ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「トラブル」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「トラブル」に関する情報が集まったページです。

太陽光:
静岡県が太陽光の導入モデルガイドライン公表、10kW以上を対象に
静岡県が県内の市町に設置する太陽光発電設備についての、モデルガイドラインを公表。各市町のガイドライン作成の支援と、太陽光発電の導入に関するトラブルを防ぐのが狙いだ。(2018/12/12)

「暖かい風が出ない」 大雪からエアコンを守る方法
12月11〜12日、関東地方では雪が降る可能性。大雪で起こり得るエアコンのトラブル、その原因と回避方法を、ダイキン工業が紹介。(2018/12/10)

【弁護士が教える!】:
売掛金や高額請求……注意すべき「ホストクラブ」でのトラブルとその対処法
若井綜合法律事務所 若井亮弁護士によるコラム。今回は、ホストクラブにおけるトラブルの具体例と対処法について解説してもらった。どうすれば高額請求などを防げるのか?(2018/12/8)

漫画家に無断で全巻無料公開? Web漫画サイト「マンガBANG!」で著作権トラブル、複数作品が一斉公開終了に
漫画家の代理人、「マンガBANG!」運営会社、日本文芸社を取材しました。(2018/12/7)

PayPay、システム障害で二重決済のトラブルも 決済取り消し対応へ
12月4日に「100億円あげちゃうキャンペーン」を開始したPayPay。キャンペーンが始まった9時以降、決済が集中したことでシステム障害が発生。過って二重決済するというトラブルも起きた。(2018/12/4)

Oracleサポート出張所(4):
Oracle Databaseでエラーが出たらまず何を見るか――トレースファイル/インシデントファイル
本連載は、「Oracle Database」で発生するトラブルをどう解決すればよいのか、データベースの運用管理において、より円滑に業務を進めるために必要なノウハウを紹介します。今回は「Oracle Databaseでエラーが出た場合に見るべきログファイル、トレースファイルとインシデントファイル」について、出力フォーマットと確認できる内容を解説します。(2018/11/30)

新機能やGUIを完備
Windows Server 2019の注目機能Windows Admin Centerはハイブリッドクラウド構築を加速させる
Microsoftの「Windows Admin Center」があれば、トラブルシューティングに役立つだけでなく、最新のWindows Serverのメリットを最大限に引き出せるだろう。(2018/11/29)

3割が契約内容を理解していない:
システム開発時のトラブル経験は4割、GVA TECHが調査
GVA TECHの調査によると、多くの企業でシステム開発の受注契約書が専門家の確認を経ていない実態が明らかになった。契約先とのトラブルの原因には、「納期の遅れ」や「成果物の質」「責任の所在」が多く挙がった。(2018/11/28)

モーセ+ナイチンゲール+チンギスハン=「モチンハン」 偉人のキメラを作って最強を目指すカードゲームがじわる
偉人を召喚して聖杯を求める――どこかで聞いたような設定が、トラブルのせいでカオスの極みに。(2018/11/26)

「10回以上」経験した企業も:
中小・ベンチャーの約4割はシステム開発時に「契約トラブル経験あり」 契約内容を「理解していなかった」人は3割
法務関連サービス開発などを手掛けるGVA TECHがこのほど、ソフトウェア・情報サービス業の中小・ベンチャー企業での契約トラブルについて行った調査結果を発表。多くの企業が契約トラブルに巻き込まれている実態が浮き彫りとなった。(2018/11/26)

営業の見積もり作成作業を変える
共有トラブル防止だけじゃない、見積書の脱Excelがもたらす4つのメリット
Excelで作成した見積書を個人で管理しており、思わぬトラブルにつながった――こうした事件が後を絶たない。見積書作成で脱Excelを実現する方法を紹介する。トラブル防止以外の思わぬ効果も期待できる秘策とは。(2018/11/27)

ATM共通化の協議に加わるか:
みずほ勘定系システム、来年7月完了へ 次期型への移行、最後の作業は改元対応終えてから
みずほフィナンシャルグループ(FG)が、傘下銀行の入出金や口座管理などを担う「勘定系システム」について、次期型への移行を来年7月に完了させる方向で調整していることが19日、分かった。同年5月の元号改正や祝日の新設に伴う対応作業を速やかに済ませ、トラブルが生じない態勢を整える。(2018/11/21)

前年度より300件以上増加:
「解約できない」……スポーツジム契約トラブル多発 
健康増進やダイエットブームの中、スポーツジムをめぐるトラブルが多発していることが、国民生活センターへの取材で分かった。同センターによると、平成29年度のスポーツジムなどに関する相談件数は前年度より300件以上増加。解約をめぐる相談が目立っており、センターも解約条件の確認など慎重に契約するよう呼びかけている。(2018/11/20)

空き地・空き家対策:
2008年から再開発でトラブル急増の「所有者不明の土地」、利活用を推し進める特措法が施行
人口減少や高齢化の影響で所有者が不明となった「所有者不明土地」。その所有者探索の方法と、有効利用を定める「所有者不明土地の利用の円滑化等に関する特別措置法」が2018年11月15日、一部施行した。(2018/11/20)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(60):
私の動画を無断で利用したので、著作権侵害で訴えます!
動画サイトにアップロードした自作の動画を勝手に使われたと訴えられた情報サイト。利用規約にのっとり、公式引用タグを利用しても、著作権侵害に当たるのだろうか――IT訴訟事例を例にとり、システム開発にまつわるトラブルの予防と対策法を解説する人気連載。今回は、Web上のコンテンツの「著作権」をテーマに解説する。(2018/11/19)

戦力外になった後輩に経験伝えたい:
高卒でプロ野球を戦力外 16年後に「公認会計士」になった男の逆転人生
阪神タイガースから戦力外通告を受けたものの、その後公認会計士になった元投手、奥村武博さん(39)。引退した選手が第二の人生で成功できずにトラブルを起こすケースが多い中、いかにして成功できたのか。かつての挫折と、そこから這い上がった経験を聞いた。(2018/11/18)

映画「ドラゴンボール超」試写会、一部招待客が“入場拒否”受けるトラブルに東映が謝罪文
オラに席を分けてくれ……。(2018/11/15)

Google Chrome完全ガイド:
Google Chromeで素早くキャッシュをクリアしてページを正しく表示させる
ブラウザでWebページが正しく表示されない原因の一つに、ブラウザのキャッシュが悪影響を及ぼしていることが挙げられます。そのキャッシュを素早く消去しつつページを再読み込みしてトラブルを解消する方法を紹介します。(2018/11/14)

製造ITニュース:
過去の対応事例を活用して業務支援するAIサービス
東芝デジタルソリューションズは、トラブルなど過去の対応事例を知識として蓄積し、業務支援に活用できるソフトウェア「RECAIUS(リカイアス)ナレッジプラットフォーム」の提供を開始した。(2018/11/6)

続出する「退職トラブル」:
詐術、脅迫、暴力、洗脳 「辞めたくても辞めさせないブラック企業」急増の真相
「会社を辞めたいのに辞めさせてくれない」という人の相談が増えている。厚生労働省の調査では、会社に辞めたいと伝えても辞めさせてくれない「自己都合退職」の相談が2番目に多く、3万8945件(相談件数の12.8%)もあった。「退職トラブル」の実態とブラック企業への対策を探る。(2018/11/6)

仮想デスクトップの運用をより効率的に
VMwareのVDI製品「Horizon 7」 注目の最新機能を一挙紹介
「Horizon 7」の最新機能には、UXの問題のトラブルシューティングに重点を置いた機能や、IT部門による管理を容易にする機能が含まれている。注目の機能をまとめた。(2018/11/5)

パナの電池事業、カギ握るテスラ 津賀社長の苦悩
自動車分野の強化を進めるパナソニックにとって、車載用電池を供給する米電気自動車メーカー、Teslaは事業の命運を握るパートナーといえる。ただ、イーロン・マスクCEOがTwitterで問題発言するたびにパナソニックの株価は下落などトラブルも相次ぎ、不安材料となっている。(2018/11/1)

1月に振り袖トラブル、6月に逮捕:
厚労省“ブラック企業リスト”更新 元社長が裁判中「はれのひ」追加 賃金510万円未払い
厚生労働省が“ブラック企業リスト”を更新。1月に振り袖関連のトラブルを起こした「はれのひ」がリスト入りした。労働者27人に対して約510万円の賃金を支払っていなかった。(2018/10/31)

会計ソフトのfreee、全サービス停止 原因は「システム内部のトラブル」(追記あり)
クラウド会計ソフトを提供するfreeeの全サービスが、緊急メンテナンスのため利用できなくなっていた。現在は復旧しており、原因は「システム内部のトラブル」だったことが判明している。(2018/10/31)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(59):
契約はまだできません。でも作業は続けてください
「やっぱり、安くしてください」と作業着手後に発注者に言われたら、ベンダーはどうすればいいのだろうか――IT訴訟事例を例にとり、システム開発にまつわるトラブルの予防と対策法を解説する人気連載。今回は、正式契約前に作業に着手し、6カ月もただ働きをさせられたベンダーの事例を解説する。(2018/10/23)

自席から従業員をサポート
IT担当者必携のトラブルシューティングツール3選
リモートアクセスツールやヘルプデスクシステムなどは、ユーザー管理に必須だ。こうしたツールがなければ、IT担当者はごく単純なタスクの処理にも苦労するだろう。(2018/10/23)

盗撮の意味、知っていますか? 『アサヒカメラ』、スナップ写真の撮影・公開における法的な注意点を徹底解説
肖像権や著作権、プライバシー権など、トラブルを招きやすいポイントを弁護士が解説。(2018/10/21)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(45):
AIシステム発注に仕組まれたイカサマを美人コンサルは見抜けるのか?!――システム開発トラブル小説「コンサルは見た!」、Season2が早くも登場
人気過去連載を電子書籍化して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第45弾は、「コンサルは見た!」シリーズのパート2が早くも登場。正式契約をにおわせて無料でプロトタイプを作らせた揚げ句、AIの学習データまで奪った悪徳顧客。だまされたシステム開発会社は泣き寝入りするしかないのか――?(2018/10/19)

特選プレミアムコンテンツガイド
「Windows 10がクラッシュする原因」を説明できるようになる方法
「Windows 10」デバイスの管理者にとって、マルウェア感染やクラッシュといったトラブルへの対処は、大きな負担になる。作業の効率化に役立つ手段を紹介しよう。(2018/10/19)

ロシア宇宙船ソユーズ打ち上げ失敗、飛行士2人は脱出
カザフスタンのバイコヌール宇宙基地から11日、国際宇宙ステーションに向けて打ち上げられたロシアの宇宙船ソユーズにトラブルが発生し、米露の宇宙飛行士2人が緊急脱出した。(2018/10/12)

遅刻ですと? 「デオキシス」EXレイドの一部始終
10月2日、私はEXレイドのドタキャンとは別のトラブルで焦っていました。それは……招待状を送ったK氏の遅刻! 果たしてデオキシスは獲れたのでしょうか?(2018/10/6)

マイグレーション品質向上の鍵
移行後のトラブルを減らす、マイグレーションプロジェクトの品質を確保する方法
システムのサポート終了に伴い、レガシーマイグレーションに挑む企業が次々と壁にぶつかっている。もつれた糸のようなシステムをどう移行させ、正常稼働にこぎ着けるのか。(2018/10/10)

世田谷区、山本さほさんとのトラブルについて経緯公表 「おおむね同様の趣旨のやりとりがあった」と認める
キャンセル料は区が公費で負担するとのこと。(2018/10/4)

ポケGOでEXレイド再開もトラブル相次ぐ 直前のキャンセル多発
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」(ポケモンGO)で10月2日から新しいEXレイドボス「デオキシス」が登場しています。しかし、当日は一部の対象ジムで開始直前にEXレイドがキャンセルされる不具合が発生し、多くのトレーナーが混乱する事態になりました。(2018/10/3)

山市良のうぃんどうず日記(137):
チャレンジ、秘密のWinRE!
Windowsには、正常に起動しないシステムのトラブルシューティングやバックアップからのリストアなどに利用できる「Windows回復環境(WinRE)」があります。さまざまなWindows環境でWinREを使用してきて、最近、気が付いた点を幾つか紹介します。(2018/10/2)

損保ジャパン、自動運転サービス研究拠点開設 事故トラブル対応など検証
自動運転の実証実験を通じてデータを蓄積し、事故トラブルなどの際のサービスの在り方などについて検証する。(2018/9/28)

自動運転技術:
無人運転車に安心して乗車するために、遠隔から監視、操作するセンター開設
損害保険ジャパン日本興亜(以下、損保ジャパン日本興亜)は2018年9月27日、自動運転車のトラブルなどに遠隔で対応するための研究拠点「コネクテッドサポートセンター」を開設したと発表した。センターから自動運転車が安全に運行しているかどうか監視するとともに、無人運転車にトラブルが発生した場合に遠隔操作で操舵(そうだ)介入する実証実験も同日行った。(2018/9/28)

ビジネスモデルの変革に備え:
損保ジャパンが自動運転向けサービス研究拠点開設 事故トラブル対応など検証
損害保険ジャパン日本興亜は27日、自動運転車向けのサービスを研究する拠点を開設したと発表した。自動運転の実証実験を通じてデータを蓄積し、事故トラブルなどの際のサービスのあり方などについて検証する。同社は自動運転車の普及によって、自動車保険の形が従来の補償からサービス中心に切り替わるとみており、将来のビジネスモデルの変革に備える。(2018/9/28)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(44):
「Microsoft SQL Server」で発生するトラブルの分析と解決方法をまとめた無料の電子書籍
人気過去連載を電子書籍化して無料でダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第44弾では「SQL Serverトラブルシューティング」71回分を1冊のPDFとしてまとめた。(2018/9/20)

高齢者の「身元保証」や「亡くなった後」のサポート事業の注意点 消費者庁がまとめて啓発
病院や施設に「保証人が必要」と言われて……不安の多い高齢者のサポートサービスが増えるのに伴い、悩みやトラブルも生じてきているようです。(2018/9/5)

「顔出し写真を勝手にアップされた」……SNS上でありがちなトラブル描いた漫画に反響
インターネットに公開することは全世界に公開するということ。(2018/9/5)

2つの導入事例から見る:
SD-WAN導入時に何を確認すればよいのか、トラブルは?
複数拠点に広がる社内ネットワークをSD-WANに置き換えることで、ネットワーク利用が柔軟になり、通信コストを低く抑えることも可能になった。だが、どのような構成のSD-WANが適しているのかは、企業ごとに異なる。2つの事例を通じて、構築時に確認しなければならないポイントや、トラブルをいかに抑え込んだかを紹介する。(2018/8/31)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(43):
【トレースフラグ 3042】──バックアップファイルの事前割り当てを無効にする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用を運用している管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ3042の詳細と使い方」を解説します。(2018/8/28)

トラブル回避のための「引越しやることリスト」 業者選び〜引越し後に必要な手続きまで
市役所での手続きなど、まとめてできる作業もあるので、計画的に。(2018/8/28)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(42):
【トレースフラグ 3023】──バックアップ時のチェックサムを有効にする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用している管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ3023の詳細と使い方」を解説します。(2018/8/24)

猫パルボウイルスが流行していた「猫カフェ MOCHA 立川店」が営業再開 25匹のうち7匹が死亡
8月1日に「一部の猫の体調に深刻なトラブルが発生した」として立川店を臨時休業に。(2018/8/22)

SQL Serverトレースフラグレファレンス(41):
【トレースフラグ 2566】──DBCC CHECKDBのデータパリティチェックを無効にする
「Microsoft SQL Server」が稼働するデータベースシステムを運用している管理者に向け、「トレースフラグ」の活用を軸にしたトラブル対策のためのノウハウを紹介していきます。今回は「トレースフラグ2566の詳細と使い方」を解説します。(2018/8/21)

Windows 10の「シャットダウン」と「再起動」は異なる トラブル発生時は再起動を選ぶべき理由
一見、システム終了後に起動するかどうかの違いだけに思えるWindows 10の「シャットダウン」と「再起動」。実は内部の処理が違っており、トラブルシューティングの際にこの違いが重要になる。(2018/8/20)

SNSで売買持ちかけドロン……仮想通貨取引でトラブル急増
仮想通貨の投資をめぐるトラブルが多発している。業者がSNSで上場前の通貨の購入を持ちかけ、支払いを受けた後に連絡を絶つといった悪質事例が相次いでいる。(2018/8/17)

人気連載まとめ読み! @IT eBook(43):
YOU、読んじゃいなよ――小説で学ぶシステム開発トラブル解決法「コンサルは見た!」、待望の電子書籍化
人気過去連載を電子書籍化して無料ダウンロード提供する@IT eBookシリーズ。第43弾は「コンサルは見た! Season1 与信管理システム構築に潜む黒い野望」。粗い要件定義書、荒ぶるユーザー担当者、銀行業務に明るくないシステム開発会社――箱根銀行のシステム開発プロジェクトのトラブルを若手コンサルタントが解決する痛快IT小説だ。(2018/8/17)



ビットコインの大暴騰、「億り人」と呼ばれる仮想通貨長者の誕生、マウントゴックス以来の大事件となったNEM流出など、派手な話題に事欠かない。世界各国政府も対応に手を焼いているようだが、中には政府が公式に仮想通貨を発行する動きも出てきており、国家と通貨の関係性にも大きな変化が起こりつつある。

Amazonが先鞭をつけたAIスピーカープラットフォーム。スマホのアプリが巨大な市場を成したように、スマートスピーカー向けのスキル/アプリ、関連機器についても、大きな市場が生まれる可能性がある。ガジェットフリークのものと思われがちだが、画面とにらめっこが必要なスマホよりも優しいUIであり、子どもやシニアにもなじみやすいようだ。

「若者のテレビ離れが進んでいる」と言われるが、子どもが将来なりたい職業としてYouTuberがランクインする時代になった。Twitter上でのトレンドトピックがテレビから大きな影響を受けていることからも、マスメディア代表としてのテレビの地位はまだまだ盤石に感じるが、テレビよりもYouTubeを好む今の子ども達が大きくなっていくにつけ、少なくとも誰もが同じ情報に触れることは少なくなっていくのだろう。