ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「謝罪」最新記事一覧

富山“ダンボール迷路”破壊者本人が出頭 謝罪を受け入れ、運営会社が被害届取り下げ
加害者本人は深く反省しているとのこと。(2018/2/16)

Twitter、画像の順番が入れ替わるバグを修正・謝罪 Androidアプリで
Twitter Japanは、Android版Twitterアプリで、複数の画像が添付されたツイートを閲覧する際、画像の順番が入れ替わる問題が起きていていたとし、修正したと発表した。(2018/2/13)

物議醸した「あたしおかあさんだから」huluから削除 絵本作家「いつかおかあさんの気持ちをちゃんと書いてそれをお詫びにする」
番組側からの公式発表はありません。(2018/2/8)

ポケモンGO謝罪「EXレイドに不具合あった」
スマートフォンゲーム「Pokemon GO」を開発・運営する米Nianticは2月7日(現地時間)、同ゲーム内の「EXレイドバトル」機能に不具合があったことを認め、謝罪した。(2018/2/8)

「新品に傷」「タダで解約させろ」「飛行機で謝罪へ」――ケータイショップ店員時代の今でも忘れられないクレーム
携帯電話を販売する中で遭遇した、忘れられないクレームを紹介。(2018/2/8)

「牛丼無料」で渋滞 吉野家が謝罪 次回からは「引換券配布」など対策
ソフトバンクの契約者に牛丼を無料で提供する「SUPER! FRIDAY」に客が殺到し、吉野家店舗周辺で交通渋滞が発生した問題で、吉野家が「客や地域の皆様に多大な迷惑をかけた」と謝罪した。(2018/2/6)

「牛丼無料」に顧客殺到:
吉野家、「SUPER FRIDAY」大混雑で「おわびとお願い」発表
吉野家が、「SUPER FRIDAY」の利用者が殺到したことを受けて「おわびとお願い」を発表。「次回以降は店舗の運営体制の改善に努めます」と謝罪した。顧客には「車での来店を控えてほしい」などと呼び掛けている。(2018/2/6)

吉野家、「SUPER! FRIDAY」の異常な混雑を謝罪 次回以降は希望者に「牛丼並盛無料引換券」を配布
対象日は販売品目を「牛丼」「牛鮭定食」「牛すき鍋膳」に限定し、ドライブスルーでの販売を休止するとのこと。(2018/2/6)

「リアクションを楽しむエンターテインメント」:
「ゲーム、遊びだった」大津いじめ自殺、元同級生らが法廷で語ったこと
「この6年間で、息子への謝罪の気持ちを持ったことはありますか」。中学生の息子を亡くした父は法廷でこう問いかけた。(2018/2/5)

「広辞苑」に相次ぐミス指摘 “国民的辞書”揺らぐ信頼
10年ぶりに改訂された岩波書店の国語辞典「広辞苑」第7版をめぐり、ミス指摘が相次いでいる。同社は25日、一部について公式サイトで誤りを認め、謝罪文を掲載。“国民的辞書”の信頼が揺らいでいる。(2018/1/29)

「はれのひ」社長、会見で謝罪 着物転売は否定
顧客から預かっている着物が約1200着保管されているとのこと。(2018/1/26)

社長がついに公の場に:
はれのひ、破産 負債総額最大11億円 社長が謝罪「一生の思い出台無しに」
振り袖販売・レンタル会社「はれのひ」が1月26日、横浜地裁から破産申請を受けた。負債総額は最大約10億円。債権者は約1600人。(2018/1/26)

ラノベ『異世界テニス無双』続刊が刊行中止に 他作品との類似指摘
GA文庫は謝罪しています。(2018/1/26)

京大iPS研で論文不正 脳の構造体作製、図データ捏造 山中伸弥所長が謝罪
京大iPS細胞研究所の山水康平特定拠点助教の論文に捏造と改竄があったと京大が発表。山中伸弥所長は京大で記者会見し「心よりおわび申し上げる」と謝罪した。(2018/1/23)

「極めて遺憾」とコメント:
「チケキャン」前社長が詐欺容疑で書類送検 ミクシィが謝罪
「チケットキャンプ」の運営会社・フンザの元社長が詐欺容疑で書類送検。親会社のミクシィが謝罪した。(2018/1/11)

金井宇宙飛行士、「とんだフェイクニュース」と身長の伸びについて訂正・謝罪
国際宇宙ステーション(ISS)で活動中の金井宣茂飛行士が、地上にいるときより9センチ身長が伸びたとツイートしたのは“計測ミス”だったとして訂正・謝罪した。(2018/1/11)

青木ケ原樹海の自殺遺体動画を投稿した米人気YouTuber、謝罪動画を公開
1500万人のフォロワーを持つYouTuberが自殺の名所で遺体を撮影し、大炎上した。(2018/1/4)

米人気ユーチューバー、青木ヶ原樹海で遺体の動画撮影 批判受け謝罪
「再生数のためではない」と釈明しています。(2018/1/4)

米Apple、故意に旧型iPhoneの速度を低下させていた問題について謝罪 保障対象外のバッテリー交換を割引に
アメリカでは集団訴訟が起こされています。(2017/12/29)

Apple、旧型iPhoneの意図的減速について正式謝罪 バッテリー交換費を3200円に値下げへ
Appleが、旧型iPhoneのバッテリー劣化対策としてOSで意図的に動作速度を遅くし、かつそれを開示しなかったことについて正式に謝罪し、2018年の1年間はバッテリー交換費を50ドル値下げすると発表した。【UPDATE】日本では8800円が3200円になる。(2017/12/29)

23日放送のニコ生「聖夜のクリスマス飯」で放送事故 吉本芸人のしつこい“いじり”に出演者激怒、ドワンゴが謝罪
ニューヨークの出演者に対する態度に「不快」との声が多くあがっていました。(2017/12/25)

KADOKAWA『同人作家のための確定申告ガイドブック』めぐり謝罪 編集ミスのある本が出回る
「決定稿」の意味。(2017/12/22)

セクハラ告発「#MeToo」日本でも広がる 加害認め謝罪する著名人も
SNSなどを通じてセクハラ被害を告発する海外発の動き「#MeToo」が日本でも広がっている。はあちゅうさんによる告発がきっかけだ。加害者と名指しされた著名人が謝罪する動きも出ている。(2017/12/20)

TBS「東大王」、バルト三国の位置関係があべこべで謝罪 大使館「超絶怒涛の抗議を!し・ま・せ・ん!」となぜかノリノリで不問に
なぜか、サンシャイン池崎さん風になったエストニア大使館。(2017/12/14)

アニメイト、従業員のポイント不正利用で謝罪
被害を受けた顧客には個別に連絡しているとのこと。(2017/12/10)

「ZOZOSUIT」配送遅延で謝罪 10時間で23万件の注文
11月下旬スタート予定だった「ZOZOSUIT」の配送が遅延。予約受け付けから10時間で23万件も予約があったという。独自ブランド「ZOZO」も、「諸事情により」若干遅れているという。(2017/12/5)

TBSの吉田明世アナ、第1子妊娠を報告 2度の「サンデー・ジャポン」途中退席を謝罪
貧血だったと説明しています。(2017/12/4)

ビデオリサーチ、「『ホンネテレビ』視聴者207万人」リリース取り下げ トップページで謝罪
ビデオリサーチは、元SMAPの3人が出演したAbemaTV「ホンネテレビ」の視聴者数が207万人だったと推計したニュースリリースを取り下げた。「AbemaTVの視聴人数を適切に表現する上で不十分と判断した」という。(2017/12/4)

ドワンゴ代表の川上氏が謝罪「ユーザーの不満点に目を向けていなかった」 基本性能向上にむけた実行プランも発表
「新サービスの発表以前にサービスの根幹となる部分における見直しをしなければいけないという事を身をもって体感いたしました」(2017/11/30)

「niconico」最大画質引き上げへ 「く」批判受け、川上会長が謝罪
ドワンゴが「niconico」の動画・生放送の最大画質を引き上げると発表。新バージョン「く」の機能への批判を受け、基本機能を見直す。(2017/11/30)

基本性能向上のための検証と実行に注力:
大荒れの「niconico」、ドワンゴが謝罪 画質の改善を約束
「niconico」運営のドワンゴが「niconico(く)」について謝罪。ユーザーが求める画質や重さの問題に対し、具体的な改善策を実施すると発表した。(2017/11/30)

アップデートを自動配信:
Apple、パスワードなしで管理者ログインできる脆弱性を修正 ユーザーに謝罪
パスワードを入力しなくても、管理者権限でMacにログインできてしまう問題が修正された。アップデートはmacOS High Sierra向けに、自動的に配信される。(2017/11/30)

「9年間借りパクしてごめんなさい!」 渡辺麻友の“ときメモ借りパク問題”ついにピリオド
生放送で指原莉乃に謝罪&返却。(2017/11/29)

「この通知は絶対にタップしてはいけません」 mikan、“不適切な通知”で謝罪
真摯な対応で好印象を得ているようです。(2017/11/28)

Twitter、“ヒューマンエラー”でNew York Timesアカウントをロック
Twitterが、New York Timesの「トルドー首相が先住民に謝罪」という記事のツイートが「ヘイト行為」を禁じるポリシーに反するとして同メディアの公式アカウントをロック(一時的制限)したが、これが担当者によるミスだったとして謝罪した。(2017/11/28)

ポーラ、店舗に「中国の方出入り禁止」の貼り紙で謝罪
当該店舗を確定して貼り紙は撤去したと報告しています。(2017/11/26)

「いろいろなことが歪んだ形で表に」 映画「銀魂」の福田雄一監督、ネットで物議を醸した発言を謝罪
一部原作ファンから不快感を抱いたとの声があがっていました。(2017/11/20)

つくばエクスプレス「9時44分40秒の発車のところ、9時44分20秒に発車してしまいました」 確認が不十分だったと謝罪
シビアな世界。(2017/11/16)

国会議員の山本一太が「犯人はアニメの影響受けている」発言について謝罪 「一世一代の不覚・失言だった」
ニコニコ生放送と自身のブログで謝罪しました。(2017/11/9)

“VALU騒動”で休止していたYouTuber「禁断ボーイズ」、11月2日から活動再開 4人の口から謝罪する動画公開
どうして騒動に至ったか、経緯も説明しています。(2017/11/2)

モーターショーに日産問題の影 次世代技術競争、足元に不安
「ご迷惑とご心配をお掛けし、深くおわびします」――東京モーターショー会場での日産自動車のプレゼンンは、異例の謝罪から始まった。(2017/10/26)

JR東海、台風停車中の新幹線で賞味期限切れパンを配布し謝罪 健康被害はなし
健康被害がなくてよかった。(2017/10/24)

著名ITジャーナリストのロバート・スコーブル氏、セクハラ発覚で謝罪
MicrosoftのChannel9を皮切りにテクノロジー業界でジャーナリストとして活躍するロバート・スコーブル氏の過去のセクハラ行為を複数の女性がカミングアウトした。スコーブル氏はFacebookで謝罪の言葉を述べた。(2017/10/23)

毒キノコに誤って「食用」記載 小学館のキノコ図鑑が謝罪・回収へ
「ヒョウモンクロシメジ」の説明で。(2017/10/20)

徹底されず:
日産、問題発覚・社長謝罪後も無資格者検査が一部で継続=関係筋
日産が新車出荷前の完成検査を無資格者が一部行っていた問題で、9月に国土交通省から不正を指摘され、西川社長が謝罪会見した後も、一部の工場で無資格者が一部検査を続けていたことが分かった。(2017/10/18)

フジテレビ、「保毛尾田保毛男」騒動で謝罪文 「認識が極めて不十分」
「とんねるずのみなさんのおかげでした」のキャラ「保毛尾田保毛男」が「男性同性愛者を嘲笑している」などと批判を受けたことについて、フジテレビが謝罪文を公表した。(2017/10/16)

「認識が極めて不十分であったことを深く反省」 フジテレビ「保毛尾田保毛男」騒動について公式サイトで謝罪
「ホモ」という言葉が男性同性愛者に対する蔑称であるとの指摘があったとのこと。(2017/10/16)

FacebookのサンドバーグCOO、「ロシアによる干渉を許してしまったことを謝罪する」
ワシントンに滞在中のFacebookのシェリル・サンドバーグCOOがメディアのインタビューで、ロシア政府による虚偽アカウントを使ったターゲティング広告問題について語り、干渉を許してしまったことを謝罪し、システムの改善を約束した。(2017/10/13)

18歳以上対象ゲーム大会で15歳選手が優勝 運営とUBIが謝罪、大会規約に「満18歳以上であること」新たに明記
UBIに取材しました。(2017/10/11)

米ユニリーバ「ダヴ」のCMが炎上し謝罪、動画削除 黒人女性が着替えると白人女性に変身
「映像を見て気分を害されたり、失礼だと感じたりした方には、大変申し訳なく思います」としています。(2017/10/10)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。