ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「警察」最新記事一覧

本気の警察体験ができるリニューアルしたポリスミュージアム(警察博物館)で遊んできた
刑事になって犯人探しや、お巡りさんになって街の安全対策など、体験コーナーがたくさん!(2017/5/27)

バンドのストリートライブに立ち寄り、止めないばかりかセッションに加わる警察官がロック
理解あるおまわりさんでよかった。(2017/5/25)

ロボット警察官「Robocop」、ドバイ警察が正式雇用
アラブ首長国連邦のドバイ警察が、ロボット警察官「Robocop」を雇用したと発表した。パトロールや道案内、駐車違反取り締まりで活躍し、搭載カメラの映像を警察にライブストリームする。(2017/5/23)

自爆犯の可能性も:
A・グランデの英コンサート会場で爆発音、19人死亡
米歌手アリアナ・グランデさんがコンサートを行っていた英マンチェスターの会場で大きな爆発音が聞こえた。警察によると、少なくとも19人が死亡。(2017/5/23)

アリアナ・グランデさんのコンサート会場で爆発 19人の死亡が確認 ※追記あり
約50人の負傷者が出ていると警察が発表。(2017/5/23)

世界最速「時速407キロ」パトカー マクラーレンやGT-Rも……ドバイ警察「スーパーカー部隊」
最高時速407キロのパトカーがアラブ首長国連邦(UAE)のドバイ警察にはあるという。(2017/5/18)

「駐禁報告書」「保安検査」……ウイルスメール拡散 警視庁が注意喚起
「駐禁報告書」や「全景写真添付」「保安検査」などの件名のウイルス付きメールが拡散しているとし、警視庁などが注意を呼び掛けている。(2017/5/17)

警視庁推薦の「乾パンで作るカツ」はパン粉以上に美味かも 実際にカツ、クッキー、中華まんを乾パンで作ってみた
意外な汎用性。(2017/5/16)

「ちくしょう」叩き続けるスロット:
依存〜断てないギャンブル:警察聴取後もパチンコ店へ
人の心に巣くう依存という暗闇。ギャンブル依存症を取り巻く実態を追う。(2017/5/16)

乃木坂46のライブに転売チケットで入ろうとしたファンが通報され警察に連れて行かれる 身分証明書の偽造で
身分証明偽造での通報は初とのこと。(追記)(2017/5/15)

世界的被害のランサムウェア、国内被害に警察庁が注意喚起 日立ではメール障害も
5月22日、記事を追記いたしました。(2017/5/15)

警視庁「ユーチューバーポリスが詐欺サイトと対決」 警視庁公式Twitterに謎のパワーワードが登場
ユーチューバー罪で逮捕! とかではない。(2017/5/12)

警視庁「消費期限が近くなった乾パンはカツにするとうまい」 予想外の使い方に感心の声
そのまま1袋食べるのは結構大変。(2017/5/11)

自転車の停止サイン「背中でパー」は通じない? 警視庁と自転車競技連盟に聞いてみた
手信号って習った気がするけど、やったほうがいいの?(2017/5/10)

警視庁が「けものフレンズ」とコラボ 「とりものフレンズ」
「みんなを詐欺から守るフレンズだね!」(2017/5/8)

向島警察署と「けものフレンズ」がコラボ! 警視庁のテワタサナイーヌも登場し「みんなを詐欺から守るフレンズ」に
オレオレ詐欺の被害をフレンズたちの力でなくすためのコラボです。(2017/5/8)

「オーバーブッキングで引きずり下ろし」あなたにも起きるかも? 知っておきたい背景知識
海外旅行のリスク管理として、「オーバーブッキング引きずり下ろし」騒動の経緯や過剰予約時のルール、航空警察の役割といった背景を知っておいて損はない。(2017/4/28)

世界を読み解くニュース・サロン:
実は怖い、インド便のトイレ
航空会社のトラブルが相次いでいる。男性が警察に引きずり出されたり、母親がベビーカーを奪われたり。いずれも米国の航空会社で起きたわけだが、客室乗務員によると「インド便で深刻な問題がある」という。どういうことかというと……。(2017/4/27)

警視庁のピーポくん、誕生30年で筋肉ムキムキに
テーマソング「ピーポくんのうた」には新たにダンスも加わった。(2017/4/25)

深夜パトロールで怪しい犬影 「身柄確保しましたが、ジャケット返してくれません……」呼びかけに飼い主が名乗り出る
おまわりさんも大変です……。(2017/4/24)

JR秋葉原駅のトイレに不審物 昭和通り口を封鎖、爆弾処理班が出動 Twitterに写真や動画が続々と
4月23日11時ごろにJR関係者が構内の多目的トイレで発見。警察が対応中です。(2017/4/23)

Facebookに殺人動画投稿の犯人、車中でピストル自殺
Facebookに殺人シーンを投稿したオハイオ州のスティーブ・スティーブンス容疑者が、投稿の2日後にペンシルベニア州で警察に見つかり車中でピストル自殺した。(2017/4/19)

クロネコヤマトの委託配送員が伝票の個人情報盗み見て女性に連絡 愛知県警が元ドライバーを厳重注意
これは怖い。(2017/4/14)

写真公開した容疑者、実は13歳だった……警視庁が写真を削除
警視庁がTwitterなどで顔写真が公開した容疑者が、当時13歳の女子中学生だったことが分かったため、同庁は写真を削除した。(2017/4/13)

誰だお前! YouTube警視庁公式チャンネルに筋骨隆々の「スーパーピーポくん」が登場
真面目な内容です。(2017/4/6)

サイバー犯罪捜査にIT企業社員を採用 埼玉県警
NECソリューションイノベータの社員1人が、埼玉県警の「サイバー犯罪捜査官」に。(2017/4/3)

頭がヨーグルトの容器にハマったハリネズミさん、おまわりさんに助けてもらう
取れてよかった!(2017/4/2)

「鍵の盗み見にご注意!」――鍵番号から合鍵を作製、女子大生宅に侵入 福岡県警が注意喚起
過去には、SNSなどに投稿した写真から合鍵を作製できるという報告もあった。(2017/3/31)

福岡県警「『鍵の盗み見』にご注意」 鍵の番号だけで合鍵が作れるという情報に驚きの声
カバーを付けると有効なようです。(2017/3/30)

アニソンライブでゴキブリまく、容疑の男を逮捕 埼玉県警
さいたまスーパーアリーナで開かれたライブ会場で数十匹以上をまき散らしたという。(2017/3/24)

謎の金属球体「X」の正体判明! 報道で情報多数
警視庁昭島署に保管されている爆弾のような金属球体3個。産経ニュースが報道したところ、全国から多数の情報が寄せられ、正体が判明した。(2017/3/17)

GPS捜査、令状なしは違法 最高裁大法廷初判断、「立法」異例の言及 警察庁、捜査自粛を通達
令状無しにGPS発信器を取り付けた捜査について最高裁は「強制捜査に当たる」との初判断を示し、違法と結論づけた。(2017/3/16)

なつかしのホンダ「スーパーカブ」がカプセルトイに 消防・警察・出前用など全6種
なじみ深い旧式モデルを再現しています。(2017/3/8)

覚えておきたい 警視庁が公式Twitterで公開した「ペットボトルと懐中電灯でランタン作成」がお役立ち
なんと2万5000リツイート超え。(2017/3/2)

木更津で多発する“水道盗賊” 盗まれるのは水ではなく……誰が、何のために
木更津市内各地の公園で蛇口や水道メーターの盗難が相次いでいる。窃盗事件として警戒を強化する警察や、近隣住民のパトロールを尻目に暗躍する“水道盗賊”。誰が、何のために?(2017/3/1)

ワンワン! きゃわわな警察犬の卵、ただいま練習中!
警察犬の卵が訓練士さんと練習している様子がとってもかわいい。(2017/2/21)

SWAT部隊が愛猫のために小屋作り ウッドデッキ付きの立派な新居に大満足ニャ
米警察特殊部隊発のほっこりエピソード。(2017/2/18)

「万引犯」モザイク写真公開の「めがねお〜」、逮捕受け写真削除 「モザイク外し」期限前 「私刑は意図せず」と釈明
眼鏡販売店「めがねお〜」が、「万引犯」の男性のモザイク画像を店舗サイトに掲載していたが、警察が逮捕した男が同店での犯行も自供したとし、画像を削除した。(2017/2/17)

金正男氏暗殺容疑でマレーシア警察が女を逮捕 韓国情報機関は「北朝鮮が5年前から計画」と報告
胸に「LOL」と入ったTシャツを着た、ベトナム人を名乗る女が逮捕された。(2017/2/16)

かばんから“小っ恥ずかしい”「大人のおもちゃ」 警察の所持品検査は「プライバシー侵害」……現場は震撼
違法薬物などを所持していると疑われ、強引に検査された男性のかばんの中から出てきたのは「大人のおもちゃ」。男性はプライバシーを侵害されたとして国家賠償請求訴訟を起こし、勝訴した。(2017/2/14)

ランサムウェアはどのように差し込まれたのか
トランプ大統領就任式前に監視カメラがハッキング、未解決の謎が残る
米ワシントンDCの警察は、トランプ大統領就任式の前にハッキングされた監視カメラに気付いて、ランサムウェアの問題を修正した。だが、この攻撃に関する疑問が解消されたわけではない。(2017/2/11)

「ロト6が当たったので個人情報を教えてください」 ゲーム開発会社をかたる不審な電話で注意喚起
被害にあった場合は速やかに警察署へ。(2017/2/10)

謎の金属球体「X」、警視庁昭島署に眠る……不発弾、毒ガス、ランタン? 「分かる人教えて」
警視庁昭島署に、旧日本陸軍の航空施設跡地から発見された爆弾のような金属球体3個が、長期間に渡って保管されている。処分しようにも手がつけられず、「分かる人がいれば教えてほしい」とお手上げ状態だ。(2017/2/8)

「エロい話をしよう」 女子に人気の同級生になりすまし Twitter乗っ取りの高3男子生徒を逮捕 兵庫県警
同級生のTwitterのアカウントを乗っ取り、女子生徒とわいせつな画像を交換するなどした高校3年生の男子生徒(18)が逮捕された。(2017/1/30)

楽天が警視庁への定期的な情報提供を開始 ECサイトの不正事案抑止のため
犯罪との関連が疑われる取引について情報を提供。(2017/1/30)

楽天市場、警視庁に“不正な取引情報”毎月報告へ クレカ疑惑など
「楽天市場」で不正が疑われる取引の情報を、楽天が警視庁に提供すると発表。(2017/1/30)

山形県警のブラックすぎる詐欺対策4コマ 作者に直撃インタビュー
作者の正体が明らかに……!(2017/1/26)

山形県警が公開している詐欺対策4コマがやたらブラック 山形県警に作者の正体を聞いた
作者の「古戸うさん」さん、一体何者なんだ……。(2017/1/24)

IoTマルウェア「Mirai」のボット化作戦進行中? 警察庁が警戒呼び掛け
マルウェア「Mirai」およびその亜種からとみられるアクセスの急増が観測された。デジタルビデオレコーダーをボット化する可能性があるという。(2017/1/24)

手術後の女性の胸なめ「わいせつ」幻覚か真実か 医師の釈放求め署名4万人 捜査当局vs医療界の全面対決に
手術後の女性患者にわいせつな行為をしたとして、準強制わいせつ罪に問われた男性医師の公判。医師側は無罪を主張し、有志の医師が支援団体を結成するなど擁護している一方、警察・検察当局は有罪立証に自信を見せる。(2017/1/19)



Twitter&TweetDeckライクなSNS。オープンソースで誰でもインスタンス(サーバ)を立てられる分散型プラットフォームを採用している。日本国内でも4月になって大きくユーザー数を増やしており、黎明期ならではの熱さが感じられる展開を見せている。+ こういったモノが大好きなITmedia NEWS編集部を中心に、当社でもインスタンス/アカウントを立ち上げました! →お知らせ記事

意欲的なメディアミックスプロジェクトとしてスタートしたものの、先行したスマホゲームはあえなくクローズ。しかしその後に放映されたTVアニメが大ヒットとなり、多くのフレンズ(ファン)が生まれた。動物園の賑わい、サーバルキャットの写真集完売、主題歌ユニットのミュージックステーション出演など、アニメ最終回後もその影響は続いている。

ITを活用したビジネスの革新、という意味ではこれまでも多くのバズワードが生まれているが、デジタルトランスフォーメーションについては競争の観点で語られることも多い。よくAmazonやUberが例として挙げられるが、自社の競合がこれまでとは異なるIT企業となり、ビジネスモデルレベルで革新的なサービスとの競争を余儀なくされる。つまり「IT活用の度合いが競争優位を左右する」という今や当たり前の事実を、より強調して表現した言葉と言えるだろう。