ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ホテル」最新記事一覧

省エネビル:
豊洲にエネルギー供給機能を持つ大型施設、2020年完成
三井不動産は豊洲二丁目駅前地区で推進中の「豊洲二丁目駅前地区第一種市街地再開発事業2‐1街区 AC棟計画」に着手した。オフィスや商業施設、ホテルから成る豊洲エリア最大規模の複合施設が2020年に完成する予定だ。電力と熱を供給する「エネルギーセンター」も併設し、BCP対策も強化する。(2016/12/5)

ロボットが働く「変なホテル」、ギネス記録に認定
「変なホテル」が11月17日、ギネス世界記録に認定された。(2016/11/17)

同性カップル公認証明書の交付から1年:
同性カップルも「夫婦」 LGBT対応サービス続々
東京都渋谷区が、同性カップルを夫婦と同等のパートナーとして公に認める証明書の交付を始めて11月5日で1年。性的少数者「LGBT」向けに対応した結婚式場を備えたホテルや金融業界が活発化している。(2016/11/17)

ロンブー田村淳、博多駅前の道路陥没事故に遭遇 近くのホテルに宿泊していた
現場の写真も投稿しています。(2016/11/8)

一大ビジネスとして成立するか:
民泊の実態、覆面調査員が調べる 防犯の問題点が明らかに
民泊をめぐる動きが活発化している。外国人観光客の急増に伴うホテル不足の解消につながると期待されているが、一大ビジネスとして成立するかどうかについては不透明な要素が大きい。(2016/11/8)

シー? ランド? それともディズニーホテル? クリスマスのディズニーリゾートをフルコースで楽しんできた
極上なクリスマスはここにあります。(2016/11/7)

会員制リゾートホテル復活、人気のワケは「日本人だけ!」
バブル崩壊で憂き目にあった会員制リゾートホテルが、活況を取り戻している。株式相場が一時期の低迷から脱し、富裕層が再びぜいたくを楽しみ始めたほか、安い会員権も増え、市場が広がってきた。(2016/11/4)

自然エネルギー:
4年連続ゼロ・エミッション達成、星野リゾートが環境大臣賞
星野リゾートは1999年からホテル運営におけるゼロ・エミッション達成に向けた取り組みを進めている。このほど同社の軽井沢事業所におけるホテル業界初のゼロ・エミッション達成と、その4年以上の継続が評価され、環境省から「平成28年度循環型社会推進功労者環境大臣表彰」を受賞した。(2016/10/25)

厚労省、建物内は原則禁煙&違反者に罰金の方針で検討 ホテルや飲食店から「喫煙席」無くなるか
公共施設の屋内は、分煙すら認めない原則禁煙となるかも。(2016/10/13)

ドテドテドテ…… 米ホテルの名物猫ちゃんがおデブすぎて人気に
こんな丸いのに転がるのがちょっと苦手。(2016/10/4)

廃墟遊園地「化女沼レジャーランド」の見学ツアー開催 通常入れぬホテルや「お姫館」も見られる
別名「廃墟マニアの聖地」をじっくりまわれるチャンス!(2016/9/22)

氷のホテル&氷の露天風呂「アイスインフィニティ」 北海道・星野リゾートトマムに出現
氷のベッドに氷のソファ、氷のテーブルを氷のドーム内に用意。(2016/9/16)

東京・新宿のカプセルホテル「グリーンプラザ新宿」が12月に営業終了 「便利だったから残念」「これからはどこに泊まれば」
営業終了の理由を聞いてみました。(2016/9/14)

“日本最大級の宿泊型アナログゲームイベント”JGCが21年の歴史に幕! ……と思ったら、ホテル貸切イベントに進化して帰ってくるぞ!
アナログゲーマー600人でホテル貸切とか、最高にハイな予感しかしない。(2016/9/9)

寝台特急「北斗星」のパーツ使ったホステル、JR東がオープン
女性専用のカプセルホテルも開発。(2016/9/6)

さあ、発見という名のホテルへ! “15分前にパークに入れる”最新のディズニーホテルを一足先に見てきた
新浦安地区にもう1つ、想像以上にディズニーなホテルが9月10日誕生します。このホテルは東京ディズニーランド/東京ディズニーシーに15分前に入れちゃう特典付き!(2016/9/5)

ハウステンボスの「変なホテル」が描く世界戦略 ロボ接客、人件費圧縮で高収益
「変なホテル」の全国展開が始まった。(2016/9/5)

高井尚之が探るヒットの裏側:
顧客満足度1位 「リッチモンドホテル」が好調なワケ
ジャーナリスト・経営コンサルタントの高井尚之氏が、人気企業・人気商品の裏側を解説する連載。今回は売上高と稼働率を伸ばし続けるビジネスホテル「リッチモンドホテル」を読み解く。(2016/9/2)

空港から荷物をホテルに直送、手ぶらで観光 訪日外国人向けに実証実験 JTBなど
訪日外国人客が手荷物を空港から宿泊先に送れるサービスの実証実験をJTB、パナソニック、ヤマトが共同で始める。(2016/8/31)

客室稼働率100%! ロボット“182人”が活躍する変なホテルが大人気 世界に100店舗展開へ
人間の従業員に代わってロボットが接客する「変なホテル」の全国展開が始まる。来年3月にオープンする千葉・舞浜の2号店に続き、“世界の秘境”への出店も視野に入れる――その勝算は。(2016/8/31)

世界に100店舗展開へ:
客室稼働率100%! ロボット182人が活躍する変なホテルが大人気 
人間に代わってロボットが接客する「変なホテル」の全国展開が始まった。2017年3月にオープンする千葉・舞浜の2号店に続き、愛知や大阪でも出店計画が進んでいる。(2016/8/31)

とうらぶがホテル椿山荘とコラボ! “歌仙兼定”の雅なスイーツ&グッズが限定発売
スタンプラリーも開催中。(2016/8/28)

部屋面積は5万6000坪! 北海道にオープンした「天井も壁もないホテル」が大自然すぎる
今年いちばんぜいたくな“野宿”を体感してみませんか。(2016/8/25)

千葉・新浦安でホテル新増築ラッシュ TDR効果だけでないその魅力とは?
訪日外国人観光客の増加と東京ディズニーリゾートの好調を追い風に、千葉県浦安市でホテルの新築や増築が相次いでいる。ただ、人気の秘密はそれだけではなく……。(2016/8/24)

アルゼンチンのホテル前で何カ月も待ち続けたわんちゃん ドイツ人キャビンアテンダントさんがついに引き取ることに
そんな目で見つめられたら……!(2016/8/21)

中国人の五輪観光、平均消費110万円 航空券やホテル代は高騰
ブラジル行きの航空チケットやホテル代は高騰しており、これに五輪観戦チケットを加えた中国人観光客のリオ五輪での平均消費額は7万2145元(約110万円)に上ると予測されている。(2016/8/17)

リゾート再生が「戦国時代」の様相をみせ始めている
不振に陥ったホテルなどのリゾート施設を取得か運営受託し、新しいコンセプトで改修して出直す「再ブランド化」の動きが西日本で活発になってきた。(2016/8/12)

なぜ? ホテルの「夜プール」人気
「ナイトプール」と称して、昼だけでなく夜間も屋外プールを開放する高級シティーホテルの取り組みが話題を呼んでいる。(2016/8/10)

ホテルの「夜プール」人気のなぜ
「ナイトプール」と称して、昼だけでなく夜間も屋外プールを開放する高級シティーホテルの取り組みが話題を呼んでいる。首都圏では数年前からブレークしているが、大阪ではホテルニューオータニ大阪が昨年初めて導入した。(2016/8/10)

ハウステンボス、「変なホテル」を全国展開 TDR近くに2号棟
ハウステンボスは「変なホテル」を全国展開する。(2016/8/8)

ロボットが接客する「変なホテル」2号店、舞浜にオープン 運営はハウステンボス
ハウステンボスが、ロボットが接客する「変なホテル」2号店を来年3月末にJR舞浜駅付近でオープンする。(2016/8/8)

インバウンドで一番困っているのは日本のビジネスパーソン? ホテル不足を解消する“ビジネス民泊”
インバウンドが盛り上がり、訪日客が急増している。このまま流れに乗って……と思いたいところだが、“宿泊施設不足”という問題が浮き上がってきた。実はその影響を最も受けているのは、出張で国内を飛び回る日本のビジネスパーソン!? 解消するための策「ビジネス民泊」とは?(2016/8/8)

Microsoftの「Skype Bots」にホテル予約やIFTTT、ミスター・スポックが参加
MicrosoftのSkype Botsに、Facebook Messenger Botも出しているSkyscannerとHipmunkが加わった。バルカンの格言を教えてくれるミスター・スポックのbotも参加した。(2016/8/4)

激変した「甲子園」宿泊事情 「旅館で雑魚寝」今は昔 高校球児も「個室」主流
かつて高校球児たちの宿舎は市内の旅館が大半だったが、現在はほとんどの出場校が大阪市内などのビジネスホテルを利用するという。今大会、西宮市内の旅館を利用するのは、わずか3チームだ。(2016/8/4)

Uber、顧客のために配車手配する組織向けツール「UberCENTRAL」を北米で提供開始
Uberが、デパートやホテル、老人ホームなど向けに、顧客の代わりに配車を手配するツール「UberCENTRAL」の提供を、まずは北米で開始した。(2016/7/29)

東京地下鉄 高架下で栽培、食べやすい野菜 高級ホテルへ売り込み強化
安心・安全という高付加価値を訴求してブランド化を図るため、百貨店や高級スーパーなどへ販路を広げるとともに、高級ホテルへの売り込みに力を入れる。(2016/7/29)

星野リゾートの青森エリアが挑む「冬」との戦い
いよいよ東京のど真ん中に「星のや」をオープンする星野リゾート。これまでさまざまなホテルや旅館を再生してきた同社は、現在国内外で35施設を運営する。今回はそのうち3施設を展開する青森県での取り組みを追った。(2016/7/19)

ハウステンボスに「ロボットの王国」誕生 ロボットのレストランや体験型ミュージアムなどの複合施設に
2015年にはロボットが働く「変なホテル」をオープンしていた。(2016/7/13)

めっちゃジェントル 姿勢良すぎてホテルマンみたいになってるアオサギが激写される
紳士の日光浴。(2016/7/8)

杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
JR九州上場から、鉄道の「副業」が強い理由を考える
JR九州が東京証券取引所に上場を申請した。鉄道部門は赤字のまま。しかし副業のマンションやホテル、飲食店が好調だ。阪急電鉄や東急電鉄の成功以来、鉄道会社は副業とセットで成長してきた。しかしその形態は変化している。小林一三モデルではない、新たな相乗効果を模索する時代になった。(2016/7/8)

電力供給サービス:
沖縄に自噴する天然ガスで発電、リゾートホテルに電力と温水を供給
沖縄県の那覇市にあるリゾートホテルで、地下から噴出する水溶性の天然ガスを利用して電力と温水の供給事業が始まった。従来と比べてホテル内のエネルギー消費量を3割以上も削減できる見込みだ。石油の依存度が高い沖縄でエネルギーを地産地消するメリットは大きい。(2016/7/8)

アパホテルオリジナルグッズがクレーンゲームでゲットできる時代 アパホテル社長の写真が目印
これは目立つ。(2016/7/7)

大阪府で宿泊税 2017年1月から導入
大阪府内のホテルや旅館の宿泊者に対して最大300円課税する。(2016/7/6)

街からラブホテルがなくなるかも!? 政府がラブホの一般ホテル化を後押し
訪日外国人旅行客の急増に伴う、都市部を中心とするホテル不足解消の“秘策”として、比較的稼働率に余裕があるラブホテルが一般ホテルへと改装する動きに対し、政府が資金面での後押しに乗り出している。(2016/7/5)

街からラブホがなくなるかも!? 政府が一般ホテル化後押し 業界は「渡りに船」だが……
ホテル不足解消の“秘策”としてラブホテルを一般ホテルに改装する動きに政府が資金面で後押し。「改装組」の経営が軌道に乗れば、ラブホがすべて一般ホテルに――といった街が出てくるかも?(2016/7/5)

ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルのPepperが、“より”かしこく:
Pepper用の“接客業対応”音声認識機能を開発、横浜のホテルが利用開始
M-SOLUTIONSがソフトバンクロボティクスの人型ロボット「Pepper」用に、ホテル向け音声認識機能を開発した。コンシェルジュのような役割を「きちんと」担えるようにする。(2016/6/30)

バーもダーツもVRも! 設備満載の豪華なカプセルホテルが荻窪に7月にオープン
無意味に泊まってみたくなる。(2016/6/29)

綾瀬×堤のW主演で「本能寺ホテル」 映画「プリンセス トヨトミ」チームが再集結
「トヨトミ」の次は「ノブナガ」!(2016/6/24)

ドミニカで観光客が撮影のために引き上げたサメが死亡 ホテル従業員も荷担し問題に
ホテル側は「従業員には適正な措置をとる」とコメント。(2016/6/20)

動物フィギュアのジオラマや食事メニューが楽しそう! リーガロイヤルホテル東京で「動物フェスタ」開催
ドイツのフィギュアブランド「シュライヒ」とタイアップ。(2016/6/19)



多くの予想を裏切り、第45代アメリカ合衆国大統領選挙に勝利。貿易に関しては明らかに保護主義的になり、海外人材の活用も難しくなる見込みであり、特にグローバル企業にとっては逆風となるかもしれない。

携帯機としても据え置き機としても使える、任天堂の最新ゲーム機。本体+ディスプレイ、分解可能なコントローラ、テレビに接続するためのドックといった構成で、特に携帯機としての複数人プレイの幅が広くなる印象だ。

アベノミクスの中でも大きなテーマとされている働き方改革と労働生産性の向上。その実現のためには人工知能等も含むITの活用も重要であり、IT業界では自ら率先して新たな取り組みを行う企業も増えてきている。