ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

投稿 に関する記事 投稿 に関する質問

「投稿」最新記事一覧

1日7万投稿 存在感増す「おーぷん2ちゃんねる」 「2chにあれば面白そうな機能、どんどん追加する実験場」
「転載・改変OK」をうたう掲示板「おーぷん2ちゃんねる」の存在感が増している。開発者の矢野さとるさんは、「2ちゃんねるにあったら面白そうな機能をどんどん追加できる実験場」と、楽しみながら運営しているという。(2014/4/14)

「小説家になろう公式ラジオ」の公開収録が決定、声優・蒼井翔太らが出演
小説投稿サイト「小説家になろう」が10周年となることを記念し、「小説家になろう公式ラジオ」の公開収録を実施する。当日は声優の蒼井翔太や現役の編集者らが出演予定。(2014/4/11)

ニコ動に松岡充さんが初投稿 鏡音リンの「天樂」カバーが完全にプロの犯行
またしてもプロが「歌ってみた」で降臨。(2014/4/11)

小説投稿サイト「Berry’s Cafe」発の恋愛小説4タイトルが文庫で発売
小説投稿サイト「Berry’s Cafe」の人気恋愛小説が「ベリーズ文庫」から発売。『ひだまりHoney』ほか4タイトルをラインアップ。(2014/4/11)

Facebook、ニュースフィード表示変更で“釣り”やスパム、反復投稿の表示減少
Facebookがニュースフィードによりユーザーにとって関連性の高い投稿を表示させるためのアルゴリズム変更を発表した。“まっとうな”Facebookページは影響を受けないとしている。(2014/4/11)

マンガ専門の投稿サービス「漫画ハック」がスマートフォンに対応
マンガに特化した投稿サービス「漫画ハック」が、スマートフォン向けにサービスを開始。(2014/4/10)

カップルたちが行為後の自撮り写真を投稿 Instagramの最新トレンド「aftersex」
終わった後にベッドの上で仲良くパシャリ、わーお。(2014/4/7)

オトナ恋愛小説を厳選したアプリ「オトナの恋愛小説―エブリスタウーマン―」のAndroid版が登場
スマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」で、オトナ恋愛小説を厳選したスマートフォンアプリ「オトナの恋愛小説―エブリスタウーマン―」のAndroid版を公開。同時にスタンプラリーキャンペーンも実施する。(2014/4/7)

受ける罰:
世界遺産「マチュピチュ」で全裸に……SNSで拡散・連鎖する愚行
世界遺産マチュピチュ遺跡で、困った行為が横行している。観光客たちが景観をバックにヌード写真を撮影して、自身のブログやSNSに投稿しているのだ。(2014/4/2)

公式ツイッターアカウントが投稿し直す:
4月2日のSurface新情報は「周辺機器」
日本のSurface公式ツイッターアカウントは、4月2日午後に発表するというSurfaceの新情報について、「周辺機器」と限定する投稿を行った。(2014/4/1)

スマホ着せ替えアプリ「LINE DECO」公開 ユーザー投稿も受け付け
スマートフォンのホーム画面を着せ替えできるアプリ「LINE DECO」が公開。3000種類の壁紙やアイコンなどを用意した。(2014/3/31)

エブリスタ、スマホ小説の最新動向を1冊にまとめた『E★エブリスタ年鑑 2014年版』発売
スマホ小説投稿サイト「E★エブリスタ」を運営するエブリスタが、スマホ小説の最新動向を1冊にまとめた『E★エブリスタ年鑑 2014年版』を発売。同社が手がけてきた全364作品の書籍化情報を完全収録した。(2014/3/31)

「Office for iPad」のアプリが各国App Storeで上位独占
米国のApp StoreではiPad向け無料アプリランキングの1〜4位をOfficeのアプリ「Word」「Excel」「PowerPoint」「OneNote」が占め、MicrosoftのナデラCEOは喜びのツイートを投稿した。(2014/3/29)

マンガボックスで誰でも投稿できる「マンガボックス インディーズ」開始
ディー・エヌ・エーが提供する無料マンガ雑誌アプリ「マンガボックス」で、自分のマンガを投稿できる「マンガボックス インディーズ」サービスが開始された。(2014/3/28)

トルコ政府、YouTubeも遮断 「安全保障上の機密流出」理由に
トルコがTwitterに続きYouTubeも遮断。機密情報が投稿されたためという。(2014/3/28)

DeNAの「マンガボックス」に漫画投稿機能 ランキング上位には賞金も
オリジナル作品であれば誰でも投稿できるぞ!(2014/3/28)

「マンガボックス」に誰でも漫画を投稿・公開できる「インディーズ」開始 人気作には100万円
「マンガボックス」で、誰でも漫画を投稿・公開できる「マンガボックス インディーズ」が開始。人気上位の作品に最大100万円の賞金を贈る「マンガボックス インディーズリーグ」も。(2014/3/28)

Twitter公式アプリ、同時に4枚まで写真投稿可能に 人へのタグ付け機能も
モバイル版Twitterで、Facebookと同様に写真に写っている人をタグ付けできるようになった。また、1つのツイートで4枚までの写真を投稿できるようになる。(2014/3/27)

Instagram、2億アクティブユーザー突破 1日の投稿数6000万以上
Instagramの月間アクティブユーザー数が2億人を突破。昨年9月の1億5000万人突破から約半年で5000万人増えた。(2014/3/26)

Twitterで投稿が表示されない問題が発生
「そのページは存在しません」と表示されるツイートが多発し、Twitterがツイートを削除したのではないかといううわさが広まったが、Twitterはこれはバグで、調査中だと発表した。【UPDATE】(2014/3/26)

フィットネスアプリ「Fit for Rhythm」、Twitter投稿機能に関する不具合を修正
プロディジが、iOS/Android向けフィットネスアプリ「Fit for Rhythm」のTwitter投稿機能に関する不具合を修正した。(2014/3/26)

パクリツイート投稿者を一括ブロックするツール「パクリツイッタラー殺すべし」
パクツイはやめましょう。(2014/3/25)

美人すぎると話題のクリミア検事総長 日本のネットユーザーがいつもどおり萌えイラスト化→海外でニュースに
ナタリア・ポクロンスカヤさんの萌えイラストがネットに多数投稿され、海外のニュースでも取り上げられています。(2014/3/25)

Twitter、8周年記念で「はじめてのツイート」検索ツールを公開
3月21日に8周年を迎えるTwitterが、ユーザー名を入力することでそのユーザーが初めて投稿したツイートを表示するツールを公開した。(2014/3/21)

Google+に「クールジャパン」特設サイト 経産省と連動
経済産業省が手がける「クールジャパン」発信サイトと連動し、Google+の投稿機能を活用した特設サイトがオープンした。(2014/3/20)

渋谷の首都高で火災 Twitterユーザーが現場の写真を多数投稿
現場の様子をTwitterユーザーが撮影し、ネットで共有している。(2014/3/20)

3年以内に一億総クリエイター時代を目指す――E★エブリスタ社長が語るスマホ出版界の最前線
スマホ小説・コミック投稿サイトとして躍進を続ける「E★エブリスタ」。代表の池上真之氏に作家と読者、コンテンツ業界の3者から支持される理由を聞いた。(2014/3/19)

Webコミックサービス「comico」、作品投稿コンテスト受賞作品を発表
応募総数379作品。新たに奨励賞を設定したが、大賞はなし。(2014/3/18)

E★エブリスタの2月販売部数ランキング――作家別の上位10名が5000部を突破
小説・コミック投稿サイト「E★エブリスタ」が2014年2月の月間販売部数ランキングを発表。作家別の販売部数では上位10名が5000部を突破した。(2014/3/14)

App Town ナビゲーション:
ナビタイムのiOS向けアプリ「こみれぽ」に「いつもの混み具合」機能が追加
ナビタイムジャパンが、iOS向けアプリ「こみれぽ」に、過去1年間の投稿データの平均混雑レベルを確認できる「いつもの混み具合」と、よく利用するルートを登録できる「Myルート」機能を追加した。(2014/3/14)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
Facebook利用のセキュリティ10カ条、再点検のススメ
日常が変わることも多い年度の節目に、SNSへ投稿する機会は増えるだろう。今回はFacebookを例に、普段の利用シーンも含めてセキュリティの観点から気を付けるべき10カ条を取り上げてみたい。(2014/3/14)

初対面の人同士がキスする動画がYouTubeで大人気 実は……
投稿から3日で3000万再生を超える人気動画は、ファッションブランドのPRビデオでした。(2014/3/13)

インターネットのネコ人気、「ネットの父」には予想外だった
ネットの父ことティム・バーナーズ=リー氏は、犬の写真をネットに投稿したことはあるそうです。(2014/3/13)

App Town ライフスタイル:
iOS向け連絡先交換アプリ「iam」でFacebookとTwitterのまとめ読みができる「Timeline機能」追加
ユナイテッドの子会社フォッグが提供するiOS向け連絡先交換アプリ「iam」に、FacebookとTwitterのまとめ読みや、投稿に対して「いいね」や「リツイート」などが行える「Timeline機能」が追加。(2014/3/13)

「ゲオアプリ」にレンタル&お気に入りDVD作品へのレビュー機能が登場
「ゲオアプリ」に、過去にレンタルしたり「お気に入り」に登録したDVD作品のレビュー機能が登場。星マークでの評価や感想の投稿が可能だ。(2014/3/12)

Mt.Goxの顧客情報をハッカーが売り払う? 「消してほしいなら1人0.25ビットコイン払え」
破たんしたビットコイン取引所Mt.Goxの顧客データベースを売り払うという告知がネット上に投稿されている。消してほしい顧客は1人0.25ビットコイン支払え、という。(2014/3/12)

東日本大震災の写真・動画・Webサイト収集への協力を国会図書館が呼びかけ niconico・はてななど活用
国会図書館は3月11日、個人が撮影した東日本大震災関連の写真や動画の投稿、Webサイトの収集への協力の呼びかけを始めた。(2014/3/11)

Facebookページがデザイン変更 管理者向け新機能も
Facebookページのタイムラインが一般ユーザーのものと同じように右カラムにのみ投稿が並ぶようになる他、管理者ツールのユーザーインタフェースが変更され、新機能が加わる。(2014/3/11)

Mt.GoxのCEOのブログをハッカーが乗っ取り、“残高情報”などを投稿
民事再生を申し立てたビットコイン取引所、Mt.GoxのCEOの個人ブログが乗っ取られ、残高情報や関連するデータベースファイルが投稿された。同社は85万ビットコインが消失したと発表したが、この投稿によると残高は95万ビットコインだったという。(2014/3/10)

6秒動画サービスのVine、露骨な性的動画の投稿を禁止
6秒動画を投稿できるVineが、挑発的なヌードなどの露骨に性的な動画の投稿を禁じるルール改定を行った。“hentai”のようなアニメも禁止とのこと。(2014/3/7)

Facebook、ニュースフィードの新デザインを全ユーザーに
Facebookが昨年3月に発表し、日本のユーザーにはまだ適用していない新デザインを向こう数週間中に全ユーザーに適用する。投稿がモバイル版と似たカード状になり、画像が大きく表示されるようになる。(2014/3/7)

急拡大する「アクションカメラ」市場 スポーツ撮影、SNS投稿、テレビ番組向けにも
スポーツ撮影に適した小型デジタルビデオカメラ「アクションカメラ」市場が活性化してきた。撮影した画像のSNS投稿など個人用途だけでなく、テレビ番組の撮影などにも浸透している。(2014/3/6)

転載自由「おーぷん2ちゃんねる」投稿数が急増 1日のレスが1万件超える
2chの転載禁止の動きを受け、「転載・改変OK」をうたう「おーぷん2ちゃんねる」への投稿が急増している。(2014/3/5)

2ch「モ娘(狼)」「地下アイドル板」も転載禁止 投稿数上位板はほぼ転載不可に
2ちゃんねる投稿数上位の「狼」に「転載禁止」が明記された。(2014/3/5)

個人情報そのやり方では守れません:
ネット上の「炎上騒ぎ」から個人情報が丸裸に
飲食店のアルバイトが「暑いので冷蔵庫で涼んでみた」など、悪ふざけをした写真を投稿して問題になったことがありました。匿名ならバレないだろうと、気軽に考えてはいけません。これらは瞬時に拡散し、批判が浴びせられるだけでなく、責任も問われることになりかねないのです。(2014/3/5)

破たんしたMt.Goxのソースコードや銀行との会話音声がネット上に流出
破たんしたビットコイン取引所、Mt.Goxのシステムのソースコードや、経営者と日本の銀行関係者との会話とみられる音声がネット上に投稿されていることが分かった。(2014/3/4)

2ch「ニュー速VIP」「なんJ」転載禁止の影響・拘束力とは 方針転換する大手サイトも続々、他板にも飛び火か
管理体制が新しくなり、ユーザーの意見が少なからず反映されるようになった2ちゃんねるで、投稿数1位、2位の人気板が転載禁止になった。(2014/3/3)

アカデミー賞授賞式中に1470万ツイート Twitter×テレビの威力を見せつける
アカデミー賞授賞式が行われた3時間半の間に世界で関連ツイートが1470万件も投稿されたという。(2014/3/3)

2ちゃんねる最大板「ニュー速VIP」が転載禁止に
2ちゃんねるで投稿数が最も多い「ニュース速報(VIP)」のデフォルト名前欄が「以下、転載禁止でVIPがお送りします」に変更された。(2014/3/3)

かわいすぎ! ネコの形の玉子焼き
クックパッドにキュートな玉子焼きのレシピが投稿されていますよ。(2014/3/3)



オープンソースのSSL/TLS実装である「OpenSSL」に深刻な脆弱性が見つかった。エンドユーザーが解決できる問題ではないが、利用しているサービスの対応状況の確認や対応後のパスワードの変更など、慎重な姿勢が求められる。便乗するスパムメールにも注意が必要だ。

通信キャリアのMVNOとして月額1000円を切る格安SIMを提供するサービスが増加している。これまで日本ではほとんど存在感がなかったSIMフリーの端末にも、この動きに合わせて注目が高まっている。

ソフトバンク傘下で6月に合併予定のイー・アクセス、ウィルコムを、同じタイミングでヤフーが買収することとなった。これまでのサービスを引き継ぎつつ、Android端末を中心に展開し、自社のサービスとの連携を図っていくようで、「インターネットキャリア」を標榜している。