ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「投稿」最新記事一覧

関連キーワード

ロシア人が上半身裸のたくましい写真を投稿する「プーチン半裸チャレンジ」がInstagramで流行中 モフモフな猫も参加
なぜ流行った。(2017/8/17)

父親がボロボロになっても着続けるシャツ せつなすぎる由来に感動の声 「じーんときた」「そんな男性と出会いたい」
娘さんが「いつまでも同じ服でダサい」くらいのつもりでTwitterに投稿した写真ですが……?(2017/8/17)

変わりつつある状況:
米ネット企業、ヘイトスピーチと言論の自由の板挟み
米ネット企業はヘイトスピーチなど社会的に問題のある投稿への監視強化を求められる一方、言論の自由を守る必要性もあり、板挟みになっている。(2017/8/16)

botが「フェイク世論」でっち上げ 政権寄りの内容、Twitterに自動投稿 ロシアなどで
世界各国で、政治権力などに都合の良いネット投稿が自動投稿プログラムによって行われている実態が、英オックスフォード大の調査で明らかになった。(2017/8/15)

「名誉毀損にもなりえます」 叶姉妹、Twitterでつぶやかれた“間違った情報”に警鐘
夏コミ参加は「とらのあな」CMのプロモーションではないか、といったつぶやきが投稿されていました。(2017/8/14)

ビル・ゲイツ、Instagramはじめる タンザニアからこんにちは
慈善活動などで訪れた国や地域から写真を投稿していくようです。(2017/8/12)

Twitterのヘイト投稿を路上スプレー 在ドイツのイスラエル人アーティスト
ハンブルクの路上にヘイトツイートの文面がスプレーでペイントされた。それはTwitterの姿勢に抗議する目的だった。(2017/8/12)

Apple、Instagramアカウントで投稿開始
AppleがInstagramの公式アカウントを開設し、「#ShotoniPhone」タグ付きの投稿を開始した。(2017/8/8)

ITはみ出しコラム:
20億人の投稿から学んだ「Facebook自動翻訳」を試してみる
今はあれれな感じもあるFacebookの自動翻訳ですが、進化は続いていくでしょう。(2017/8/6)

海外の『スプラトゥーン2』広場に突如大量の「ケモノ」イラストが投稿される、その理由とは
(2017/8/4)

センスあれば最終面接へ:
建築会社が「インスタ選考」 投稿のおしゃれさ評価
建築事業やインテリア事業を展開する大熊工業が、「Instagram」の投稿内容をもとに合否を判断する「インスタ書類面接」を実施すると発表。「センスを判断するため」という。(2017/8/4)

Twitterに産経の偽号外 「安倍総理逮捕」と嘘掲載 産経は法的措置も
「安倍総理逮捕」などの見出しがついた産経新聞の偽号外の画像がTwitter上に投稿されていることが分かり、産経新聞社は「極めて悪質」とするコメントを出した。(2017/8/4)

その知識、ホントに正しい? Windowsにまつわる都市伝説(89):
Office 2016の新機能が見当たらない、再び――「LaTeX」のメニューはどこにある?
「WordやPowerPointがLaTeXの数式入力に対応した」というニュースやSNS投稿を目にした人は多いと思います。本連載第84回で「アイコンの挿入」という新機能を話題にしましたが、あなたのWordやPowerPointに「アイコン」メニューが見当たらない人は、同じ理由で「LaTeX」メニューも決して見つからないと思います。(2017/8/4)

Facebook、リンク先の読み込みが遅いと表示ランクを下げるアルゴリズム変更
Facebookがニュースフィードの表示ランクアルゴリズムをまた変更し、読み込みの遅いリンクを含む投稿の表示優先度が下がるようになる。(2017/8/3)

「いいね!」増えるハッシュタグ、AIが提案、 東大が新技術
SNSの投稿画像に付けるハッシュタグを人工知能が提案し、閲覧数や「いいね!」などを向上させられる技術を東大が開発した。(2017/8/2)

iPhone Tips:
SNS投稿前にサクッと iPhoneで写真を編集しよう
初心者向けにiPhoneのTipsを紹介する連載「iPhone Tips」。今回のテーマは「iPhoneの写真アプリの加工術」です。写真が失敗しても加工でカバーできることもありますよ。(2017/7/30)

Twitter、「いいね」の表示順変更 投稿日順→いいね付けた順に
スマホ向けTwitterアプリの「いいね」タブが仕様変更。ツイートが投稿された時系列から、「いいね」を付けたタイミングの時系列に変わる。(2017/7/22)

ジェフ・ベゾス氏、Instagramで初投稿
Amazon.com創業CEOのジェフ・ベゾス氏の初Instagram投稿は、同氏の宇宙企業Blue Originのロケット工場を披露するドローン動画だった。(2017/7/22)

Twitterで「いいね」の表示順が「投稿日時順」から「いいねした順」に変更と一部ユーザーから報告
(2017/7/21)

「ラプンツェルみたい」 二階堂ふみのピンク髪がディズニー顔負けのプリンセス感!
しかし、過去のInstagram投稿は全て削除してしまう。昔のおふみが……。(2017/7/21)

隅田川花火大会、AIがSNS投稿を監視 警備に活用
「第40回 隅田川花火大会」では、AI(人工知能)がSNSの投稿内容を監視。会場周辺の事故などの情報をリアルタイムで抽出し、警備に役立てるという。(2017/7/21)

Twitterに女性の名で9万件の不正アカウント、大量の誘惑ツイート投稿
女性名の不正アカウント約9万件で構築するボットネットから、ユーザーをポルノサイトや出会い系サイトに誘導するツイートが大量に投稿されていた。(2017/7/19)

Amazon.com、Instagramのような画像SNS「Spark」を米国でスタート
Amazon.comが米国で、InstagramやPinterestのような画像中心SNS「Spark」をPrime会員向けに立ち上げた。投稿に付いている購入ボタンから同じ製品を購入したり、投稿者とコメント欄でやり取りできる。(2017/7/19)

やまぬTwitter「なりすまし」 偽の「唐澤弁護士」140以上も 対策難しく……
Twitterは、他人になりすましてウソの情報を発信することもできてしまう。6月下旬には実在する弁護士になりすまして、小林麻央さんの訃報を弄んだ投稿が混乱を引き起こした。(2017/7/19)

来日していたサッカー選手、ジェラール・ピケの投稿動画が波紋 住宅街の方向にボールを高く蹴りあげる
動画は和やかな雰囲気のまま終わります。(2017/7/13)

「ドラクエ11」のプレイ動画の投稿・生配信・画像投稿について、スクウェア・エニックスがガイドラインを発表
プレイ動画や画像の投稿について利用条件を掲載しています。(2017/7/12)

“ウッチー”が2人に 内田恭子、初のInstagram投稿でまさかのドジっ子
ちょっとかわいいけど。(2017/7/11)

有志で運営、日本初のイラストSNS「Chixi」10周年 昔のイラストと比較できる「黒歴史にっき」も
日本初のイラストSNS「Chixi」(ちぃ)が7日に10周年。Chixiに登録後初めて投稿したイラストと直近に投稿したイラストとを同時に表示する「黒歴史にっき」をリリースした。(2017/7/10)

YouTuberの生活ってどんな感じなの? 小学生と父、親子で投稿を続ける「まえちゃんねる」に聞いてみた
YouTuberを見る側の親子が、作る側の親子に疑問をぶつけてみました。(2017/7/10)

トランプ大統領がCNNをボコボコにする動画、元画像の投稿者がCNNに謝罪 「脅迫」と批判するハッシュタグも
CNNは脅迫ではないとしています。(2017/7/7)

暗号解除と引き換えに100ビットコイン要求、Petya亜種の攻撃に関連か
「私に100ビットコインを送金すれば、どんなHDD(起動ディスクを除く)も復号できる秘密鍵を提供する」と持ち掛ける内容が投稿された。(2017/7/6)

ITりてらしぃのすゝめ:
Twitterで“身に覚えない”投稿 「アプリ連携」の落とし穴
Twitterで身に覚えのないツイートが――よく分からないサードパーティー製アプリに「アクセスを許可」した記憶はありませんか?(2017/7/6)

松居一代さんがTwitterを開設 深夜のYouTube動画投稿に続き波紋を呼ぶ
“おばあちゃん”の家で休ませてもらっているという動画を投稿。(2017/7/5)

嫌がらせが原因で葬儀社の車から“社名”が消えた? Twitter漫画で話題の真相を葬儀社に聞いた
漫画家の空路恵さんが投稿した漫画が共感を集めています。(2017/7/4)

アドビが初音ミク10周年記念イベントを発表 皆の投稿したミクが踊る「DANCING MIKU FES」を開催
投稿したミクはお祝いムービーに登場。(2017/7/3)

Facebook、頻繁にリンクを投稿するユーザーの投稿表示優先度を下げるアルゴリズム変更
Facebookは、1日に50回以上公開設定でリンクを投稿するユーザーはスパマーである可能性があるとして、そうしたユーザーからのリンク付き投稿の表示優先度を下げる。(2017/7/3)

Instagram、ディープラーニング採用のコメント/スパムフィルタ追加 ライブ動画でも
Instagramが、親会社のFacebookが開発したディープラーニングエンジン「DeepText」採用の、攻撃的なコメントおよびスパムコメントのフィルタをライブ動画を含む投稿に適用できるようにした。スパムフィルタは日本語にも対応する。(2017/6/30)

ティム・クックCEO、6月29日午前9時41分にiPhone10周年ツイート
Appleが米国で初代iPhoneを発売した2007年6月29日から10周年。ティム・クックCEOが9時41分きっかりにiPhoneの画像付きで祝ツイートを投稿した。(2017/6/30)

90年前の電池がまだ動いたァ!? Twitterに投稿された「大正時代の電池」動画に衝撃
大正浪漫を感じる。(2017/6/29)

藤田ニコル、1年半ぶりのブログ更新でガッチガチ 敬語連発で「お前誰だ」状態に
よく見ると前の投稿2015年だな(カミナリ並感)!(2017/6/28)

Yahoo!検索にInstagramユーザー検索機能 著名人のアカウントや投稿が閲覧可能に
Yahoo!リアルタイム検索では、Twitter・Facebook・Instagramの横断検索ができるように。(2017/6/28)

庄司智春、「似てるかも」写真投稿するも誰に似てるかまるで分からないと話題に
もうミヤネ屋の中山リポーターでいいよ。(2017/6/28)

太田智美がなんかやる:
Facebookに「Harry Potter」と投稿すると魔法が 出版20年を記念して
投稿すると魔法の杖が……!(2017/6/27)

ITライフch:
明日着る服に迷ったらLINEで解決 人工知能のパーソナルスタイリストが素敵にコーディネート
ファッションベンチャーのニューロープは、AIを利用した“ショップ店員”サービスを発表した。自分の持っているアイテムをLINEに投稿すると、AIがコーディネートや着こなし方を解説、アドバイスしてくれる。(2017/6/27)

「ビックカメラ・ドットコム」がリニューアル、公式アプリに「電子レシート」機能を追加
ビックカメラのインターネットショッピングサイト「ビックカメラ・ドットコム」がリニューアル。店舗で購入した商品の配送情報確認・変更、レビュー投稿へのポイント付与、長期保証加入状況の照会などが可能に。アプリには「電子レシート」機能が追加となる。(2017/6/26)

フロリダで川が爆発する怪現象? 意外な真相から、当局が捜査に乗り出すまさかの展開に
「セントジョンズ川で泳ぐことは安全ですか?」と投稿されました。(2017/6/24)

Periscopeに有料で目立つ「スーパーハート」追加 “投げ銭”にもなる
Twitter傘下の動画配信サービスPeriscopeに、アプリ内購入したコインで購入する目立つ「ハート」、「スーパーハート」を投稿する機能が追加された。配信者によっては、受け取ったスーパーハートを換金できる。(2017/6/22)

Google検索で職探しできる「Google for Jobs」、米国でスタート
Google検索で「近くの求人」「技術職」などと検索すると、対応する求人情報のリストが表示される「Google for Jobs」がまずは米国でスタートした。LinkedInやFacebookに投稿された求人情報が自動的に検索結果に表示される。(2017/6/21)

40代前の体力は「低下」でなく「落下」 Twitterに投稿されたグラフが非情な現実を突きつける
もうやめて! とっくに筆者(中年男性)のライフはゼロよ!(2017/6/19)

「友だちが写っている画像を無断でSNSに投稿」と規範意識の低い中高生の30%以上が回答 警視庁の調査
「年齢を偽って成人用のサイトにアクセスする」は20%強。(2017/6/19)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。