大島優子、留学中のプライベートショットを披露 “親友”が撮りためた写真集『WORK』&『LIFE』が発売
女優として、1人の女性としての“大島優子”が詰まった写真集に。(2018/11/22)

浜ちゃん……じゃない! 小川菜摘、イケメン男性(?)とのモーニングデート写真にファンざわつく
誰かと思ったら。(2018/11/21)

「もはや写真集というか芸術本」 「月刊」シリーズのラストに三浦宏規、初の写真集にファン狂喜
月刊三浦宏規……何というパワーワード。(2018/11/21)

秋冬の美容のポイントって? インフルエンサー新藤まなみに聞く
インスタ映えする写真の撮り方も伝授!(2018/11/21)

シャープの「ネットワークプリント」がLINEと連携 トークルームに写真を送信するだけで印刷可能に
シャープのマルチコピー機向けサービス「ネットワークプリント」が、LINEアプリと連携する。LINE@アカウントを友だちに追加した上で、写真をトークルームに送信して手順通りに操作すると、その写真をコンビニなどで印刷できる。(2018/11/21)

バラモン批判ポスター:
Twitter CEOの写真がインドで炎上 社は軽率だったと謝罪
Twitterのジャック・ドーシーCEOがインド訪問中、ヒンズー教カーストの最高階級バラモンについて「バラモン的な家長父制を打ち砕け」と書かれたポスターを持った写真がTwitterに投稿され、炎上。(2018/11/21)

荻窪圭のiPhoneカメラ講座:
より便利に進化! 「iOS 12」の写真アプリをチェック
最新の「iOS 12」のカメラアプリは、iOS 11から大きな変化はない。しかし、撮った写真を見る写真アプリはより便利に進化している。チェックしてみよう。(2018/11/20)

「通販で錆びた聖剣を買って喜ぶ母」の画像なんてどう使うんだよ! 「0.1%の需要に応える」家族のフリー写真素材サイト「スキマファミリー」がカオス
ニッチにもほどがある(2018/11/20)

かわいい猫ちゃんと過ごす1年 アサヒカメラ12月号の特別付録は岩合光昭カレンダー「猫にまた旅 2019」
カレンダーの写真は全て撮り下ろしです。(2018/11/20)

iOS版「Googleフォト」に“後からボケ調整”機能「奥行き」追加へ
iOS版「Googleフォト」アプリに、ポートレートモードで撮影した写真のボケを撮影後に編集する機能「奥行き」と、背景だけモノクロにする「ポップカラー」が追加される。(2018/11/20)

鮮やかな紅葉が美しい着物に……! 切り絵と風景を合わせたアート作品が情感あふれる秋の物語
4枚の写真の中で移り変わっていく秋の時間がたまらない……。(2018/11/19)

「運命の一着」の選び方:
ウエディングドレス SNS映え意識したデザイン人気
秋も深まり、結婚式の多いこの季節。注目されるのはやはり花嫁のウエディングドレス姿だ。昨今の結婚式は、会員制交流サイト(SNS)で情報収集から、挙式後の報告まで行うのが一般的になった。「運命の一着」を選ぶ過程や視点も以前とは変わりつつあるようだ。(文・加藤聖子、写真・三尾郁恵)(2018/11/19)

「ガイル」「ポルナレフ」「マジンガー」 賀来賢人の寝起き写真がいろんなキャラクターに例えられてしまう
寝癖の方がヤンキー。(2018/11/18)

これはファビュラス! 叶美香、集大成となる“コスプレ写真集”を発売 綾波レイ、メーテルなど20キャラ以上
ファビュラスなクリスマスプレゼント!(2018/11/15)

Google、「Pixel 3/3 XL」カメラの「夜景モード」提供開始 AIが暗いシーンを明るく
GoogleのAndroidスマートフォン「Pixel 3/3 XL」のカメラアプリのアップデートで、暗いところでもシャープな写真が撮れるAI機能「夜景モード」が追加される。(2018/11/15)

「歩いてみせる」 乙武洋匡、“義足”で仁王立ちする写真を公開 大地踏みしめる姿に感動の声
立った!(2018/11/14)

Google、New York Timesの数百万枚の報道写真をデジタルライブラリ化
GoogleとNew York Timesは、同メディアが1896年からキャビネットに保管している500万〜700万点の写真やニュースクリップをデジタル化し、検索可能なライブラリにするプロジェクトを立ち上げた。印画紙裏の手描きメモもCloud Vision APIで読み取り、情報化する。(2018/11/12)

「愛が詰まってる」 結成8周年を迎えた三代目JSB、登坂広臣がメンバーの幼少期ショットをインスタで公開
かわいくて尊い写真の数々。(2018/11/11)

インドの国家漁業開発庁の建物がサカナすぎる 「かわいすぎ」「偽写真かと思ったら本物だった」と驚きの声
これはかわいい。(2018/11/9)

234馬力!?!? うぉぉやばい怪物出た ドゥカティ市販車最強マシン「パニガーレV4R」発表
MotoGPマシン譲りの爆速マシン登場。Ninja H2と頂上対決してほしい。【写真92枚】(2018/11/8)

PR:ミキサーを爆発させたら豪華ホテルのアフタヌーンティーが当たるかも!? ハプニング写真を超ポジティブに投稿する「失敗じゃない」キャンペーン開始
見方を変えれば失敗じゃない!(2018/11/8)

BIM:
スマホの写真から24時間以内に“BIMモデル”を自動作成、内装デザインから維持管理までを効率化
前田建設工業グループのJMは2018年11月1日、室内をスマートフォンで撮影した写真から24時間以内にBIMモデルを自動的に作成し、内装デザインから維持管理までを一元的に行える「Matabee-INSIDE(MI、マタベー・インサイド)」のサービスを開始した。最初は事業者向けに提供し、2019年前半から個人を対象に、さらに同年内に中国や韓国をはじめ、アジア地域でも展開するという。(2018/11/6)

写真や動画を“つまみ”で編集できる専用コントローラー「Loupedeck+」が日本発売 新iPad Pro対応も視野
写真や動画の編集作業がラクになるハードウェアが日本発売。将来的にはiOSでも使えるかも。(2018/11/5)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。