ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「謝罪」最新記事一覧

「Pokemon GO」シカゴフェスでのトラブルについてNianticが謝罪・説明
Nianticが、7月22日にシカゴで開催したリアルイベントでゲームをプレイできないあるいはしにくいトラブルが発生したことについて謝罪し、原因について説明した。日本や欧州で計画しているイベントではこの教訓を生かすとしている。(2017/7/26)

徳川美術館、「日本の城は600」ツイートについて謝罪
ツイートが不適切との指摘を受けたとして謝罪しています。(2017/7/23)

「Pokemon GO」のシカゴイベント、接続できずに払い戻しと100ドル分のポケコインの謝罪
「伝説のポケモンが登場する」はずのシカゴでの「Pokemon GO Fest Chicago」でサーバおよびネットワークの問題が発生し、ゲームを起動しにくい状態が続いている。同社は参加者に20ドルのチケット代の払い戻しと100ドル分のポケコインの提供を発表した。(2017/7/23)

ビックカメラで「Switch」抽選販売に不正疑惑、配布のない番号当たる 店側「不手際で欠落していた」と謝罪
知人と抽選券を続けてもらったのに「179番」「181番」。そして「180番」が当選するという状況が発生。(2017/7/21)

スピン経済の歩き方:
なぜ渡辺謙さんは「不倫謝罪会見」をこのタイミングで開いたのか
7月15日、俳優の渡辺謙さんが「不倫謝罪会見」を開いた。4カ月も逃げ回っていたのに、なぜこのタイミングで会見を開いたのか。背景にさまざまな大人の事情がからんでいて……。(2017/7/18)

ノンアルコールドリンクに酒混入 「グラブルカフェ」が謝罪
「グランブルーファンタジー」のコラボカフェで、ノンアルコール飲料に誤って酒を混入したとして、運営元のレッグスが謝罪した。(2017/7/10)

グラブルカフェ、ノンアルドリンクにアルコールを入れて誤提供 運営会社が謝罪
SNS上には体調不良の書き込みも。(2017/7/9)

産卵期の自主禁漁中マグロ販売で鮮魚店「サカナバッカ」が謝罪 今後は追跡可能な仕入れルートを整備
そもそも産卵期のマグロは油が乗っておらず、味も一段落ちます。(2017/7/7)

トランプ大統領がCNNをボコボコにする動画、元画像の投稿者がCNNに謝罪 「脅迫」と批判するハッシュタグも
CNNは脅迫ではないとしています。(2017/7/7)

VCによる女性起業家セクハラ問題、NYTの記事を受け2人の著名VCが謝罪
The Informtionに続き、New York TimesもシリコンバレーのVCによる女性起業家セクハラ問題に関する記事を掲載。ここで名前を出された著名VC、クリス・サッカ氏とデイブ・マクルーア氏がそれぞれ謝罪文を発表した。(2017/7/3)

言い訳に終始:
破綻のタカタ 被害者への謝罪なし、消費者不在
自動車安全部品の名門、タカタを破綻に追い込んだのは、早期の事態収拾に取り組まなかった創業家の3代目である高田重久会長兼社長の対応のまずさが大きい。(2017/7/3)

「シャープ製品」公式Twitterが謝罪 「ミニスーファミ」の価値「4600円相当」と任天堂にリプライ
「シャープ製品」のTwitterが、ミニスーファミを値踏みしたツイートで炎上。ツイートを削除し、謝罪した。(2017/6/29)

「シャープ製品」公式Twitter「ミニスーファミ」値踏みで謝罪 「不適切な発言をしてしまいました」
「将軍、シャープがあんなことを言っています」「方位445……撃て!!!」(2017/6/28)

人員削減検討しない:
東芝、株主総会で社長が陳謝 半導体売却は現在も交渉中
東芝の綱川社長は28日の定時株主総会で、決算報告や有価証券報告書の提出が遅れ、8月1日から東証2部への降格が決まったことを陳謝した。(2017/6/28)

多くの株主が損失:
タカタ会長がエアバッグ問題を謝罪、株主救済「見込みない」
欠陥エアバッグ部品問題による業績悪化で民事再生法の適用を申請したタカタが株主総会を開いた。(2017/6/27)

ガイナックス、「カラーへ1億円の支払い命令」報道受け謝罪
心配と迷惑を掛けたと謝罪しています。(2017/6/23)

フジテレビ「映っちゃったGP」、鳥取城跡の心霊現象紹介VTRの事実誤認を謝罪 鳥取県知事がコメント
二の丸のトイレは霊が映るため鏡を外してある→実際は壊れたので外しただけなど。(2017/6/23)

“結婚宣言”須藤凜々花にNMB48劇場支配人がコメント「彼女に嘘偽りはない」
騒動を謝罪するとともに、「NMB48卒業の意志を示しております」と報告。(2017/6/22)

任天堂、Nintendo Switch本体の品薄状態について謝罪 7月から出荷量を増やすことを発表
秋以降も増産される予定です。(2017/6/22)

生産体制も強化へ:
任天堂、「Nintendo Switch」品薄を謝罪 「出荷増やす」
任天堂は、「Nintendo Switch」の品薄が続いているとして謝罪した。(2017/6/22)

痴漢被害の報告で物議 「ブラックボックス展」のギャラリーが謝罪文
警察の協力のもと事実の究明を急いでいるとしている。(2017/6/21)

“ネタバレ禁止”展示会でトラブル:
ブラックボックス展、運営が謝罪「予期せぬ行為あった」
「痴漢行為などがあった」と話題になっていた展示会「ブラックボックス展」の運営がWeb上で謝罪。「安全確保体制を敷いていたが、予期せぬ行為はあった」という。(2017/6/21)

批判の声が寄せられた「女の市場価値はいくつまで?」記事に「VOCE」が謝罪
「女性の価値を年齢で判断している」などの批判の声が相次いでいました。(2017/6/19)

「不愉快にさせてしまった」記事削除:
「女の市場価値はいくつまで?」記事、「VOCE」謝罪
美容誌「VOCE」(講談社)がWebに掲載した「女の市場価値はいくつまで?」をテーマにした記事に批判が殺到。編集部は19日、記事を削除し、「不愉快にさせてしまった」と謝罪した。(2017/6/19)

ポケラボ×スクエニ「シノアリス」課金系不具合を認め謝罪 ユーザーからは運営姿勢などに対し強い不満の声があがる
詫び石は1万円分。(2017/6/16)

アニサマの注意事項が改定、「“周囲の迷惑となる”コール」を禁止へ 運営は「誤解を招く表現があった」と謝罪
訂正されました。(2017/6/13)

フジテレビ、実在しない「ガリガリ君火星ヤシ味」の画像を紹介し謝罪 広報「ネットのを勘違いして使用した」
フジテレビ広報部、画像の製作者、赤城乳業に取材しました。(2017/6/7)

水曜インタビュー劇場(すみません公演):
サラリーマンの味方「切腹最中」は、なぜ1日に7000個も売れるのか
お詫びの手土産として、多くのサラリーマンが購入する「切腹最中(せっぷくもなか)」をご存じだろうか。1990年に発売したところ、当初は注目されていなかったが、いまでは多い日に7000個以上売れている。「切腹」という言葉が入っているのに、なぜヒット商品に成長したのか。(2017/6/7)

Hulu、不具合で1000円分の「お詫び」 7月中旬から受け付け
「Hulu」日本版リニューアルで不具合が続出した問題で、運営元は、不自由を感じたユーザーにお詫びとして1000円分のチケット送付する。(2017/6/5)

松本人志「今後こういうことがあったら番組降りる」 フジ「ワイドナショー」、宮崎駿引退宣言の誤報に再度謝罪
スタジオからは「ええっ」「そこまで……?」と驚く声も。(2017/6/4)

謝るだけじゃダメ!:
誠意を見せつつ相手に納得してもらう「謝罪報告書」の書き方
トラブル発生時に提出する「謝罪報告書」。書き方一つでさらに相手を怒らせてしまったり、今後の対策を建設的に相談できるようになったりします。連載「エンジニアのためのビジネス文書作成術」、第4回目は「謝罪報告書」の書き方と、Wordの「表スタイル」を使って経緯や対策を見やすくするコツを伝授します。(2017/5/31)

入場手続き中に強行開演した「うたプリ」ライブへ批判殺到、訴訟をほのめかす声も → 運営が謝罪文掲載
開演直前に人が殺到したため、入場手続きが進まなかったとしています。(2017/5/30)

日本人初インディ500優勝の佐藤琢磨、アメリカ人記者が「不快」とツイート 謝罪するもネットでは「全然謝ってない」とさらに批判
記者はすでに解雇されたとのこと。(2017/5/30)

「100年に1度の引退の決意」――宮崎駿監督風の“創作ツイート”真に受けて紹介 フジ「ワイドナショー」が謝罪
フジテレビ系の「ワイドナショー」が、宮崎駿監督の引退発言について、「真偽を確認しないまま放送した」として謝罪した。(2017/5/29)

フジテレビ、「ワイドナショー」宮崎駿監督の引退宣言について「真偽を確認しないまま放送」と謝罪
ネットでは「ワイドナショー」がネタツイートに釣られたのではないかと指摘が相次いでいました。(2017/5/29)

女性消費者「失望した」と炎上:
ちふれ「女磨き」広告を取り下げ 「不快な表現あった」
ちふれ化粧品が5月26日、批判を浴びていた「女磨き」について謝罪。広告を取り下げた。(2017/5/26)

「女磨き、おろそかにしていませんか?」 ちふれの広告が炎上 「不快な思いさせた」と削除
「仕事、家事、育児……女磨き、おろそかにしていませんか?」――ちふれ化粧品のこんなWeb広告に批判が集まり、ちふれが26日、削除・謝罪した。(2017/5/26)

ちふれ化粧品の広告企画が「女磨き」押し付けと批判 企画は取り下げ「お詫び」
企画が「女追い詰め商法」「余計なお世話」「本当にがっかり」と、女性「らしさ」の押し付けだと批判が噴出していた。(2017/5/26)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(41):
謝ったんだから、アナタが悪いんですよね。
納品したシステムに「バグが残っているから」と支払いを拒否したユーザー。軽微なバグであり、改修のメドが立っているにもかかわらず彼らが強く出た根拠は「ベンダーの謝罪」だった。(2017/5/26)

Hulu日本版、リニューアルで不具合続出 運営元が謝罪
リニューアルした「Hulu」日本版で、動画が再生できないなどの不具合が続出しており、運営元が謝罪した。(2017/5/23)

ソースコードまで酷似 「堀江貴文プロデュース」アイドルサイトに盗用多数 運営者が謝罪
「堀江貴文プロデュース」をうたうアイドルプロジェクトの公式サイトに、他サイトからの盗用が多数あると指摘。サイトは削除された。(2017/5/22)

「堀江貴文プロデュース」のアイドルオーディションサイトに盗用発覚 現在はサイトを削除
盗用を認め、「大変なご迷惑をお掛けしてしまったこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪しています。(2017/5/21)

転売対策「電子チケット」でまた混乱 星野源ライブ「通信料1万円」も ローチケが謝罪・返金へ
星野源さんのライブチケットをめぐって混乱。電子チケットを取得するためのアプリのシステムに問題があり、一部ユーザーが数千円〜1万円の通信料を過剰に請求されてしまった。(2017/5/20)

「モーニング娘。」工藤遥、岡山公演中止で謝罪 「本当に本当に申し訳ありません」
「『何が何でも出てやる!』と思っていました」と、悔しさをにじませたコメントも。(2017/5/14)

古舘伊知郎さん、番組で「けもフレ」発言について謝罪も「全然反省していない」と再炎上 “捏造”については言及なし
尾崎由香さんが自分の番組のナレーターだったことについては謝罪しましたが……。(2017/5/14)

クロネコDM便、1万5000通が未配達 ヤマト運輸が謝罪
青森県三沢市の事業所で、委託配達員が1万5031通を配達していなかったことが判明。(2017/5/12)

米YouTuber、子どもへの過激すぎるいたずら動画で炎上 謝罪するも児童虐待と非難殺到で親権を失う
どうしてこうなってしまったのか……。(2017/5/5)

「女性に負担を強いる表現」と謝罪:
ユニ・チャーム「生理で彼氏困る」タンポン動画を削除
ユニ・チャームが女性向け動画メディア「C CHANNEL」で公開した生理用品「ソフィソフトタンポン」の動画広告に批判が相次いだ。同社「生理に悩む女性に負担を強いるような表現になっていた」と謝罪し、動画を削除した。(2017/5/2)

東芝は二度のM&Aに失敗:
買収が一転、窮地に 東芝、DeNA「失敗M&A列伝」
上場廃止の瀬戸際にある東芝、謝罪会見が記憶に新しいディー・エヌ・エー(DeNA)を含め、「失敗M&A列伝」に名を連ねる事例を振り返る。(2017/4/26)

15.5万件余りの個人情報流出か プロバスケリーグ、チケットサイトの不正アクセスについてぴあが謝罪
Twitter上ではクレジットカードの不正利用を疑う声があがっていました。(2017/4/25)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。