ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「投稿」最新記事一覧

Periscopeに有料で目立つ「スーパーハート」追加 “投げ銭”にもなる
Twitter傘下の動画配信サービスPeriscopeに、アプリ内購入したコインで購入する目立つ「ハート」、「スーパーハート」を投稿する機能が追加された。配信者によっては、受け取ったスーパーハートを換金できる。(2017/6/22)

Google検索で職探しできる「Google for Jobs」、米国でスタート
Google検索で「近くの求人」「技術職」などと検索すると、対応する求人情報のリストが表示される「Google for Jobs」がまずは米国でスタートした。LinkedInやFacebookに投稿された求人情報が自動的に検索結果に表示される。(2017/6/21)

40代前の体力は「低下」でなく「落下」 Twitterに投稿されたグラフが非情な現実を突きつける
もうやめて! とっくに筆者(中年男性)のライフはゼロよ!(2017/6/19)

「友だちが写っている画像を無断でSNSに投稿」と規範意識の低い中高生の30%以上が回答 警視庁の調査
「年齢を偽って成人用のサイトにアクセスする」は20%強。(2017/6/19)

Yahoo!ニュースコメント機能、禁止事項への対応強化の動き 複数アカウントからの投稿は推奨しないと説明
「複数のアカウントを取得し、多くの意見として印象を扇動する行為」を禁止しているため。(2017/6/16)

ナイナイ岡村、Twitterを始める 最初の投稿は「恋する惑星 岡村隆史」
あ……ありのまま今起こったことを話すぜ! 「始まったと思ったら終わっていた」。(2017/6/16)

有名人によるInstagramの宣伝投稿が「タイアップ投稿」と表示されるように 投稿の背景を明確化へ
健全なコミュニティーを実現するためだとしています。(2017/6/15)

音楽創作活動に特化したマストドン「Pawoo Music」誕生 楽曲投稿・視聴できる独自機能搭載
ユーザー数世界最大のインスタンス「Pawoo」を運営するピクシブが、音楽創作活動に特化した新たなインスタンス「Pawoo Music」を公開した。(2017/6/15)

Instagram、ステマ防止に新機能 企業タイアップ投稿を明示
広告コンテンツを明確にする。(2017/6/15)

インフルエンサーとビジネスとの関係性を透明化:
Instagram、インフルエンサーの広告投稿にタイアップ表記を開始
Instagramは、インフルエンサーなどの投稿内容が広告主とのタイアップコンテンツかどうかを明記する取り組みを実施すると発表した。(2017/6/15)

子供が車のハンドル操作? ネット上で騒動に 茨城県警が捜査
茨城県内とみられる道路で、子供が車のハンドルを握り、運転をしている様子を撮影した動画がネット上に投稿され騒動になっている。(2017/6/15)

同一人物に見えないレベル 「彼女とデートなう」に投稿されたメイクのビフォーアフター写真が別人すぎる
バンド「キバオブアキバ」女性ボーカルが、罰ゲームですっぴん写真を公開。(2017/6/14)

Instagram、過去にシェアしたフィード投稿を非公開にできる「アーカイブ」機能を追加
大切な瞬間をInstagram上に残しておきたい。(2017/6/14)

インフルエンサーマーケティングの効果を最大化:
インフルエンサーの投稿写真から広告バナーを制作、THECOOとクリエイターズマッチがサービス提供
THECOOとクリエイターズマッチは事業提携し、インフルエンサーマーケティングの一環としてインフルエンサーが投稿した写真から広告バナーを制作するサービス「Adgenic」の提供を開始した。(2017/6/14)

アメリカ合衆国大統領によるSNS投稿の削除を禁止する法案、通称「COVFEFE法」が提出される
可決されれば大統領のTwitter投稿が公文書となり、削除が不可能となる。(2017/6/13)

「スマスマ」終了後も投稿されるスマスマ関連ハッシュタグ「復興に向けて手をつなごう」 発案者に話を聞いた
関連ハッシュタグが毎週のようにトレンド入りしています。(2017/6/12)

システム更新作業中の不備:
「ヤフコメ」に不具合、復旧に1週間超 過去の投稿見れず
「Yahoo!ニュース」のコメント欄(ヤフコメ)に不具合が発生。1カ月より前に公開した記事のコメント欄が閲覧できない状態が続いている。(2017/6/9)

ブリトニーのInstagramに不正なコメント、水飲み場型攻撃に利用
ブリトニー・スピアーズの公式Instagramページに投稿されたコメントを利用して、「水飲み場型攻撃」を仕掛けようとする手口が発見された。(2017/6/9)

ITりてらしぃのすゝめ:
ツイートの二次利用はどこまでOK? 知っておきたい「利用規約」の読み解き方
アプリやWebサービス上で入力した情報や、投稿した内容はどこまで「再利用OK」なのか。利用規約の読み解き方を紹介します。(2017/6/8)

橋本環奈が「デートなうに使っていいよ画像」投稿 一瞬にして日本中で橋本環奈が大増殖を始める
橋本環奈は概念。(2017/6/6)

「亀が風呂場で産卵していた」という投稿が話題に 毎年恒例で「そんな季節になったんだな」としみじみする人も
Twitterの季節の風物詩。(2017/6/5)

週刊「調査のチカラ」:
『君の名は。』経済効果はどこまで拡大するのだろう?
あの大ヒット長編アニメからメール利用の現状、ユーザー投稿コンテンツの価値まで、調査データから「ビジネスと人の成長」を考える。(2017/6/3)

トランプ米大統領が深夜に突然ツイートした謎の単語「covfefe」が流行 さんざんネタにされる事態に
寝落ち投稿かな?(2017/6/3)

パリ協定離脱宣言にAppleやGoogleのCEOが「企業として対策を続ける」
トランプ米大統領のパリ協定離脱宣言を受け、9人のCEOが公式アカウントでツイート(ザッカーバーグ氏はFacebook投稿)したことを紹介する。(2017/6/3)

大阪市が初のヘイトスピーチ認定 ネット上の動画の内容・投稿者名を公表
動画投稿サイトで公開されていた差別的なデモ活動の記録がヘイトスピーチに認定されました。(2017/6/2)

山寺宏一のツイートから「彼氏とデートなう」写真が大流行 → なぜか企業がシュールな投稿をしまくる大喜利状態に
「デート」の概念が崩壊中。(2017/6/2)

蒼井翔太、ストーカー被害をリアルタイムで投稿しファン騒然 「つけられてる……怖い……」
公になったことで被害は減るかも。(2017/6/1)

老舗Twitterクライアント「ついっぷる」が10月末で終了 画像投稿サービス「ついっぷるフォト」も終了へ
HOTワード情報サービス「ついっぷるトレンド」のみ継続。(2017/5/31)

「ついっぷる」サービス提供終了へ 「ついっぷるフォト」への投稿画像も消える
「ついっぷるトレンド」は継続。(2017/5/31)

「Xvideos」猪瀬直樹氏のTwitterに登場 トレンドに
猪瀬直樹氏がTwitterに投稿したWebブラウザの画像に、大手アダルト動画サイト「Xvideos」のブックマークが含まれていたことが話題だ。(2017/5/29)

「OFF」とだけ書かれた1つのスイッチ「押すとどっちになるのか分からない」 投稿されたイラストが共感を呼ぶ
現在のステータスか、アクションか。(2017/5/28)

Instagram「ダイレクト」、正方形以外の写真/動画とリンクの投稿が可能に
Instagramで特定の相手とのみやり取りする「ダイレクト」で、写真や動画を正方形にトリミングせずに投稿できるようになり、Webリンクも共有できるようになった。(2017/5/26)

通学路に猛スピードの車、逃げ惑う生徒ら……車内から撮影の投稿動画 大阪府警が捜査
通学路を車がクラクションを鳴らしながら猛スピードで走る様子を車内から撮影した動画がネットで公開され、大阪府警が捜査中だ。(2017/5/26)

マストドンつまみ食い日記:
Siriでマストドンに投稿できる「TootStomp」を試してみた
まだまだ増えるiPhone向けマストドンアプリ。今度は音声入力対応だ。(2017/5/25)

ファッション誌を中心に:
集英社がインフルエンサーマーケティング事業に参入
集英社はインフルエンサーマーケティング事業に参入すると発表した。出版社ならではの強みを生かして発信力のあるインフルエンサーがソーシャルメディア上で各企業の商品やサービスを投稿し、拡散を図る。(2017/5/24)

ITライフch:
2秒“なまって”動画を作成!方言共有アプリ「namarii」
株式会社カラフルカンパニーは、スマホアプリ「namarii(ナマリー)」を発表した。“なまり”をテーマにした動画共有サービスで、日本各地の方言を2秒間の動画にして投稿、閲覧できる。(2017/5/24)

無断で撮られた写真、「相当なパワーある方」とFacebookに投稿され……男性が怒りの提訴
山伏の装束で祈りをささげている場面を勝手に撮影され、「相当なパワーのある方」とFacebookに投稿された男性が怒りの提訴。注目の判決は。(2017/5/23)

Twitterで一時アクセス障害 ツイート閲覧や投稿でエラーに
現在はほぼ解消されているようです。(2017/5/19)

Twitterに障害か ログイン・投稿しづらい状態に
5月19日の正午ごろから、Twitterにログインや投稿がしづらい状態が続いている。(2017/5/19)

「45万RTでツイート編集できる」投稿出回る Twitterは「フェイク」と否定
「45万RTでツイートの編集オプションが提供される」というデマが流れていました。(2017/5/16)

Facebook、「ライブ動画」悪用阻止のためポリシー強化
Facebookがプラットフォームポリシーの「ライブAPI」の項目として、「ライブAPIを静止画の投稿に使ってはならない」という項目を追加した。(2017/5/16)

オイシックスがInstagram広告施策で導入:
ユーザー投稿を広告に活用できるSNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro」にセルフサーブ型プラン
アライドアーキテクツは、SNS広告クリエイティブプラットフォーム「Letro」で、企業の広告担当者自身がユーザーの投稿を収集してSNS広告に活用できる「セルフサーブ型プラン」の提供を開始した。(2017/5/16)

SNSに“盛った”投稿する「バウワウチャレンジ」流行 ラッパー・バウワウのフェイク「プライベートジェット」写真がきっかけ
「新車」(ミニカー)、「彼女」(自作自演)など盛った写真を投稿する遊びが流行中。(2017/5/14)

「言えてスッキリ」 道端アンジェリカ、ネット上の「肌汚い」の声にすっぴん公開&持病告白
多くの人を勇気づける投稿となりました。(2017/5/13)

はじめしゃちょーが約1カ月半ぶりに動画を投稿 「こんな僕でも動画を待ってくれている人がいる」
はじめしゃちょー、おかえり。(2017/5/12)

カラオケ歌唱動画の投稿で敗訴 何がどう問題なのか、カラオケ大手メーカー2社に聞いた
著作隣接権を侵害しているとのこと。(2017/5/12)

カリフォルニア大の公式Facebookがなぜか「もうどうにでもな〜れ」風のAAを投稿 「友達3人に送ると試験がうまくいく」→マジで!?
よりにもよって、このAAかよ!(2017/5/12)

Facebook、“低品質”Webページへのリンクの表示を抑えるAI採用
Facebookが、悪質な広告や中身のないWebページへのリンクを含む投稿を検知し、ニュースフィードでの表示ランクを下げるAIシステムを採用した。(2017/5/11)

「実は撮り鉄なんです」 鉄ヲタのカミングアウトから投稿された写真が予想外に神秘的な美しさ……!
これは珍しい種類の撮り鉄。(2017/5/10)

5月10日発売の週刊少年マガジンに「はじめしゃちょー物語」掲載 大きな影響を与えた母との関係が語られる
本人は現在も動画投稿を休止中。(2017/5/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。