ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「投稿」最新記事一覧

うちの猫をInstagramで人気者にしたい……! プロカメラマンが教える簡単「ニャンスタグラム」テクニック公開
「猫と楽しむニャンスタグラムのすすめ」著者の浜村菜月さんに、Instagramにかわいい猫写真を投稿するための5つのテクニックを聞きました。(2016/7/23)

城田優、三浦翔平に唐あげをあーんする“浮気”写真を投稿 山田孝之、赤西仁との三角関係はどうなる!?
登場人物全員イケメン。(2016/7/22)

「熊本地震でライオン脱走」Twitterにデマ拡散の男を逮捕
熊本地震の直後、「動物園からライオンが逃げた」などとTwitterにうその投稿を行ったとして、神奈川県の会社員の男(20)が逮捕された。(2016/7/21)

「動物園からライオン放たれたんだが」熊本地震に便乗しデマ拡散 投稿者の男を逮捕 全国初
熊本市動植物園の業務を妨害した疑い。(2016/7/20)

すみぺ毛深い(かわいい) 上坂すみれ、期間限定のInstagramを更新しまくりファンの息の根を止めにかかる
開設1週間で30本以上の動画を投稿する無慈悲な破壊力。(2016/7/20)

ソフトバンク、批判のあった「アメリカ放題」キャンペーン再開を発表 過去分にも適用
終了を知らずに利用、高額な請求が来たとの投稿が話題に。(2016/7/17)

娘の口に母がキス、あり? ヴィクトリア・ベッカムの投稿した画像が「性的虐待」と批判され論争に
一方そのころ夫は……。(2016/7/14)

「NAVITIME」アプリでも「ナビタイムマイレージ」開始――電車の混雑緩和でポイント付与
ナビタイムジャパンは、総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」でプレミアムコース会員を対象とした「ナビタイムマイレージ」を提供開始。登録された降車駅の一駅前から歩く「ひと駅歩こう」や「電車混雑リポート」への投稿などでポイントがたまる。(2016/7/13)

BASIC IS A POWER!:
なぜ今? 「SMILEBASIC MAGAZINE」の発刊で復活した読者投稿型プログラム雑誌とは
このところ、Amazonのゲームプログラミングカテゴリにてベストセラー1位(原稿執筆時)を走っている雑誌がある。「SMILEBASIC MAGAZINE Vol.1」だ。どうして?(2016/7/13)

「iPhone 7」(仮)の新たなリーク画像 “背面アンテナバンドなし”を裏付け?
「iPhone 7」(仮)の背面画像だとするかなり鮮明な写真がWeiboに投稿された。アンテナバンドがなく、カメラがiPhone 6sより大きい。(2016/7/12)

7月10日はウルトラマンの日! 50周年イベントにつるの剛士、杉浦太陽ら歴代ウルトラマンがネットでお祝い投稿
歴代ウルトラ戦士が大集合。(2016/7/10)

小説が無料で読める「LINEノベル」開始 投稿小説の受け付けも
連載小説が無料で読める「LINEノベル」が11日にスタート。第1弾として、月9ドラマのノベライズ版を放送日の夜から配信する。(2016/7/8)

白人警官による黒人ドライバー射殺の経緯を同乗者がFacebookのライブ動画で投稿
白人警官にボーイフレンドを射殺された女性が、その黒人男性が撃たれた直後からの様子をFacebookのライブ動画で配信した。約10分の動画は「過激な描写が含まれる動画」という注意書き付きで現在も公開されており、400万回以上再生されている。(2016/7/8)

オリジナルドリンクレシピの投稿が話題に:
夏の定番ドリンク「世界のKitchenから ソルティライチ」に濃縮タイプが登場したワケ
キリンビバレッジ「キリン 世界のKitchenから ソルティライチ」に、5倍濃縮タイプの「キリン 世界のKitchenから お家で作ろう!ソルティライチ」が登場した。SNSで“オリジナルドリンクレシピ”が投稿されるなど消費者の反応は好調。なぜ濃縮タイプが発売されたのか、担当者に聞いた。(2016/7/7)

Snapchat、ついにスナップの保存・再投稿を可能に 新機能「メモリ」発表
開封すると消えるスナップ(投稿)で人気のSnapchatが、過去の自分のスナップを検索・表示・再投稿できるようにした。新機能「Memories(日本では「メモリ」)は現在ローリングアウト中だ。(2016/7/7)

草刈正雄さん、大泉洋さんと真田家“親子ツーショット” ブログで公開
真田昌幸&信幸の写真を「父と長男ツーショット(*^^*)」とブログに投稿しています。(2016/7/5)

リハビリつらたん? 棚橋弘至、永田裕志のお株を奪う白目写真を次々投稿し始める
いいんだね、やっちゃって。(2016/7/5)

Facebook、音楽クリップ共有「Music Stories」日本でスタート 「AWA」「dヒッツ」と連携
音楽配信サービス上から30秒の音楽クリップをFacebookに投稿できる機能「Music Stories」が日本でスタート。(2016/7/5)

Facebook、投稿を自動翻訳する「複数の言語で投稿」機能を一般公開へ
Facebookが、ユーザーの投稿を自動翻訳し、友達それぞれの母国語で表示する機能を一般公開した(ローリングアウト中)。(2016/7/4)

あまり私を怒らせない方がいい 娘の自撮りSNS投稿を戒める父のやり方が斜め上でかわいい
きっとこの父はいい人。身体を張った愛の教育です。(2016/7/3)

Facebook、FlipboardのようなiPhoneアプリ「Paper」の提供を終了
Facebookが2014年に米国で公開した、ニュースフィードの投稿やパブリッシャーによる記事を読むための単体アプリ「Paper」の提供を終了した。同アプリで得た経験は「Instant Articles」に生かすという。(2016/7/1)

「トラを何度もムチ打っている」とPETAに告発されたカナダの動物園、閉園を決定
園長がトラを何度もムチ打っているとして、昨年PETAが動画を投稿していました。(2016/6/30)

Facebook、企業やブランドより友達を優先するアルゴリズム変更 「ニュースフィードの価値基準」も初公開
Facebookがニュースフィードの表示ランクを決めるアルゴリズムをまた変更する。「友達からの投稿を見逃さないようにする」目的としており、企業やブランドのFacebookページからの投稿は相対的に表示されにくくなる。(2016/6/30)

自社の顧客がクリエイター:
Instagramに投稿されたユーザーの写真を広告に利活用、アライドアーキテクツがサービス提供
アライドアーキテクツは、ユーザーがInstagramに投稿した写真や動画などをSNS広告運用に利活用するサービス「Letro(レトロ)」の提供を開始したと発表した。(2016/6/30)

トルコの国際空港で自爆テロか 死者は30人超、ネットには爆発時の様子も
SNSには監視カメラの映像とみられるものも投稿されている。(2016/6/29)

Facebook、その日の思い出をスライドショーにする機能を追加 写真・動画5枚以上の投稿で作成
ストーリーのあるショート動画をお手軽に。(2016/6/28)

漫画投稿サイト「少年ジャンプルーキー」で”矢吹健太朗賞”が創設 全ジャンルの漫画が審査対象
大賞の賞金は50万円、「少年ジャンプ+」掲載の権利も。(2016/6/28)

福山雅治そっくり? 「乳首おじさん」仰天素顔にネット騒然
電車内でシャツ越しに自らの乳首をいじる――奇行を繰り返していた男が逮捕された。ネットで「乳首おじさん」として話題を集め、衝撃的な写真が投稿されていた。(2016/6/27)

Instagram、キャプションやプロフィールの翻訳機能追加へ
5億人のユーザーの8割が米国以外から利用しているというInstagramに、もうすぐ翻訳機能が追加される。投稿のキャプションやプロフィールの自己紹介を「翻訳を見る」ボタンで設定した言語に翻訳できるようになる。(2016/6/23)

90歳を迎えた英国エリザベス女王がツイート 誕生日をお祝いしてくれた人々に感謝のメッセージ
タブレットを操作する姿も投稿。(2016/6/22)

山崎賢人がInstagramをスタート 最初の投稿は打ち寄せる波をバックに……
フォロワー数は投稿開始から1時間で1万7000人超え。(2016/6/22)

Tumblrでもライブ動画投稿が可能に
TwitterのPeriscope連係、Facebookの「ライブ動画」に続き、米Yahoo!傘下のTumblrもライブ動画投稿機能「Tumblr Live」を発表した。(2016/6/22)

Twitterで140秒の動画投稿が可能に
これまでの最長30秒から拡大。(2016/6/22)

Twitter、動画を強化──投稿動画の長さを30秒→140秒に延長など3つの新機能
動画サービスに注力するTwitterが、これまで30秒までだった投稿動画の長さを最長140秒までに拡大する。6秒ループ動画の「Vine」にも関連する140秒動画をリンクできる(一部クリエイター向けテスト)。また、公式アプリでVineあるいは動画付きツイートをタップすると、全画面で再生するようになる。(2016/6/21)

PR:え、日本語入力アプリなのにスタンプが作れる? 「Simeji」の“クリエイティブ”な機能に迫る
日本語入力アプリとしては珍しくスタンプが作成できる「Simeji」。なぜお絵かき機能を設けたのか、さらに投稿してほかのユーザーと共有できるサービスの狙いを聞いた。(2016/6/21)

18日夜、広い範囲で「火球」が見えたと動画や写真が多数投稿される 空に残った直線状の雲も
同じ時間帯、「火球掲示板」にも複数目撃情報が(2016/6/19)

サッカーチームのスタメン発表ムービーを自作――「俺のイレブン」アプリ
DigiBookは、サッカーチームのスタメン発表ムービーを自作できるアプリ「俺のイレブン Presented by BFB Champions」をリリースした。完成ムービーはYouTubeやSNSなどに投稿できる。(2016/6/16)

Twitter、公式アプリからのライブ配信が可能に
Twitterが、モバイル公式アプリ内からPeriscopeのライブ配信を投稿できるようにした。(2016/6/16)

鹿島の選手に対し「黒人死ね」 浦和レッズサポーターを名乗る人物がSNSで差別的な投稿、法的措置も検討
浦和レッズは2014年にも差別的横断幕が問題になっており、「差別撲滅宣言」を掲げていました。(2016/6/13)

Facebook、「ニュースフィードのみの投稿を作成」をテスト中
Facebookが、投稿時にその投稿をタイムラインには表示しないよう設定する機能「ニュースフィードのみの投稿を作成」機能を一部のユーザーでテストしている。表示したくない投稿をタイムライン上で後から非表示にする手間が省ける。(2016/6/13)

コメントするだけで防水ポータブルテレビが当たるかも! 東芝「レグザと、なにする?」キャンペーン
東芝ライフスタイルは、インスタグラムで画像やコメントを投稿するとレグザポータブルテレビ「10WP1」が抽選で当たるキャンペーンを開始した。期間は8月31日まで。(2016/6/13)

Facebook、コメント欄まで動画投稿可能に
Facebookの投稿へのコメントは、これまでテキスト、スタンプ、画像を入力できたが、これに動画が加わった。(2016/6/13)

「Xbox One S」の画像がリーク 40%小型化して4Kサポート
MicrosoftがE3 2016で発表するとうわさの新ゲームコンソールとみられる画像がゲーム系掲示板に投稿された。画像によると「Xbox One S」はXbox Oneより40%小型化されており、2TBのHDDを搭載し、4K動画をサポートする。(2016/6/13)

見てる風景をまるごと投稿 Facebookで360度写真をシェアして楽しめるように
端末によってはVRでも見られます。(2016/6/11)

「360度・全方位写真」がトレンドに? Facebookが投稿・閲覧機能
Facebookはニュースフィード上に360度写真(全方位写真)を投稿・閲覧できる新サービスを始める。(2016/6/10)

Facebook、「360写真」でニュースフィードへの360度画像の投稿を可能に
Facebookが360度動画に続けて360度画像もニュースフィードでサポートした。リコーThetaなどのカメラやスマートフォンのカメラアプリで撮影したパノラマ/360度写真をFacebookに投稿すると自動的に加工され、視点を変えながら見られる写真になる。(2016/6/10)

R25スマホ情報局:
「ほぼ日」から犬猫の“住民票アプリ”登場
コピーライターの糸井重里氏のWebサイト「ほぼ日」から、街中で見かけた犬猫を撮影して投稿できるアプリ「ドコノコ」が登場。(2016/6/9)

セールス・オンデマンド、「今日もがんばルンバ」フォトコンテストを実施
セールス・オンデマンドは、6月8日の「ルンバの日」を記念して、「今日もがんばルンバ」フォトコンテストを実施する。応募期間は7月31日まで。ルンバがなくても投稿はできる。(2016/6/8)

中国「ネット工作」も人海戦術 1件「9円」の投稿部隊が世論誘導
中国ではネット上の世論誘導でさえ、人海戦術で行われている一端が明らかになった。書き込み1件ごとにわずかな報酬を得る「歩合制」のような賃金で働く学生もいるとされる。(2016/6/8)

人気ユーチューバーに企業が続々ラブコール、背景に何が?
動画投稿サイト「YouTube」に動画を投稿する「ユーチューバー」が企業から注目されている。若い世代にとって、「話題にしたくなるようなネタ」が消費行動の重要な要素になっているのが背景にあるようだ。(2016/6/8)



7月29日で無料アップグレード期間が終了する、Microsoftの最新OS。とんでもないレベルで普及している自社の基幹製品を無料でアップグレードさせるというビジネス上の決断が、今後の同社の経営にどのような影響をもたらすのか、その行方にも興味が尽きない。

ドイツ政府が中心となって推進する「第四次産業革命」。製造業におけるインターネット活用、スマート化を志向するもので、Internet of Things、Industrial Internetなど名前はさまざまだが、各国で類似のビジョンの実現を目指した動きが活発化している。

資金繰りが差し迫る中、台湾の鴻海精密工業による買収で決着がついた。寂しい話ではあるが、リソースとして鴻海の生産能力・規模を得ることで、特にグローバルで今後どのような巻き返しがあるのか、明るい話題にも期待したい。