ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「卒業式」最新記事一覧

仮面女子の黒木ひなこ・澤田リサが卒業と芸能界引退を発表 「まだまだ長い人生芸能界以外でもっと、いろいろな経験をしたい」
黒木ひなこさんが12月18日、澤田リサさんが2017年1月2日に卒業となります。(2016/11/22)

Fintech Innovation Lab AsiaPacific Investor Day 2016 Report:
突出する中国のフィンテック投資、日本では巨大な貿易金融に革新の期待が
トランプショックが世界を駆け巡った9日、香港では新興のフィンテック企業を育成するプログラムの「卒業式」が行われた。アジア太平洋地域では、中国におけるフィンテック投資が突出しているものの、貿易立国の日本では輸出入に伴う貿易金融でさらなる革新の余地があるという。(2016/11/10)

車を愛すコンサルタントの学生フォーミュラレポ2016(2):
大学4年生になっても続けたい、学生フォーミュラでのクルマづくり
学生フォーミュラのピットを周ってみると、各校の個性が見えてくる。マシンのコンセプトが異なるのはもちろん、苦労していることや抱えている課題もさまざまだ。取材に快く応えて生き生きと話してくれる、学生たちの笑顔がまぶしい。(2016/10/19)

【閲覧注意】出発点は“グロ弁” リアルな「ホラー菓子」をつくる「中西怪奇菓子工房。」に秘密を聞いた
「脳みそレアチーズケーキ」や「目玉ゼリー」……ホラーなお菓子で話題の「中西怪奇菓子工房。」(2016/9/23)

「大食いからの卒業おめでとう」 女子高生AI「りんな」の雑な卒業証書
(2016/7/20)

「全力疾走」という病:
長く売れ続ける「定番」を狙う デザイナー・小関隆一氏のモノ作り哲学とは?
ワインボトルの形をしたLED照明「Bottled」や、ペン型のはがせる水性塗料「マスキングカラー」など、ユニークな日本の技術をうまく組み合わせた商品をデザイン。これらは国内外で売れ続けている。その仕掛け人、デザイナーの小関隆一氏の生き方を追った。(2016/6/30)

妊娠中の女子生徒に「体育実技」要求 他の道はなかったか? 学校側に聞いた
京都府立高校に通っていた女子生徒の「妊娠」が議論を呼んでいる。学校側は休学を勧め、「卒業するには体育の実技補習が必要」と説明したことが発覚し、賛否両論が渦巻いている。その真相は。(2016/6/28)

前代未聞! 「ボカロPV付き」参考書13万部の大ヒット 中学生の心つかんだ学研の戦略
「ボカロPV付き」という前代未聞の学習参考書が異例の大ヒットを記録している。「全体的に“中二病”になるよう作った」というその中身は。(2016/6/27)

劇場アニメ「ポッピンQ」、ポッピン族のキレッキレダンスがきゃわわ
ダレンが本当に愛らしい。(2016/6/23)

若さは2度と来ない:
Facebook、Google、孫正義「心に響く名言集」
IT偉人たちの言葉。若いときにどれだけ堂々と行動できるかが、共通点といえそうです。(2016/6/4)

姉「弟が卒業ダンスパーティに猫と参加してる件」 女子を誘えなかった弟氏、プロムに猫をつれていく→150万アクセスの人気者に
これもまた青春……。(2016/5/23)

IT偉人名言:ホリエモン「今を生きろ」の真意
(2016/4/26)

学校が知るべき「家庭内IT」の今【前編】
中高生の家庭では「LINE禁止」「ネット制限」は“常識”ではない
教育機関がIT活用やIT教育を進めるためには、学習者の家庭でのIT環境も考慮する必要がある。保護者によってIT活用の考え方は異なり、家庭内IT環境はさまざまだ。今回は筆者の家庭での実例を紹介する。(2016/4/26)

入学式にクオリティ高すぎる黒板アート 6つの作品を美術部員が2日で仕上げた
新入生にとっていい思い出になったことでしょう。(2016/4/7)

入学式はVR世界で――ネットの高校「N高」開校、式辞は“ディスプレイ越し”
カドカワの通信制高校「N高」が開校し、都内で入学式を開催。生徒たちがVRヘッドマウントディスプレイを装着し、沖縄本校の様子を360度の立体映像で体験した。(2016/4/6)

V8! V8! V8! 多摩美の卒業式が今年は「マッドマックス 怒りのデス・ロード」仕様に
これぞ美大生の本気。(2016/3/24)

卒業式で歌うのはボクの“エゴ” GACKTが自費で続けるサプライズライブの真意を語る
「ボクがやりたいからやってる」とは言うけれど。(2016/3/16)

花より制服 セーラー服姿の玉城ティナが桜に負けない美しさ
願わくは全身像も拝みたい。(2016/3/14)

IT偉人名言:Google創業者が「非現実的な夢」をかなえられた理由
(2016/3/6)

IT偉人名言:Yahoo!のCEOが語る「見つけること」の大切さ
(2016/3/5)

にこるんおめでとう! 藤田ニコルさんが高校の卒業式で大胆ヘア公開
いつかにこるんの存在が人をハッピーにすると科学的に証明されても不思議はない。(2016/3/4)

Amazon、東日本大震災を語り継ぐ「記憶の継承」公開 Webサイト復旧に挑むAWSの挑戦も記録
Amazon、東日本大震災を語り継ぐ電子コンテンツ「記憶の継承」公開 Webサイト復旧に挑むAWSの挑戦も(2016/3/3)

IT偉人名言:故スティーブ・ジョブズ氏は「愚か者」でいたかった
(2016/3/3)

テニスコートでナルトやルフィが祝福! 卒業生へ後輩が贈るサンドアートがすごいんだってばよ
1日で消えちゃう凄技アート!(2016/3/1)

今春のTwitterの盛り上がりを味方につける:
Twitter Japan、マーケティングに役立つ「#春のツイート予想」を発表
Twitter Japanは2016年2月29日、「#春のツイート予想」として、2015年春によくツイートされていた話題・フレーズをまとめ、発表した。(2016/3/1)

Dropbox創業者が語った「3つの人生訓」
(2016/2/29)

Facebook創業者ザッカーバーグ氏の成功哲学
(2016/2/28)

Google創業者が大切にしている「クレイジーさ」
(2016/2/25)

Amazon創業者が説く、人生における「才能と選択」
(2016/2/24)

司書メイドの同人誌レビューノート:
就活を機に散髪→どうせならマゲ結ってみるか 一部始終を収録した同人誌にほっこりする
お相撲さんに見守られる中、床山さんに仕上げてもらったそう。(2016/1/24)

コンパクトで操作も簡単――Spigenのセルカ棒「S520W」で自撮りをしてみた
Spigenのセルカ棒「S520W」は、スマホのイヤフォンジャックにセルカ棒のケーブルを接続して、手元でシャッターを切る有線タイプ。どれだけ快適に自分撮りができるのか、チェックしてみました。(2015/12/25)

サンタにお願い:
クリスマスにほしい! 女子向けガジェットギフト2015
クリスマスまであと4日。大切な人へのプレゼントはもう用意できましたか? 贈り物はセンスが問われるので、何が正解か悩んでしまいますよねー。(2015/12/22)

世界を「数字」で回してみよう(22) ダイエット:
万年ダイエッターにささげる、“停滞期の正体”
ダイエッターの心を蝕む最も大きな要素の1つに、「停滞期」があります。実際、停滞期から抜け出せずに挫折してしまったという方もいるのではないでしょうか。今回は、私たちダイエッターを悩ます“停滞期の正体”を、「超シンプル体重シミュレーション」という、エンジニア的な視点で探ってみましょう。(2015/11/30)

気がつきゃ熟年! 「ズッコケ三人組」シリーズがついに完結
おっさんむせび泣く。(2015/11/13)

Googleの機械学習は「ルール作り」から「例から学ぶ」モデルへ 米GoogleリサーチサイエンティストCorrado氏が考える機械学習と22のレイヤー
Gmailのスパム判定やSmart Replyはどのように行われているのか。(2015/11/11)

Blendyの動画、なぜ炎上したのか理解できない人々
牛という「家畜」を擬人化したら、そのまま「成果主義の社会」を描いただけになってしまったブレンディのWeb限定ムービー。自分たちは「家畜」なのだという現実を思い知らされて怒る人々と、その怒りを理解できない人々がいる。(2015/10/8)

ITと農業:
「Apple Watch」でコメ作り――熊本・阿蘇の若手農家が取り組む「スマート農業」の可能性
ちょっと田んぼ見てくる。(2015/10/2)

大場つぐみ&小畑健 「DEATH NOTE」「バクマン。」コンビの新作がジャンプスクエアで連載開始決定!
タイトルは「プラチナエンド」。(2015/9/28)

写真展:
山下恒夫 写真展「続 島想い−shimaumui continued」
(2015/9/14)

1冊で何度もおいしい! BL漫画アンソロジーおすすめ7選
(2015/8/7)

劇場版「ラブライブ!」公開2日間で興行収入4億円
13〜14日の興行収入ランキング1位に。(2015/6/16)

世界を「数字」で回してみよう(15) ダイエット:
人類は、“ダイエットに失敗する”ようにできている
今回から新シリーズとしてダイエットを取り上げます。ダイエット――。飽食の時代にあって、それは永遠の課題といっても過言ではないテーマになっています。さて、このダイエットにまつわる「数字」を読み解いていくと、実に面白い傾向と、ある1つの仮説が見えてきます。(2015/5/14)

「iPad卒業証書」に込められた狙いと思い 自由に使えるタブレットが「未来につながれば」
卒業生8人に「iPad卒業証書」を贈った多摩市立愛和小。「12年後に使えるの?」といった声もネットでは上がったが──プロジェクトを進めたカヤックに意図や狙いを聞いた。(2015/3/30)

烏賀陽弘道の時事日想:
フクシマの被災者たちは忘れられつつある――社会の「忘却」は“残酷”
東日本大震災から4年が経ったが、避難生活を続ける人は、福島県だけでまだ約12万2000人(2014年末)もいる。避難生活を続ける人たちはどうしているのだろうか。筆者の烏賀陽氏は、ある家族の「一時帰宅」に同行した。(2015/3/30)

12年後に開くタイムカプセルや祝辞を収めた「iPad卒業証書」を多摩市立愛和小学校で卒業生に贈る
世界一思い出になる卒業記念品「iPad卒業証書」。担任や下級生からのお祝いメッセージや6年間の写真など収録。(2015/3/28)

「iPad卒業証書」、多摩市立愛和小が卒業生に 12年後まで開けないタイムカプセルメッセージなど収録
文様入りiPadの中には直筆メッセージやタイムカプセル――カヤックが「iPad卒業証書」を制作した。(2015/3/27)

京大の卒業式、今年もコスプレがすごい そして京都には強豪がもう1校……!
はんなりコスプレ。(2015/3/25)

千葉県立袖ヶ浦高校が利用するIT製品一覧表を提供
iPad活用先進校が使うIT製品とは? 袖高IT活用の実態を解剖する
生徒の私物タブレットを授業や学校生活全般で活用する、千葉県立袖ヶ浦高等学校。同校が導入済みのIT製品一覧を基に、そのIT活用の実態を解剖する。(2015/3/23)

表現のプロが教えるスピーチの兵法:
話の内容と五感を結びつけると、忘れられないスピーチになる
聞き手の印象に残るようなスピーチは、内容を磨き上げることはもちろん重要ですが、さらなる工夫も考えてみましょう。感覚に訴えると効果てきめんです。今回は、そのノウハウを伝授します。(2015/3/6)

偽物だった中島みゆきさんからの卒業式祝辞 高校も校長名義でコメント
本人からと信じてしまい卒業式で読み上げる。(2015/3/5)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。