ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「投稿」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

指原莉乃、インスタでの卒業報告にツッコミ殺到! 「#お洒落さんと繋がりたい」とフット後藤の写真を投稿してしまう
卒業報告に「#お洒落さんと繋がりたい」のハッシュタグは笑う。(2018/12/18)

半径300メートルのIT:
SNSが加速する“デジタル孤独死”のリスクに、アナログで立ち向かう方法
今や誰もが使っているSNS。そのユーザーの多くは、自分のタイムラインに流れてくる投稿には気付いても、いつの間にか投稿をやめた人たちのことには気付きません。多くの情報がオンラインでやりとりされる今、私たちは互いの「生存確認」をどうすればいいのでしょうか――?(2018/12/18)

「他にお金を掛けたい」との声も:
結婚式挙げない人の半数以上は「資金不足」で仕方なく 結婚報告、4人に1人は“SNSに投稿”で済ます
結婚式場の口コミサイトなどを運営すウエディングパークは12月17日、結婚式を挙げなかった女性を対象に行った結婚式に関する調査結果を発表。結婚式を挙げなかった理由で最も多かったのは「資金がなかった」(54.2%)だった。(2018/12/17)

「アカウントが偽物だと思われている」 小島よしお、“TikTok”に投稿するも本物と認識してもらえず嘆く
「小島よしお」という名前のアカウントが複数存在しているのも理由かも。(2018/12/14)

「ジャンプルーキー!」で“六芒星”を描くと非公開にされる? 漫画投稿者から報告が上がり話題に
集英社に聞いてみました。(2018/12/13)

モチベーションにつなげる:
社員が評価しあって成果給を送り合う「ピアボーナス」 マイナビやメルカリも導入
社員同士がウェブ上でのポイント交換や投稿を通じて仕事をたたえたり、評価し合うことで働く意欲やモチベーション(動機付け)につなげる成果給「ピアボーナス」の活用が企業に広がっている。提供するUnipos(ユニポス、東京都港区)は昨年6月のサービス開始以来、短期間でマイナビやメルカリをはじめ100社超が導入し、導入企業が付与したポイントは今年9月に平均1ポイント=2円換算で累計1億円を突破した。働き方へのエンゲージメント(愛着心)や組織コミュニケーションを高めるツールとして、企業の人事(HR)部門が注目している。(2018/12/12)

現時点では“宝くじ”:
ハーバード大教授が仮想通貨の未来を予測「革新を起こすのは民間だが、いずれ政府が独占」
IMFでチーフエコノミストを務めたケネス・ロゴフ米ハーバード大学教授は12月10日、英紙Guardianに投稿した記事の中で、仮想通貨の価値がなくなるということも考えにくいが、現時点において仮想通貨は宝くじのようなものであるという。(2018/12/11)

「Tumblr」に裸の少女の動画を投稿 25歳地方公務員が児童ポルノ禁止法で逮捕
容疑者は「公然陳列していたわけではない」と供述しています。(2018/12/6)

Tumblr、12月17日から成人向けコンテンツ禁止に
対象となるコンテンツの投稿者には事前に連絡があるとのこと。(2018/12/4)

Tumblr、アダルトコンテンツを完全排除へ 12月17日に新ポリシー施行
AppleのApp Storeからアプリを削除されたソーシャルブログサービスTumblrが、既存のアダルトコンテンツを排除し、新たな投稿を禁止する新ポリシーを施行する。(2018/12/4)

エンタメ情報誌『ぴあ』、スマホアプリになって復活
読者投稿コーナーも復活。(2018/11/29)

YouTubeの漫画“ネタバレ”投稿、東京地裁が著作権侵害とし発信者情報の開示命令
吹き出しの文字だけを抜き出して投稿した事例に対しても違法との判断が。(2018/11/29)

任天堂、プレイ動画の投稿認めるガイドライン公表 非営利ならOK、指定のサイトで収益化も
任天堂がプレイ動画の投稿認める新たなガイドライン公表した。プレイ動画の個人による非営利の投稿や、「YouTubeパートナープログラム」などを使った収益化を認めている。(2018/11/29)

InstagramにAI採用の視覚障害者向け音声キャプション「自動代替テキスト」追加
Instagramが、視覚障害者向けに写真のキャプションを読み上げるサービスを追加した。AIが物体を認識して説明を自動生成する他、ユーザーが投稿時に「代替テキスト」を入力することもできる。親会社であるFacebookには2016年からある機能だ。(2018/11/29)

小学館「画期的な決定」:
YouTube上の「漫画ネタバレ動画」の違法性認定、東京地裁 投稿者の情報開示求める
小学館は28日、動画配信サイトで漫画のページやセリフを抜き出して紹介する「ネタバレ動画」について、人気漫画『闇金ウシジマくん』の画像や文字情報をYouTubeにアップロードする行為が著作権侵害に当たるとして、東京地裁が27日付で、運営会社のYouTube社に対し、投稿者の発信者情報の開示を求める仮処分を決定したと発表した。漫画だけではなく、文字だけを抜き出す投稿の違法性も認定したもので、小学館は「画期的な決定」としている。(2018/11/29)

漫画「闇金ウシジマくん」の“ネタバレ動画”は「違法」 東京地裁、YouTubeに投稿者情報の開示を命じる
著作権者に無断でYouTube上に漫画「闇金ウシジマくん」の画像や文字情報をアップロードする行為が著作権侵害に当たるとして、東京地裁が米国YouTube社に対し、投稿者情報の開示を命じる仮処分を決定。(2018/11/28)

「府中三億円事件を計画・実行したのは私です。」 ネットを騒がせた犯人手記風の「小説家になろう」投稿が書籍化
「小説家になろう」では描き下ろしプロローグも公開。(2018/11/28)

ボッジ王子の物語がついに書籍に……! 一気読み必至の人気Web漫画『王様ランキング』の単行本化が決定
連載中の漫画投稿サイトにはたくさんのお祝いメッセージが届いています。(2018/11/27)

ドルチェ&ガッバーナ、不適切投稿を謝罪 「世界の全ての中国人に謝罪する」
最後は中国語で「對不起(申し訳ありません)」と頭を下げています。(2018/11/23)

バラモン批判ポスター:
Twitter CEOの写真がインドで炎上 社は軽率だったと謝罪
Twitterのジャック・ドーシーCEOがインド訪問中、ヒンズー教カーストの最高階級バラモンについて「バラモン的な家長父制を打ち砕け」と書かれたポスターを持った写真がTwitterに投稿され、炎上。(2018/11/21)

iOS版Tumblrが消えた問題、原因は児童ポルノのフィルタ漏れ
iOS版TumblrがApp Storeから削除されたのはフィルタのデータベースにない児童ポルノコンテンツが投稿されてしまったのが原因だとTumblrが説明した。コンテンツは既に削除しており、改善に取り組んでいるとしている。(2018/11/21)

ミニブログ「はてなハイク」、2019年3月に終了 お題にそって文や画像を投稿する大喜利的サービスで人気に
スタートは2007年12月でした。(2018/11/19)

TSUTAYAがバイトスタッフの「不適切投稿」を謝罪 BTSの悪口「許さない」「名前から性癖まで暴露可能」などツイート
「怖すぎ」「守秘義務違反では」など批判を浴びていました。(2018/11/16)

YouTubeのウォジスキCEO「EUの新著作権指令13条は非現実的」
YouTubeのウォジスキCEOが、EUが9月に可決した著作権保護のための指令改正案を守るのは非現実的で、財務的なリスクを回避しようとすれば多くのユーザーがコンテンツを投稿できなくなり、視聴者はコンテンツを視聴できなくなるだろうと語った。(2018/11/13)

「お父さんの娘に生まれて来れて本当に良かった」 Koki,、父・木村拓哉の誕生日を祝福した投稿が大反響
すてきな娘さんだ……(泣)。(2018/11/13)

VTuber・アズマ リムのツイートについてCyberVが謝罪 「本人の意向を尊重できていなかった」
アズマ リム本人も動画を投稿。(2018/11/12)

「インディ・ジョーンズ」ロケ地のペトラ遺跡に土石流襲来 被害者のツイートが惨状を生々しく伝える
多くの観光客が土石流で長い坂道に取り残されました。1時間ほどで水が減り、投稿主は無事に脱出できたとのことです。【追記】(2018/11/10)

PR:ミキサーを爆発させたら豪華ホテルのアフタヌーンティーが当たるかも!? ハプニング写真を超ポジティブに投稿する「失敗じゃない」キャンペーン開始
見方を変えれば失敗じゃない!(2018/11/8)

言論の自由を掲げるSNS「Gab」復活 アレックス・ジョーンズ氏も投稿
米ドメイン管理業者のGoDaddyからサービスを停止され、閉鎖していたSNSのGabがドメイン管理業者Epikが受け入れたことで復活した。TwitterやFacebookから締め出された陰謀論者のアレックス・ジョーンズ氏も投稿している。(2018/11/6)

280キロでGT-R運転、YouTubeに投稿 男を書類送検 スピード違反摘発の最高速度か
時速約280キロでスポーツカーを運転したとして、大阪府警城東署などは5日、道交法違反(速度超過)容疑で、大阪市城東区東中浜の無職男(35)を書類送検した。(2018/11/6)

『進撃の巨人』、作者がデビュー前に『週刊少年マガジン』に持ち込んだバージョンが期間限定公開
漫画投稿サイト「マガジンデビュー!」で、貴重な原稿が。(2018/11/5)

Facebookの8万件以上の個人データをブラウザの拡張機能経由で盗んで販売──BBC報道
「1億2000万人分のFacebookユーザーデータを販売する」という投稿が9月にあるフォーラムにあり、BBCが確認した範囲では本物だった。Facebookは、原因はWebブラウザの拡張機能にあると説明した。(2018/11/4)

ゲーム会社アスペクトが倒産 公式Twitter「昨日をもって倒産いたしました」突然の投稿でお知らせ
なんてこった。(2018/11/2)

「Yahoo!知恵袋」の不快な投稿、見えないところへ わずか1日で6億件を処理 ヤフー社内で何が起きたのか
Q&Aサービス「Yahoo!知恵袋」は長い間、不快な内容だが規約違反ではなく削除できない「グレーな投稿」に悩まされてきた。解決するための処理には約9カ月かかると思われていたが、わずか1日強で完了したという。何が起きたのか。(2018/11/2)

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」専用スマホサービス「スマプラス」発表 2019年開始予定
投稿映像を楽しむためのサービスになるとのこと。(2018/11/1)

川崎市の津波避難訓練 スマホアプリ活用で“安全な避難経路”の確保へ――富士通らと共同実証
川崎市と富士通は、2018年12月9日に川崎臨海部で実施する津波避難訓練で、津波避難支援アプリを活用する実証実験を行う。火災や浸水などで通行困難な地点を投稿し、情報を共有することで、安全な避難経路の確保などに役立てる。(2018/10/31)

白泉社、漫画投稿サイト「マンガラボ!」2019年始動 投稿作は漫画アプリにも掲載、編集者との橋渡しにも
公開に先がけて「次世代キャラクターコンテスト」を開催しています。(2018/10/30)

動画投稿サービス「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」始動 クリエイター200人が月500本超を無料公開
ヤフーが動画投稿プラットフォーム「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」を開設。約200人のクリエイターが参加し、月500本以上の動画を投稿する。(2018/10/30)

ヤフー、動画プラットフォーム開設 厳選されたクリエイター約200人が月500本以上を投稿
その名も「Yahoo! JAPAN クリエイターズプログラム」。(2018/10/30)

「無料公開」でも無断転載は違法 “まとめサイト”側に賠償命令 東京地裁
Twitterに投稿したイラストを「まとめサイト」に無断で転載されたとして、イラストレーターの女性がサイト側に損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁が著作権侵害を認め、イラストの原稿料相当額の支払いを命じる判決を言い渡していた。(2018/10/30)

異例の司法判断:
「無料公開」でも無断転載は違法 “まとめサイト”側に賠償命令 東京地裁
ツイッターに投稿したイラストを「まとめサイト」に無断で転載されたとして、イラストレーターの女性がサイト側に損害賠償を求めた訴訟で、東京地裁が著作権侵害を認め、イラストの原稿料相当額の支払いを命じる判決を言い渡していたことが29日、分かった。司法関係者によると、ネット上の無断転載をめぐる訴訟は相次いでいるが、無料で公開した投稿でも賠償を求められると明示した司法判断は異例という。(2018/10/30)

謝罪・削除も批判続く:
東京電力Twitter、福島原発の画像に「#工場萌え」タグ 投稿が炎上
東電HDの公式Twitterが、福島第一原子力発電所4号機の内部画像に「#工場萌え」のハッシュタグを付けて投稿。「無神経だ」などど相次いで批判された。謝罪し、タグのない画像を再投稿したものの、多くの批判が寄せられている。(2018/10/29)

思い出を写真集にして渡す恐ろしさ……! 祖母を車でテーマパークに連行する無慈悲な行為が投稿される
これが孫のすることか……(泣)。(2018/10/29)

戦力外通告もインスタで:
アスリートの「SNS発信」は時代の流れか
プロ野球阪神の西岡剛内野手が今季限りで縦じまのユニホームを脱ぐことになったが、戦力外通告の発表の仕方に違和感を覚えた。球団が発表する前に、西岡が自身の公式インスタグラム(写真共有アプリ)に投稿したのが“第一報”だったからだ。(2018/10/29)

有名人に宣伝を頼まない:
NPOが出費ゼロで4億円の広告効果を達成 鍵はSNSとおにぎり!?
アフリカの子どもに給食を送るNPOがSNSを使ったキャンペーンで4億円分の広告効果を達成。おにぎりの写真を投稿すれば寄付に。チャリティを「自分事」として捉えてもらうのが鍵。(2018/10/26)

「出版社の壁越えて」 講談社の漫画投稿サイトに一迅社が参加、“横断持ち込み”可能に 他社やフリーの編集者も歓迎
漫画家デビューを目指す人が、漫画編集部の編集者と出会える講談社の投稿サイト「DAYS NEO」に一迅社のコミック編集部が参加。「すべてはクリエイターのために」をモットーに、他社の編集者やフリーランスの編集者も歓迎するという。(2018/10/24)

米司法省、選挙介入疑惑でロシア人の訴追を発表
米司法省は、ロシアがソーシャルメディアへの投稿や広告などを通じて「米国に対する情報戦争」を展開していると主張している。(2018/10/22)

「一枚目から笑顔キラッキラ」 小島瑠璃子が公式Instagram開設 初投稿からファンの心をガッチリつかむ
こじるり待ってた!(2018/10/18)

YouTubeが全世界で一時ダウン 米警察は「110番しないで」
YouTubeが17日10時ころから全世界で閲覧ができない状態になった。米フィラデルフィアの警察は「私達のYouTube(のページ)がダウンしていますが、911(日本の110番)を呼び出さないでください」と投稿。(2018/10/18)

Twitter「不適切投稿」で戒告処分 岡口判事「非常にがくぜん」
Twitterの不適切な投稿で裁判の当事者の感情を傷つけたとして、東京高裁から懲戒を申し立てられている民事部の岡口判事の分限裁判で、最高裁大法廷は戒告とする決定をした。(2018/10/18)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。