ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「トラブル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「トラブル」に関する情報が集まったページです。

SNSで売買持ちかけドロン……仮想通貨取引でトラブル急増
仮想通貨の投資をめぐるトラブルが多発している。業者がSNSで上場前の通貨の購入を持ちかけ、支払いを受けた後に連絡を絶つといった悪質事例が相次いでいる。(2018/8/17)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(43):
YOU、読んじゃいなよ――小説で学ぶシステム開発トラブル解決法「コンサルは見た!」、待望の電子書籍化
人気過去連載を電子書籍化して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第43弾は「コンサルは見た! Season1 与信管理システム構築に潜む黒い野望」。粗い要件定義書、荒ぶるユーザー担当者、銀行業務に明るくないシステム開発会社――箱根銀行のシステム開発プロジェクトのトラブルを若手コンサルタントが解決する痛快IT小説だ。(2018/8/17)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(40):
【トレースフラグ 2562】──DBCC CHECKDBにおけるTEMPDBの利用制限を解除する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2562の詳細と使い方」を解説します。(2018/8/17)

ITりてらしぃのすゝめ:
「ネットマナー守って」の難しさ 今のSNSが生きづらいワケ
SNSの発言やイラストの投稿など、ネット上での人々の振る舞いをめぐるトラブルが後を絶たない。ネットにはびこるローカルルールとマナーの問題を考える。(2018/8/16)

自然エネルギー:
IoTで地熱発電の利用率アップ、東芝が研究プロジェクト
東芝は地熱発電の利用率をIoT・AI技術で高める研究開発プロジェクトに着手。発電所のトラブル発生率20%減、発電所の利用率10%向上を目指す。(2018/8/15)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(39):
【トレースフラグ 2549】──DBCC CHECKDBにおけるデータファイルとドライブの配置条件を変更する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2549の詳細と使い方」を解説します。(2018/8/13)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(38):
【トレースフラグ 2528】──DBCC CHECKDBのパラレル実行を抑制
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2528の詳細と使い方」を解説します。(2018/8/8)

横河レンタ・リースの「Win10運用マスターへの道」(6):
Win10のアップデートで企業内ネットワークがダウン――WSUSで本当に防げるのか?
社内PCのWindows 10を一斉にアップデートしたら、ネットワークに問題が起こってしまった――。Windows 10運用のトラブルとしてよくある話ですが、今回はトラブルを回避する方法とその注意点について解説していきます。(2018/8/6)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(58):
SESで働いているけど、客先から直接指示を受けています。これって違法ですか?
契約外の作業だけどやってください、契約の金額内でね――IT訴訟事例を例にとり、システム開発にまつわるトラブルの予防と対策法を解説する人気連載。今回は、「請負」「派遣」「SES(System Engineering Service)」、そして「偽装請負」について考える。(2018/8/6)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(37):
【トレースフラグ 2453】──テーブル変数と他テーブルを結合した際に再コンパイルする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2453の詳細と使い方」を解説します。(2018/8/3)

「もうそれなりのトラブル」 大泉洋、ボヤキ連発しながら「水曜どうでしょう」新ロケに旅立つ
これでこそ水どうだよね。(2018/8/1)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(36):
【トレースフラグ 2390】──昇順のキー列に関わらず統計情報範囲外の検索があった場合に、現在の最大値の統計情報を追加する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2390の詳細と使い方」を解説します。(2018/7/31)

Tech TIPS:
Windows 10などでIPアドレスやMACアドレスを確認する方法
ネットワークのトラブルシューティングなどのために、IPアドレスやデフォルトゲートウェイ、DNS/DHCPサーバ情報などを調査したいことがある。そのためには、ipconfigコマンドがよく使われるが、GUI画面でも確認できる。その方法をまとめておく。(2018/7/30)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(35):
【トレースフラグ 2389】──昇順のキー列に対して統計情報範囲外の検索があった場合に、現在の最大値の統計情報を追加する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2389の詳細と使い方」を解説します。(2018/7/27)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(34):
【トレースフラグ 2371】──統計情報の自動更新における閾値の動的制御
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2371の詳細と使い方」を解説します。(2018/7/24)

ITはみ出しコラム:
Amazon史上最大の「プライムデー2018」振り返り トラブル発生も1億点を販売
Amazonが年に1度のプライム会員向けセール「プライムデー2018」を開催。初日のトラブルも何のその、36時間で1億点以上のセール商品を受注し、過去最高の売り上げを達成しました。(2018/7/22)

Amazonプライムデー2018も過去最高を更新 日本で売れたのは洗剤
Amazon恒例のプライム会員向け特別セール「プライムデー」はスタートでのトラブルがあったものの、過去最高の売り上げを更新し、期間中の新規会員登録数も過去最高だった。(2018/7/19)

集英社、『週刊少年ジャンプ』32号を無料配信 豪雨による配送トラブルを受け
配信期間は7月17日から31日まで。(2018/7/17)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(33):
【トレースフラグ 2340】──Optimized Nested Loop時にソート処理を行わない
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2340の詳細と使い方」を解説します。(2018/7/18)

奥華子の大阪イベントで大トラブル 当選者にメールが届いておらず誰も来ず
現在緊急会議中。(2018/7/16)

「緊張感が高まっている」:
みずほFG、14日から2回目システム移行 証券トラブルで不安視も
みずほフィナンシャルグループ(FG)は、14日から傘下銀行の入出金や口座管理などを担う勘定系システムを次期型に移す2回目の作業を始める(2018/7/13)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(32):
【トレースフラグ 2335】──クエリ最適化時のメモリ割り当て動作を変更する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2335の詳細と使い方」を解説します。(2018/7/11)

素足を出す季節。 “足ケア”でカラダのトラブル回避を!
角質、爪、におい、菌……足が抱えるトラブルを“お手入れ”して乗り切りましょう。(2018/7/7)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(31):
【トレースフラグ 2312】──互換性レベルが110以下の場合、互換性レベル120の基数推定モデルを使用する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2312の詳細と使い方」を解説します。(2018/7/6)

2億5000万台以上が既に適用
Windows 10 April 2018 UpdateはAI活用でトラブル減少 その仕組みは?
Windows Updateの問題はWindows 10においても変わらず続いている。MicrosoftはAI(人工知能)を活用することでトラブル削減を狙っているようだ。(2018/7/4)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(30):
【トレースフラグ 2301】──実行プランの作成方法を変更する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2301の詳細と使い方」を解説します。(2018/7/3)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(57):
請負だって聞いていたのに、これじゃあ人材派遣じゃないですか!
作業指示はこちらが出します。成果物の責任はとってください。え、派遣と請負のいいとこどり? どこでもやってることじゃないですか――IT訴訟事例を例にとり、システム開発にまつわるトラブルの予防と対策法を解説する人気連載。今回は、契約が請負なのか派遣なのかが争点となった裁判を紹介する。(2018/7/4)

簡単トラブルシューティング
「Windows 10」のキーボードやマウスが動かなくなったら試すべきTIPS
「Windows 10」のマウスやキーボードが動かなくなったとき、IT担当者が簡単に試せるトラブルシューティング手順がある。(2018/7/1)

コンサルは見た! オープンソースの掟(4):
カーナビの要は使い勝手の良いアプリだ。よそには渡さん!
何か変だと思わない?――大手カーナビベンダー「プレミア電子」とカーナビソフト開発会社「ジェイソフト」とのトラブル相談に乗っている江里口は、一連の流れに不自然なものを感じていた。(2018/6/28)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(29):
【トレースフラグ 1800】──512Bと4096Bのセクタサイズの違いを吸収する
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ1800の詳細と使い方」を解説します。(2018/6/29)

時には短期間のコンサルタントも必要
ユニファイドコミュニケーション導入で直面する6つのトラブルと解決策
ユニファイドコミュニケーション(UC)システムのトラブルシューティングをするために、よく発生する問題と解決法を記載したリストを紹介しよう。(2018/6/27)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(28):
【トレースフラグ 1462】──可用性グループでのデータ転送時に圧縮を無効にする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用する管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ1462の詳細と使い方」を解説します。(2018/6/26)

KDDI IoTクラウド 〜工場パッケージ〜:
絶対に止められない生産設備のトラブルを未然に防ぐ、KDDIがIoT×AIで支援
KDDIは、工場の生産設備の稼働状況を可視化し、故障の予兆を検知するサービス「KDDI IoTクラウド 〜工場パッケージ〜」の提供を2018年8月上旬から開始する。(2018/6/25)

開発残酷物語(8):
開発費5000万円、売り上げ10万円!――オリジナルプロダクト開発に失敗し続けたシステム開発会社の今
トラブルの原因は何だったのか、どうすれば良かったのか。実在する開発会社がリアルに体験した開発失敗事例を基に、より良いプロジェクトの進め方を山本一郎氏が探る本連載。今回は未経験分野のゲーム分野に勢いで参入して、火だるまになった事例を紹介します。(2018/6/25)

ニコ生「のんのんびより」一挙、22日のトラブルによる再放送で1期2期合わせて約12時間ぶっ続け放送中ですのん
極限までのんのんしよう。(2018/6/24)

SQL Serverトラブルシューティング(71):
RESOURCE_SEMAPHORE_QUERY_COMPILE待ちが発生する(処理遅延)
本連載では、「Microsoft SQL Server(以下、SQL Server)」で発生するトラブルについて、「なぜ起こったか」の理由とともに具体的な対処方法を紹介していきます。今回は「RESOURCE_SEMAPHORE_QUERY_COMPILE待ちが発生する」場合の解決方法を解説します。(2018/6/22)

“裁縫あるある”ツイートに共感の声多数 結び玉や糸通し器がスポッと抜けて「じゃあの」
イーッとなるトラブルも含めて、裁縫は楽しい(?)(2018/6/11)

ドローンが湖に向けて落下 → 持ち主が飛び込んでナイスキャッチ! トラブルが生んだドラマチックな映像が話題に
ドローンからの映像がすごい……!(2018/6/12)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(56):
仕様変更にも減額にも応じたのに、契約しないってどういうことですか!
多段階契約にしたがために後方フェーズの契約を取れなかった下請け企業がブチ切れた! 契約内容は都度検討するけれど、契約自体は一気通貫ですよね――IT訴訟事例を例にとり、システム開発にまつわるトラブルの予防と対策法を解説する人気連載。今回は「多段階契約における基本契約の効力」を考える。(2018/6/11)

基礎から学ぶ太陽光発電所の雑草対策(3):
費用をかけたのに効果なし、実は失敗が多い太陽光発電の雑草対策工法とは?
日本でも稼働から数年が経過する太陽光発電所が増える中、課題の1つとなっている雑草対策について解説する本連載。今回はトラブルにつながりやすい、問題の多い雑草対策の工法について紹介する。(2018/6/19)

Facebook、トラブル続きだった「Trending」終了へ
Facebookが2014年に米国でスタートしたTwitterの「トレンド」のようなコーナー「Trending」を終了する。アルゴリズムで選んだトピックを表示していたが何かとトラブルになっていた。利用率も低かったという。(2018/6/3)

PCのトラブル解決をサポートしてくれるAIスタッフ「ミナミちゃん」
サードウェーブは、PCの困りごと解決のサポートをしてくれるAIチャットbot「ミナミちゃん」を公開した。(2018/6/1)

基礎から学ぶ太陽光発電所の雑草対策(2):
太陽光発電のトラブルにつながる雑草、知っておきたい代表種
日本でも稼働から数年が経過する太陽光発電所が増える中、課題の1つとなっているのが雑草対策だ。本稿では太陽光発電に対し、さまざまなリスクやトラブルの原因となる雑草を、種類別に解説する。(2018/6/4)

ITはみ出しコラム:
Amazon Echoが夫婦の会話を勝手に録音して送信 どうしてこうなった?
シアトルのとある家庭で、Amazon Echoが夫婦の会話を勝手に録音して、しかも他人に送信してしまうというトラブルが発生しました。その原因と対策について考えます。(2018/5/27)

マネーの達人:
「デジタル資産」把握してますか? 死後、トラブルを起こさないために
インターネット上の銀行口座や証券、仮想通貨などの「デジタル資産」。死後、相続トラブルを起こさないために、知っておくべきことを解説します。(2018/5/22)

特選ブックレットガイド:
【演習】将棋「名人位」挑戦規定に潜むバグ
ここでは組み込みエンジニアが実際に遭遇する「小さなトラブル」を取り上げ、演習形式で解説します。今回は「仕様書に潜むバグ」がテーマです。コーディングの前段階に潜むバグを発見するにはどうすればよいのでしょうか。(2018/5/22)

“自称YouTuber”暴行容疑で逮捕 なりたい職業上位もトラブル続々……
YouTuberを名乗る男が4日、動画配信中に女性の頭を殴ったとして、警視庁に暴行容疑で逮捕された。動画投稿をめぐっては、一獲千金の夢をかなえる「成功者」がいる一方で、閲覧数を求めるあまり、過激な動画を投稿してトラブルを引き起こすケースも相次いでいる。(2018/5/21)

衝撃事件の核心:
暴行容疑で自称「ユーチューバー」を逮捕 なりたい職業上位もトラブル続々……
動画投稿サイト「ユーチューブ」に動画を投稿して広告収入を稼ぐ「ユーチューバー」を名乗る男(35)が5月4日、東京・新宿のバーで動画配信中に女性の頭を殴ったとして、警視庁に暴行容疑で逮捕された。(2018/5/18)

小中高生のスマホ利用7割超 低年齢化、長時間化が進行 「悪影響」も過半数 都調査
都内の児童生徒の72.5%がスマートフォンを利用。低年齢化と長時間化が一層進んだ。睡眠不足などの悪影響が出たりトラブルに遭ったりする割合が増加している。(2018/5/17)

山市良のうぃんどうず日記(127):
Windows Updateは適切な更新サイクルで――CredSSP脆弱性対策について
本連載では「Windows Update」のトラブルや回避方法をよく取り上げていますが、今回は更新をしばらく怠ったときの副作用の話です。それをよく示す事例が、2018年5月の定例更新後に発生する可能性があります。更新サイクルを調整している個人や企業は、今後、近いうちに影響を受けるかもしれません。実は“Microsoftが想定している最大の更新間隔の期間内”に更新されていれば、影響を受けることはありません。(2018/5/15)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。